無料レンタル
FC2ブログ

Thank you for the visit!
Profile

ワキ

Author:ワキ
釣りとビールを愛する二児の父が、つらつらとブログに綴る家族の生活記録。

2008 トロント
2011 日本
2013 サンフランシスコ
2017 日本
2018 サンフランシスコ に出戻り

人生は本当に分からないもので、気がついたら流浪のサラリーマン生活。引っ越し、転校、家族にはただただ迷惑をかけております。

The latest articles

The latest comments

Category

Calendar

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Monthly Archive

Search

Link

ブロとも一覧

RSS Link

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

External links
blog mura

捜し物に出会う - パイレックス

今月のアンティークフェアでは、久しぶりにパイレックスを買ってきたようです。

「これ、なんか良くない?」と言われたのですが、確かになんかちょっとシックで洒落た文様な気がしますが、なんだろう…。あっ、文様が黒のパイレックスは我が家では見たことがないかも。
20181104_305.jpg
「白黒が、なんか格好良くてさ、買っちゃった。」と言っておりましたが、果たしてどういうモノなのでしょう。お父さんには、コレクティブとしての価値はよく分かりません。

そして今回の掘り出し物がコチラ。これは「見てよ、これ!」と言われた瞬間に、お父さんも「おぅっ!やったね!」と。
20181104_304.jpg
グレービーソースを入れる、グレービーボールなのですが、こちら下の皿だけは前から持っていたのですが、上のボールが見つからない!

いつかきっと出会うこともあるでしょう、と言っていたら、ついに出会ったようです。
20181104_307.jpg
ボールとお皿のペアが、とうとう完成。グレービーソース入れるのかな。いや、カレーを入れたくなる形ですよねぇ。

やったね。


↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ にほんブログ村 家族ブログへ

Trackback (0)   Comment (0)   2018.11.13    [ Category : 嫁コレクション ]

毎月初めのお楽しみ

先週の日曜日は、月の第一日曜日。ということは…

…これです。
20181104_300.jpg
アラメダのアンティークフェア。この日もママ友と早朝から繰り出した嫁。この前もちょっと書きましたが、思春期ボーイとの日々のバトルで、ストレスがかなり溜まっているようで、その反動からか、ますます息抜きのハンティングに力が入ってきた気がします。ちょうどサマータイムが終わったこの日も、まだ真っ暗な早朝5時過ぎにはワゴンを引っ張って出かけていきました。

家に残されたお父さんは、子供たちと釣りに出かけ(記事)、バーガーを食べ(記事)、家に戻ってきてもまだ帰ってきません。これは相当楽しんでおるな…と待っていたら、「今日はすごく良かった!!!」とニコニコ顔で帰ってきました。

戦利品。
20181104_301a.jpg

……
あっ!!!!これは!!!

ずーっと手を出していなかったファイヤーキングのジェダイ (翡翠色のマグカップ)を買ってきたようです。あれれ、このパイレックスも、ずーっと探していたやつでは!?それにファイヤーキングの裏にあるやつは…

とりあえず、綺麗に洗ったファイヤーキングで、早速コーヒータイム。
20181104_302.jpg
改めて戦利品を見返してみると、確かに良い買い物だったようです。ガレージに大量の釣り具を眠らせ、週末になると一人朝から釣りに行ってしまうお父さんが人のことは言えませんが、「お父さんにはよくわからないけど、好きだねぇ〜、朝早くから。」と思います。

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ にほんブログ村 家族ブログへ

Trackback (0)   Comment (2)   2018.11.12    [ Category : 嫁コレクション ]

水漏れの顛末

9月の頭に発生した我が家の水漏れ。リビングダイニングの壁際がびちょびちょに。
20181109_000.jpg
夜に漏れ出し、すぐに大家さんのご兄弟が来てくれて確認してくれたわけですが、次の日には早速配管工の人達がやってきて、カーペットを剥がし、カベを打ち抜き、巨大乾燥機で濡れた部分の乾燥を開始。

水漏れの原因は、排水管から道路に出るところあたりで、木の枝やゴミが詰まっていて水が流れなくなっていたからそうで、我が家のせいではなく共有部分のトラブルのせいということで、ホッとしました。
20181109_001.jpg
こんな状況の中、お父さんは家族を残してイギリス出張に旅立ったのでした。すまぬ、すまぬ…

その後すぐに、ダイニング部分はビニールで覆われ完全閉鎖。しばらくは不自由な生活が続いたようです。
20181109_002.jpg
朝も夜もブイーンと巨大乾燥機を回すこと数週間。いやぁ、おかげで9月の電気代は見事に跳ね上がっておりましたが、「申し訳ない」と大家さんが出してくれました。

ようやく乾燥が終わったと思ったころにお父さん帰国。でもまたすぐに、お父さんは日本出張へ…。残された嫁が、大家さんと一緒にいろいろと対応をしてくれたのですが、毎日業者や保険屋さんが入れ替わり立ち替わりきて大変だったそうです。でもここはアメリカ、時間どおり来ないし、来ると言ってるのに結局来ないとか、イライラする事だらけだったそうで。。

お父さんが日本から帰ってきて、すぐにまた今度は家族でボストンに小旅行に出かけたのが10月頭。みんなが留守にするそのタイミングで、壁の修繕及び、塗り直しを実施。
20181109_003.jpg
ボストンから家族がカリフォルニアに戻った後、いよいよ最後のプロセスであるカーペットの全面張り替えを行い、水漏れから2ヶ月ほどして、ようやくすべての作業が完了しました。

見た目はきれいに直りましたが、アメリカクオリティの作業のため、よく見ると少し歪んでたりして、HGTV(大工やガーデニングの番組)を愛聴する嫁は、「これなら私がやったほうが仕上がり良いわ!」と憤っておりましたが(苦笑)、なんにせよようやく元通りに戻って良かった、良かった。

水回りのトラブルって、大変ですね。見積もりや作業すべてに立ち会っていた嫁いわく、結構な金額がかかったようです。保険でカバーされない部分も多かったみたいでけど、家屋の保険も必須ですね。

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ にほんブログ村 家族ブログへ

Trackback (0)   Comment (0)   2018.11.11    [ Category : 徒然/第三章 ]

気取ったカフェへの疑問

サンフランシスコとか、とか都会の街にはカフェというものがあるじゃないですか。スターバックスとかピーツコーヒーとかのフランチャイズ店舗ではないやつ。なんかちょっと洒落ているのか、気取っているのかみたいな佇まいのやつ。無駄に広い空間を贅沢に使った店内では、みんなカウチとかに座って、まるでサロンか何かのようにパソコン広げたり本を読んだり、ビジネスミーティングしてたり。
201801102_000.jpg
あれって、儲かるのでしょうか?

というのが疑問で…。コーヒー一杯のお値段は安くはない。テイクアウェイでコーヒーを買って行く人もそこそこいる。でも、スターバックスやファミレスと比べると、どう見ても回転率が悪いようにみえるんですよね。
201801102_001.jpg
サンフランシスコオフィスに出勤しているときは、ランチの後とかに同僚と一服しに立ち寄ったりすることもある訳ですが、ホームレスだらけのサンフランシスコの真ん中とはいえ、立地を考えたらレントはクソ高いはず。それを補って利益まで出すほど儲かるのかなぁというのがいつも不思議で仕方ありません。

ま、儲かっているんだろうなぁとは思うのですが。

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ にほんブログ村 家族ブログへ

Trackback (0)   Comment (0)   2018.11.10    [ Category : 徒然/第三章 ]

掘り出し物を見つけた!らしい…

最近、思春期を迎えた12歳児とのバトルで、ストレスMAXの嫁。

この日は、子どもたちを学校に送ったあと、ストレス解消に一人でふらりとスリフトパトロールにでかけたようなのですが、「いいのあったよ〜」というメッセージと共に送られてきた写真の一品がコチラ。
201801105_000.jpg
ホーローのマグカップですかぁ。デザインは素敵ですね。

ホーローのマグカップとかは初めて買ってきたと思うのですが、なんかカワイイ!と思ってゲットしてきて、家に帰ってからネットで色々と調べていたら、なかなかの一品だったらしく、「お~、やったぁ」と喜んでいるようです。お父さんにはイマイチその価値などは良く分かりませんが、価値も分からず一目惚れで買った品物が、そこそこのコレクターズアイテムだったと判明したら、確かに嬉しいかなぁ。

お父さんは仕事で家を空けていることが多いし、一人で子供たちの世話して毎日大変なので、こういうことで息抜きできるなら何よりです。


……
………、なんか凄くモノが増えてきてるけど……

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ にほんブログ村 家族ブログへ

Trackback (0)   Comment (0)   2018.11.09    [ Category : 嫁コレクション ]
Template Designed By
ぐらいんだぁ