無料レンタル
FC2ブログ

Thank you for the visit!
Profile

ワキ

Author:ワキ
釣りとビールを愛する二児の父が、つらつらとブログに綴る家族の生活記録。

2008 トロント
2011 日本
2013 サンフランシスコ
2017 日本
2018 サンフランシスコ に出戻り

人生は本当に分からないもので、気がついたら流浪のサラリーマン生活。引っ越し、転校、家族にはただただ迷惑をかけております。

The latest articles

The latest comments

Category

Calendar

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Monthly Archive

Search

Link

ブロとも一覧

RSS Link

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

External links
blog mura

アホみたいに暑い

出張で東海岸はニューイングランド、ボストン近郊に来ているのですが、8月の終わりだというのにめちゃくちゃ暑いです。
20180828_000.jpg
昨日今日は摂氏で35℃とか。いやぁ暑い。お昼ごはん食べた後、ちょっと気分転換に外を散歩したりするんですが、街を歩いていると、アスファルトとレンガのビルの狭間でモワッとした暑さとギンギンの日光で、クラっとします。

でも外は暑いのだけど、空調の効いている建物の中はひんやりしているので、上着は手放せない。もわっと湿気もあるので、汗もかくし。カラっとしたカリフォルニアと比べると、日本のソレに近いです。突然の夕立や通り雨もよくありますし。

一方、ベイエリアはここのところずーっと寒いみたいですね。。シム子ちゃんの幼稚園の体育の授業の様子の写真が送られてきたのですが、厚着の子も多かったし、嫁が送ってくれる写真みても子どもたちも上着来てるし。どうした、カリフォルニア。

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ にほんブログ村 家族ブログへ

Trackback (0)   Comment (0)   2018.08.30    [ Category : 徒然/第三章 ]

タイ式チャーハンって

この日は、出張先のオフィスから家に帰る途中、ちょっと途中下車。少し外を散歩しようと、ひと駅歩いて途中にあるタイ料理とヴェトナム料理のフュージョンみたいなレストランで晩ご飯してきました。

アジア系のちっこいレストランは、食堂感覚でお一人様でも気軽にはいれるので良いですね。これがチャイニーズになると、気軽には入れるけど、一人じゃ食いきれない量がでてくるので困っちゃうのですが。
20180824_200.jpg
この日はチャーハンを頼んでみました。タイ風チャーハンというメニューでしたが、お肉の種類を選ぶ式だったのでチキンにしたら、チキンの唐揚げみたいなのがトッピングされてきました。ポークやビーフにしたら、一体どんなもののがトッピングされてきたんだろう…。

結構ボリュームあるなぁと思って食べ始めたら、ご飯の中に巨大なブロッコリーが数個発掘されました。こちらの炒飯、我々の想像する中華炒飯と違って、野菜がさいの目切りじゃない。これって東南アジア系炒飯はみんなそうだったかな。玉ねぎもニンジンも、野菜炒め相当の大きさでカットされています。ナシゴレンとかカオパットとかって、そうだったっけ…。覚えていないや。ま、出張中の一人暮らし、野菜がちゃんと摂取できるのは助かります。

ごちそうさまでした。

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ にほんブログ村 家族ブログへ

Trackback (0)   Comment (0)   2018.08.29    [ Category : 徒然/第三章 ]

マルちゃん、チリ風味を試す

マルちゃん、シラチャー味に続いていただいたのが、コチラ。
20180825_000.jpg
マルちゃん、チリフレーバー。

こちら、緑色の爽やかなパッケージに、緑のチリペッパーが書いてあるので、塩ラーメンみたいなスープにライムやレモンのような爽やかな柑橘とグリーンペッパーとか、そんなのを期待でしてしまっていたのですが、粉末スープの素はこんな色。これは…
20180825_001.jpg
これは、ナチョスとかタコスとかの上に乗ってるひき肉みたいな香りがするぞ。チリパウダーか…

あー!!そっか、チリってそうだよね。アメリカやメキシコでチリっていったら、そりゃチリスープのチリですよね、パッケージの爽やかな緑に騙された!よ〜く見てみると、ラーメンのスープの色はそういう色してるし。

20180825_002.jpg
完成品はコチラ。うん、チリっぽいスープ。でもなんだろう、スープにしてしまったからか、なんかどこにでもある普通のあっさりスープのチリ風味のというか、なんかもっと辛い!とかパンチを期待してたのですが、普通に食べられちゃいます。たぶんメキシコでは、ここにライム絞ったりホットソースとかを入れて食べるのではないでしょうか。なんかそういうの期待している感じのお味な気がします。

これはこれでアリですね。ごちそうさまでした。

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ にほんブログ村 家族ブログへ

Trackback (0)   Comment (0)   2018.08.28    [ Category : 徒然/第三章 ]

マルちゃん、シラチャー風味を試す

さーて、晩ごはんは何にしよう。もう夜遅くてレストランとかも閉まっちゃっているし、どうしましょう…、、というのは出張中の悩みのひとつ。

でも大丈夫!こんな時のために買い込んであるのが、インスタントラーメン!
20180824_300.jpg
今日はこれに挑戦します。マルちゃんのシラチャーチキンフレーバー。シラチャーです。シラチャー。あのシラチャーです。シラチャーソースのシラチャーですね。

袋をあけてみると、インスタント麺と粉末のスープの素が入っております。
20180824_301.jpg
電気釜でお湯を沸騰させ、インスタント麺をぶちこんで3分ほど待ちましょう。

その間に、どんぶりにソースの素を展開。
20180824_302.jpg
色はそのままシラチャーソースですね。クンクンしてみると、おぅたしかにシラチャーっぽいスパイシー香り。でもあの触るもの全てを支配するようなパワフルな感じでもなく、控えめな感じっちゃぁ控え目な感じ。

ではいただきましょう。
20180824_303.jpg
お味のほうは…、

おう、普通!普通にイケてますよ!

もっと強烈で極悪なシラチャー風味を期待していたので、ちょっとスープを薄くしすぎちゃったかなとも思いましたが、ちょうどいい感じかも。これはなんだろう。チキントマトスープにシラチャーソースを少々というか、あ!!これあれデス。あれ。カップヌードルのチリトマト。そのままチリトマトって訳ではないのですが、それっぽいスープにシラチャーのテイストが少しはいって、あとかピリリと辛いと。具にキャベツとか入れたら、普通に週末のお昼ご飯とかに出てきてもアリだな。

ごちそうさまでした。


関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ にほんブログ村 家族ブログへ

Trackback (0)   Comment (0)   2018.08.27    [ Category : 徒然/第三章 ]

またまた出張フィッシング

いやぁサンフランシスコより、東海岸のほうが暑い気がします。東海岸の北の方、ニューイングランド地方はカリフォルニアよりこの夏は夏らしい陽気じゃないのかな。サンフランシスコ寒かったし。

で、暑いし引きこもろうか…と昼過ぎまでネットフリックスをぼんやり観たりで過ごしていても、やっぱり「人生であと何回、こんな暇な週末があると思っているんだ?オレ?」という強迫観念?みたいなのに襲われて、川辺にやってきてしまうオジさん。
20180824_100.jpg
この日は、午前中は青空でしたが、午後から夕方にかけては曇り空。それでも蒸し暑く、半袖で十分。夕方かた夜は夕立の予報だったので、2時間くらいの勝負と決めて、手早くポイントを打っていきます。

まずはボートドック周りを。パブリックボートドックの上では、ビキニのオネエチャンや、胸毛ボーボーのオッサン達が甲羅干しをしているのですが、その横を「はい、ちょっとごめんなさいね〜」ってな感じで釣り竿片手にソロリソロリと行くオジさん。
20180824_101.jpg
ボートドックの先っちょのほうは、カナダグーズのウンチまみれで、流石にだれも甲羅干ししていないので、その際にシュパッと仕掛けを投入して、バシッとゲット!夏のこういう桟橋打ちは、すごく楽しい!陸っぱりだと、なかなかこういう事ができる場所が無いのが悲しいところです。

前日同様に、数キロ川を上ったり下がったりあるき回り、なんとか同じようなサイズを3匹ゲット。雨が降る前に帰りたいし、まぁ3匹つれれば上等かと、帰り支度を初めて最後に投げた一投に、まさかの今日一番のサイズがヒット!
20180824_102.jpg
ここで余裕の40オーバー、2.3ポンドゲット。ヒョロヒョロとしてますが、良いファイトでした。やったね!この夏はなんだか調子がいい気がする。いつまで続くかな。

ここでポツポツと来始めたので、退散!やっぱり釣りに来てよかったな。釣りがなかったら、出張中は確実に引きこもり生活でしたね。趣味があって良かった、良かった。


関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ にほんブログ村 家族ブログへ

Trackback (0)   Comment (0)   2018.08.26    [ Category : FISH/第三章 ]

やっぱり出張フィッシング

さ、出張にきたら仕事に釣りに頑張るのです。

ということで、もうこれは先週末の話になってしまうのですが、洗濯とかいろいろと済ませたら結構良い時間になってしまったので、釣りはパスして部屋の掃除とか買い物に行こうかとも思ったのですが、二週間ぶりくらいだし、川の様子も様変わりしているかもしれないので様子を見に行こうと、やっぱり出撃。
20180824_000.jpg
久しぶりの川は、さらに夏真っ盛りという感じで、水草ボーボー。水草と浮草がたくさん。これはこれでそれなりの装備を持っていれば、かなり楽しい釣りができる状況なのですが、いかんせん出張フィッシングなので限られた装備しか無いのが痛い。。

まぁそれならそれで、持ってる装備でなんとかするしか無いわけで、初夏に結構よかった場所からスタート。最初の1時間は全然釣れず、その後1時間くらい川辺を数キロ歩きながら釣り上がってみるも、ブルーギルしかいない。川辺の木々はさらに青々と育っていて、初夏に比べると水際へのアクセスポイントも半減しているし、ちょうど引き潮で水位も低くなっていたし、今日はダメかも…と諦めかけた頃にカツン!というアタリが。

合わせると結構いい引き!
20180824_001.jpg
あがってきたのは35cmあるかないかのサイズでしたが、プリプリのナイスコンディションのバス。やっほぅ。

その後2匹ほど小バスを追加しましたが、夕方近くになって強風が吹いてきたので退散。8月も中盤から終わりに近づいてきましたが、水辺の感じはまだまだ夏って感じですね。トロントでは、これが9月中盤くらいから一気に秋めいてきて、魚も深場に落ち始めあまり釣れなくなるというパターンでしたが、ここではどうなんだろう…。ま、秋も出張の日々かはわからないから、釣れるうちに色々と楽しんでおきます。

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ にほんブログ村 家族ブログへ

Trackback (0)   Comment (0)   2018.08.25    [ Category : FISH/第三章 ]

深夜便はガッラガラ

さ、またまた東へ飛びましょう。今年はこの路線をあと何回飛ぶことになるのかな、、ということで、また飛んでおります。

航空会社はJetblueなので、いつものように国内線なのに国際線ターミナルへ。
20180823_100.jpg
こちらの子どもたちの夏休みはもう終わりだろうから、飛行場は空いていると踏んでいたのですが、ゲートは混んでいなかったものの、ゲート中に入るとメチャ混み。

今回は夕方発で、深夜1時過ぎに目的地に到着するという便なので、空港でちゃんとご飯食べて行こうと思っていたのですが、いつもは空いているバーカウンターなんかも人でいっぱい。なんでだ!?と掲示板をみると、NY行きの便などが軒並み大遅延。。大遅延で人がスタックしているのですね。全然入れずにちょっとジリジリしましたが、なんとか搭乗前になんとかビールを一杯飲むことができました。国内線では機内のアルコールは有料だから、寝酒はなんとしても搭乗前に飲んでおきたかったんです。

他の路線が軒並み遅延しているなか、我が便は ON TIME だというので、「優秀じゃないかぁ!」とゲート前で待つこと15分。ボーディング時間になってもゲートが開く気配が無い。こっ、これは、例のやつか、、、と思ったら、案の定フライト予定時刻の直前になって「めんご!めんご!やっぱ遅延します。」ですと。ふぅ…。で、その後15分刻みくらいの遅延を何度も繰り返し、結局1時間くらい遅れるというパターン…。
20180823_101.jpg
遅延のおかげで、宿泊先に到着したのは午前3時ちょっと前。疲れた、疲れた。こんな深夜でもUBERやLyftがあると、足の心配をしなくても良いのが良いですね。

深夜到着はちょっと体力的に辛いものはありますが、深夜着というハードコアな便だけあって機内はガッラガラでした!3列全部占拠できたので、機内でゆっくり寝られたのは良かったです。このハードコア便、空いていてリラックスできるという点では結構良いかも。

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ にほんブログ村 家族ブログへ

Trackback (0)   Comment (0)   2018.08.25    [ Category : 徒然/第三章 ]

レンジでチンするカップケーキの素

「こんなん買ってきた」と、嫁から突然送られてきたこの写真。

…何?何だこれ。
20180823_000.jpg
続けて「カップで作るケーキ」というメッセージが来たが、お父さんは「???」

次の写真がこれ。
20180823_001.jpg
なにやらシム子ちゃんがマグカップに入った物体を、ガシガシやっているようです。

3枚目の写真は…
20180823_002.jpg
「まだかな、まだかな」とレンジを見つめるシム子ちゃん。後ろ姿もカワイイなぁ。

ここまで来て、にぶいお父さんもようやく理解しました。「カップで作るケーキ」って、そういうことか!まんまそのまま「カップでつくるカップケーキみたいなもの」か!

なんでも牛乳いれて混ぜ混ぜして、レンジでチンすれば完成!という、インスタントケーキの素だとか。Duncan Hines (web) の Perfect Size for 1 という商品のようです。凄い説明的なというか、なかなかの商品名ですな。
20180823_003.jpg
仕上がりはこんな感じで、お世辞にも上手にできましたねという感じには見えませんが、子どもたちは大喜びだったそうです。

20180823_004.jpg
カップがあちぃ!!!!」とか言いながら、お兄ちゃんとなかよくいただきましたとさ。

ちょっと楽しそう。
関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ にほんブログ村 家族ブログへ

Trackback (0)   Comment (0)   2018.08.24    [ Category : 徒然/第三章 ]

Orchard よ、お前もか…

うわ〜、OrchardもCloseだって〜。いつもガラガラだったもんね。」というメッセージとともに送られてきた、スクリーンショット。
20180822_000.jpg
うわぁ、Orchard Supply Hardware も閉まっちゃうのね。アメリカの大手小売り業、まじで大丈夫なのか?不況の前兆かしらん。

他のニュースソースもチェックしてみましたが、全店舗クローズで確定みたいです。HomeDepotと並ぶ大手のホームセンター Lowe's の傘下にあるホームセンターとのこと。1931年にサンノゼで設立され、2013年に Lowe's に買収されたと。木曜日から全店でクロージングセールを行うとの情報です。あ、BBQグリルとか欲しいかも。。。

そうそう、切れてしまった蛍光灯とか、ここで引き取ってくれてたんですよ(記事)。この先、蛍光灯はどうすりゃいいんだろう。。

ついでの情報ですが、こちらの駐車場で水曜日と土曜日に開催しているフォスターシティのファーマーズマーケットですが、こちらも水曜日は壊滅状態らしいです。嫁情報ですが、水曜日は徐々に出店が少なくなってきて、先週は影も形もなかったと。水曜日は需要がなかったんですかね。

サンマテオのブリッジポイントショッピングセンターもそうですが、大型店舗の小売り店がどんどん無くなっていくこの状況。このさき、どうなっちゃうんでしょう。。

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ にほんブログ村 家族ブログへ

Trackback (0)   Comment (2)   2018.08.23    [ Category : 徒然/第三章 ]

フリーザさまのマシュマロ

ある日、仕事から帰ってきて晩ごはんを食べていると、食卓にこんなモノが置いてありました。

こ!これは!!
20180820_200.jpg
ドーン!!!!ドラゴンボールのフリーザではないですか。フリーザさまのマシュマロかよ。

この衝撃的な絵面に、口から米を吐き出しそうになりましたね。危ない、危ない。なんでも日本から11歳児のお友達へのお土産にちょうどいいかなと買ってきたんだそうですが、これは受けるね。これは受けるでしょうね(笑)。

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ にほんブログ村 家族ブログへ

Trackback (0)   Comment (0)   2018.08.22    [ Category : 徒然/第三章 ]

韓国系パン屋さん、ト・レ・ジョ!?

ある日のこと、我が家の5歳娘シム子ちゃんに「ねぇねぇ、シム子ちゃん何食べたい?」と聞くと、しばらく考え込んで出てきた答えは…

「パン。」

でした。。そっか、パンかぁ。そうきましたか〜、とせっかくのリクエストなのでWEBでまだ行ったことのないパン屋さんを探す嫁。
20180820_000.jpg
そしてやってきたのは、こちらのお店。TOUS les JOURS という名のパン屋さん。トレジョ…、これトレジョって読むのかな。。

こちら、韓国のパン屋さんのようです。アメリカにも展開している韓国系ベーカリーだと、他にも Paris Baguette がありますが、こちらも全米に展開しているチェーンのようです。

行った店舗は、バーリンゲーム店。住所はバーリンゲームですが、ほぼミルブレーとの街境。エルカミーノ沿いのモールに入っています。店内はこんな感じ。
20180820_001.jpg
カフェテリア形式で、テイクアウェイでもいいし、イートインしても良いというのも、Paris Baguette と同じスタイルですね。

品揃えも、やはり同じような感じ。中国系や韓国系のベーカリーに行くと、日系ベーカリーではお目にかかれないちょっと変わった惣菜パンや菓子パンに出会うことがありますが、こちらにもなかなか楽しそうなのがありました。
20180820_002.jpg
それがこちら。キムチクロケット。キムチパンですね。キムチの揚げパン。カレーパンやピロシキみたいな感じですが、中はキムチなのでしょう。変わったものに興味深々なお年頃の11歳児のために、ひとつゲット。

いろいろと買ってみました。どれも美味しそうです。
20180820_003.jpg
食べてみた感じは、まぁパンなので見た目通りっちゃぁ見た目通り。お父さんの好きなカレーパンも買ってみたのですが、カレーパンはパン生地が暑くて、中のカレーもちょっとカレーパンにはうーむ…という感じでした。Paris Baguette のカレーパンも、ちょっと残念な感じだったので、韓国系ベーカリーのカレーパンはイマイチなのかもしれません。

キムチパンは、11歳児曰く「カレーパンにキムチ入ってる感じ!」とのこと。中に甲殻類っぽいクリームが入っていたりするみたいですが、総評すると「まずくはないんだけど、白菜感が半端ない。」らしいです。

クロケットシリーズは、他にミートパイみたいなのも買ったのですが、これは好評でした。

ごちそうさまでした。

TOUS les JOURS
1849 El Camino Real
Burlingame, CA 94010
関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ にほんブログ村 家族ブログへ

Trackback (0)   Comment (2)   2018.08.21    [ Category : Food(California) ]

中華モールで刀削麺@クパチーノ

「今日はもう釣りに行かないで、家族サービスしようかと思うんだけど、なにかしたいことない?」と、珍しく殊勝な事を言ってみたりしたのですが、家族の方も別にこれと言ってお父さんに期待していたこともないので、いざこういう事を言われてみても何も出てこないようで、捻り出して来た答えは、「米、買いに行かないと!」。。

じゃあせっかくなので、ランチに点心でも食べつつクパチーノのマルカイまで行こう!という事で、ブイーンと南へ。

まずはランチだ!と、クパチーノ近辺で中華のお店を探して突撃したのですが、本命のYelpで探した点心のお店は、激混みで大行列だったので、近くにある中華モールに行ってみることに。
20180813_000.jpg
中華スーパーランチ99を中心に、たくさんのお店が入っている中華モール。中華モールあるあるなのですが、駐車場争いが熾烈です。お昼時ということもあってか、二周まわってようやく駐車できました。中華モールの駐車場は駐車ロットも狭いし、『仁義なき駐車場争い』が勃発するので、ご飯にたどり着くまでに疲れてしまうことも多いです。

カナダ時代は、北の方のマーカムやスカボローという地域に行くと、こんな感じの巨大中華モールがたくさんあって、よく点心を食べに来たものです。ペニンシュラのモールは、もう少しこじんまりとしていて、探検するほどのものではない規模のモールが多い印象ですが、南のほうまで下れば広大な中華モールってあるんですね〜。
20180813_001.jpg
とびこんだお店は、こちら。Xiang Xiang Noodle というお店。刀削麺って書いてあったのですが、この刀削麺という麺、一度食べてみたかったんですよ。

では早速いただきましょう。
20180813_002.jpg
こちらは、チンゲンサイと魚のフライの入った麺。息子ちゃんのチョイスです。魚のフライが美味しいと言っておりましたが、お父さんはちょっと衣の油の感じがイマイチだったかな。

こちらは嫁のチョイスの牛のいろんなお肉系がたっぷりはいった一品。
20180813_003.jpg
最初バラ肉の麺を注文したのですが、お店のおばちゃんが「あれは脂きつくって、あなたにはToo muchよ〜!」というので(笑)、こちらに。

お父さんは、牛とかパクチーとかウズラの卵とかがたくさん入った麺。
20180813_004.jpg
これは嫁や息子の麺より、さらにあっさりスープ。おでんみたいな。シム子ちゃんとシェアしたのですが、ウズラの卵を2個とも持っていかれました。「卵、食べる?」「うん!」というので一個あげたのですが、気に入ったみたいで、「お父さん、それ何?それナニ?」って(笑)。「これ今シム子ちゃんが食べた卵だけど…、もしかしてもう一個ほしいの?」「うん!!!」ですって。ウズラの卵、美味しいよね。

麺はムチムチモチモチしていて、お腹にたまりますね。麺とモチが大好きな、シム子ちゃんに大ヒットしていました。
20180813_005.jpg
ということで美味しくいただきましたが、結構量が多いです。で、途中で味を変えようかと、卓においてあるラー油みたいなのちょっと垂らしたのですが、これ注意!めちゃくちゃ辛いっす。いやぁ、迂闊でした…。これでちょっと胃腸やられちゃったくらい激アツ調味料なので、注意です。

ごちそうさまでした。

Xiang Xiang Noodle
10851 N Wolfe Rd
Cupertino, CA 95014
関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ にほんブログ村 家族ブログへ

Trackback (0)   Comment (0)   2018.08.20    [ Category : Food(California) ]

1日3連戦、その3 〜 連戦連勝

朝イチは息子と(記事)。お昼は、娘も連れて(記事)。そして夕方は、いよいよ単独釣行へ!夜は嫁と11歳児がお友達のお家にお呼ばれしているとのことで、シム子ちゃんと留守番予定。よって、7時半には帰宅せねばならず、往復2時間のドライブを考慮すると、実釣タイムは1時間ちょい。それでも行くのです!釣りバカ父さん。

ちょうど、この日のお昼にeBayで購入していた竿が届いていたので、その竿の試し釣りです。
20180812_200.jpg
eBayにてオレゴン州で趣味で竿作ってる感じの人から買った、自作ロッド。リールシートの上の方にマジックで竿のスペックが書いてあるあたり、自作ロッド感が満載です。これに、先週タックルウェアハウスで購入したメガバスのワンテンをつけてのジャークベイト一本勝負!

夕方になって、いよいよ風が強くなってきて、これは連れても小物、最悪ノーフィッシュだと覚悟していたのですが…

なんと!!!
20180812_201.jpg
いきなり釣れました。しかもデカイ。ここで今日最大の2.5パウンダー来るとか、終わってみればこの日は絶好調だったということでしょうか。いやぁ、この湖でこのサイズをとるのは、何年ぶりだろう。

その後こんなちびっ子を追加したところで納竿。
20180812_202.jpg
朝から3連戦と、やりたおりました。まさか3戦連続で2ポンドオーバーをゲットできるとは思ってもみませんでしたが、良い一日でしたね。

走行距離は300マイルくらいかな。久しぶりにメチャ走りました。楽しかったぁ。

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ にほんブログ村 家族ブログへ

Trackback (0)   Comment (0)   2018.08.19    [ Category : FISH/第三章 ]

1日3連戦、その2 〜 娘も参戦

うんちボーイを釣れて家に帰宅したのはお昼前(記事)。家で我らを待っていたのは、シム子ちゃん。なんでも朝起きて「お父さんは?」「お兄ちゃんと釣りにいったよ」「うぇぇぇぇん!!行きたかったよぉ!!(号泣)」だったらしく、家に着くと「お父さん、お父さん、シム子も行きたい」と。

ということで、家で一休みして正露丸を飲んでピンチを乗り越えた息子と、軽く朝ごはんを食べたら、シム子ちゃんも車に乗っけて再出撃。
20180812_100.jpg
再出撃したのは、未だ一度も行ったことのない池。GoogleMapで見て、この池ならシム子ちゃん連れでも大丈夫なんじゃない?ということで、調査も兼ねて突撃してみたのですが、着いてみたらこんな感じです。ウィード地獄。水草も水の上のほうのやつは、もうデロンデロンになってるし…

ウッドデッキがあったので、とりあえずちょこっとやってみることに。
20180812_101.jpg
投げるたびに水草が針にゴッソり付いてくるという感じで、子どもたちには難易度高すぎって感じ。でも竿を振れて、シム子ちゃんはなんだか楽しそうにしています。

水草の下のほうまで上手く落とすことができれば意外とイケるかもね〜と、お父さんも竿を振ってみると…
20180812_102.jpg
なんとここでも40cm、2ポンドちょいのバスをゲット。連戦連発です。絶好調なのか?水草のポケットにうまくワームを落として、しばらく放置していたら、スーッとラインが走りました。藻の団子と化したお魚をウッドデッキから抜き上げるのは無理だったので、11歳児が車までネットを取りに行ってくれて、無事にネットでランディング成功!ネットがなかったら、抜き上げるのは無理でしたね。11歳児、ここで少し役に立ってくれました。

この後、この近くのレイクに移動してさらに少しやってみましたが、不発。。5歳娘を連れて釣りに行くスポットの開拓もしないとなぁ。

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ にほんブログ村 家族ブログへ

Trackback (0)   Comment (0)   2018.08.19    [ Category : FISH/第三章 ]

1日3連戦、その1 〜 息子に振り回される

この前の週末の話。「一緒に釣りに連れっていって」という11歳児を朝イチで叩き起こして、久しぶりの親子釣行へ。向かうは、いつもの男の修行場。

ここは修行に通うところだけあって、魚は釣れるのですが、少々難易度が高く、ポイントによってはお父さんも落水して4針縫合の負傷をしたこともあるハードコアな場所もあるし、土手の上り下りや藪こぎなどの機動力が必要なので、子連れの場合はかなり限られた場所でしか竿を出せませんが、11歳児が行きたがったので、ブイーンとやってきました。
20180812_000.jpg
で、案の定、前日の夜にせっせと組んだラインシステムや仕掛けを一投目で根掛かりでおじゃんにするという(涙)。お父さんでも、ちょいちょい根掛かりや木に引っかけてロストするような場所なので仕方がないのですが、少しイライラし始めるお父さん。

朝から風が強く、少々釣りにくい状況。アオコの状況は若干改善したようですが、水の感じはあまり変わっていません。しかし、なぜだか物凄い数の釣り人の姿が。前の週の2倍以上の人。。とある国のソーシャルネットワークとかで盛り上がったのか、大きなバケツを持った本気の方々が大勢竿を並べております。

そんな人々の脇で、まずはお父さんがサクッと一匹ゲット。
20180812_003.jpg
今日は息子との釣行なので、竿一本づつの「とにかく釣るぞ〜!」のスピニングタックル一本勝負。最近お気に入りの安っいけどよく釣れるワームでゲットです。

風が強いので、底を取るのに少々手こずり、釣れない釣れないと苦戦する息子でしたが、お父さんのシークレットポイントで「こういういう感じで…、こうやって引っ張ってくると…」とレクチャーしていると、ガツンとヒット。
20180812_002.jpg
長さの割に、お肉がついていて良く引くバスでした。こちらは息子ちゃんのお気に入りのジャッカルのワームでゲット。

これで調子がついたのか、その後ちびっ子バスを2連発した息子。負けてられないお父さん、逆転の2パウンダーをゲット。
20180812_001.jpg
43cm, 2.3ポンドでした。このサイズが釣れるとは思ってなかったので、ニヤニヤしてしまいました。

小一時間で、3匹づつゲットとなかなか快調な滑り出し。

だがしかし!ここで!トラブル発生!!

11歳児、1匹目を釣ったときから、なんだか嬉しいような嬉しくないような微妙な顔をしていたのですが、「…お父さん…、お腹が痛い…」と。よくよく聞いてみると、5段階で今レベル3強のお腹の痛さであると。「そこらで野○ソしてきなさい」と言っても、シティボーイの息子ちゃんにそんな真似はできないだろうし、ド田舎のこの釣り場、街まで行くにも数十分。

ということで、突然のうんちボーイの出現によって、この日の朝の部は強制終了。まだちょっとお腹は耐えられるというので、道が混む前に家に帰宅することにしました。往復2時間ドライブして、実釣1時間ちょいか…。息子よ、釣りに行く前はちゃんとトイレに行ってきなさいな。

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ にほんブログ村 家族ブログへ

Trackback (0)   Comment (0)   2018.08.18    [ Category : FISH/第三章 ]

ショック!カレーうどんのニンジンが…(涙)

この間、とてもショックな出来事がありました。

それがこれ。
20180813_200.jpg
SFのオフィスに出社しているときは、お昼ご飯はいつもの三楽のカレーうどんを食べに行くのがルーティーンなのですが、なんかいつもと違うんだよなぁと思っていたら、ニンジンがない!代わりにブロッコリー入ってる!!

ガーン
ガガーン

あぁ、安定の味、三楽のカレーうどんが…。おおぶりのジャガイモとニンジンが、家庭のカレーのようで好きだったのに…。カロチン(カロテン)の9割は、このカレーうどんのニンジンから摂取しているってくらい、信頼していたのに…。ニンジンは大好きだけど、ブロッコリーは別に好きでもないし、食べずに過ごせるなら食べたくないくらいだし…。なんかちょっと茹だったブロッコリーは、微妙だし。。うどんだから良いと思ったのかな。これがカレーライスで、ニンジンの代わりにブロッコリーが入ってたら、ちょっとフュージョンすぎない!?って思うでしょ?

まぁそれだけの話なのです。ニンジンが売り切れただけだったらいいのですが、今後ブロッコリーメインで行くとなったら、ちょっと考えちゃうな。

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ にほんブログ村 家族ブログへ

Trackback (0)   Comment (0)   2018.08.17    [ Category : 徒然/第三章 ]

シム子嬢、いよいよキンダーへ

我が家の5歳児シム子嬢、いよいよキンダー初日を迎えました。「大丈夫かなぁ」と少し心配ですが、さすがに二人目とあって、「まぁなんとかなるんじゃない?」と余裕な感じの嫁。よくよく考えたら、カナダ時代のお兄ちゃんは、もっと小さな年齢でジュニアーキンダーガーテンにぶち込まれ、毎日一人でスクールバスで通っていたことを考えれば、確かにもう5歳だし、プリスクールも日本の幼稚園も経験済みなんだから、心配しすぎかな。

20180815_000.jpg
でもシム子ちゃん、基本的に超人見知りだし、きっとじーっとただただ時間がすぎるのを待っているんだろうなぁと思っていたら、案の定、完全に心をオフにして無表情・無感情のまま一日を過ごしたようです。ま、グズったりしなかっただけ良しでしょう。

頑張れ、頑張れ。


関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ にほんブログ村 家族ブログへ

Trackback (0)   Comment (0)   2018.08.16    [ Category : 徒然/第三章 ]

Google Wifi を導入!

今週から子どもたちの学校が始まるので、なんとなくBackToSchoolセールでも覗きに行こうかと家族でやって来た週末のTargetで、目に飛び込んできたのがコチラ。
20180813_100.jpg
Google Wifi です。

我が家はこのところ5年間くらい、AppleのAirportというWifiルーターでやってきたのですが、こちらにまた引っ越してきてから、家の間取りが変わったからか、壁が厚くなったからか、2階のベッドルームのWifiが繋がりにくくなったなぁと感じることが多くなっていました。そこで、そろそろWifiルーターを変えようかなぁと思っていたのですが、どうせ出張で家にいないしなぁ、、とか、なかなか煮え切らずにいたのです。

しかし!眼の前に現れたSALEという値札。その場でネットで検索したところ、なかなかのお値打ち価格。今日はこれから暇だし…って事で、勢いでゲットしてしまいました。

家に帰って、さっそく御開帳。
20180813_101.jpg
なんか高級なスイーツのような物体が3個(笑)。

これをリビングルームと、玄関、ベッドルームに設置します。セットアップはアプリを落としてそれに従って設定していくのみ。メチャ簡単です。もう説明書なんて全く要らない時代がやってきましたね。
20180813_102.jpg
あっという間にルーターのセットアップは終わりました。

が!!!本番はこれから。

いままで使っていたAppleの無線LANも、そのまま生かしておいても良いのですが、どうせなら家中の全家電が同じネットワークグループに属していたほうが何かと都合が良いので、今までのルーターを外します。すると、家中の無線LANを使っている機器がネットワーク切れになりますね。そう、それらを片っ端から設定し直すのが作業の本番であります。

「息子!家中の電話とタブレットを持ってこい!ゲーム機もな!」と、家中の家電を並べてひとつづつ設定!

まだベッドルームでの成果は十分に体感できていませんが、少〜しだけネットが軽くなった気がします。多分、気のせいですが(笑)

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ にほんブログ村 家族ブログへ

Trackback (0)   Comment (0)   2018.08.15    [ Category : 徒然/第三章 ]

Staplesの跡地

Sports Authority が破綻し、Toys“R”Usも破綻し、さらにStaplesが無くなってしまったサンマテオの Bridgepointe Shopping Center。この勢いで小売業が破綻していくと、こういうモールの将来はどうなってしまうんでしょう。

Staplesが入っていた店舗には、とりあえず今年はこれがやってくるようです。
20180811_100.jpg
空き店舗の定番、Spirit Halloween。期間限定イベントモノですしね。ちなみにビビリな我が家の子どもたちは、怖いからと言って、このお店には近づけません(苦笑)。。
関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ にほんブログ村 家族ブログへ

Trackback (0)   Comment (0)   2018.08.14    [ Category : 徒然/第三章 ]

ピザは嫌い?

日本に帰ってきた家族。子供二人を連れての大移動は大変だったようで、嫁もぐったりしていたので、晩ごはんにはピザを買ってきました。毎日だったらちょっと困りものですが、時々ピザ&ビールで夕飯にしたりするのは、嫌いではありません。

お父さんがMODピザ(記事)で買ってきたのですが、我が家には緑の野菜を頑として食べない頑固娘の5歳娘シム子ちゃんがいるので、チキン・ベーコン・コーン・プチトマトだけのシム子ちゃん向けのピザを作ってきたのですが…
20180811_200.jpg
「これ、要らない。」とツレナイ返事。11歳児なんかは「いえーい!ピザ!」って感じなのですが、シム子ちゃんは、ピザではあまり盛り上がらないようです。ピザ嫌いなのかな。でもプリスクールのパーティや、お友達の誕生会なんかでは、チーズピザ普通に食べてたしな。トマトソースは、ケチャップをペロペロ舐め回すほど好きなはずだし、チーズも嫌いではないし、パン系も好きなはずなのですが。ピザがダメではアメリカ生活キツイぞ〜。心配だな(笑)
関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ にほんブログ村 家族ブログへ

Trackback (0)   Comment (0)   2018.08.13    [ Category : 徒然/第三章 ]

久しぶりに家族揃う

先週、家族が日本から帰ってきました。有給休暇にして、空港までお迎えに。

SFOの出発階のカーレーンは、送迎のUBERやLyftで大混雑していましたが、到着階のターミナルの中はこんなかんじで閑散とした状況。この時間に到着するインターナショナルフライトはあまり無いのかな。
20180811_000.jpg
飛行機はオンタイムで到着。子連れ旅なので、どうせゆっくりと最後に出てくるだろうと、スターバックスでコーヒーかってのんびり待つこと1時間ほど。無事に合流できました。

3週間くらいぶりかな。出会うなり「なんでお父さん、上着来てるの?」と、息子。「日本暑かった〜。サンフランシスコ寒いわ!」とのこと。日本の暑さはニュースなんかで見ていましたが、凄かったみたいです。

我が家の学区は、来週から新学期が始まります。シム子ちゃんもいよいよキンダーデビュー。ようやくプリスクールの学費から逃れることができるので、家計はたすかります。

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ にほんブログ村 家族ブログへ

Trackback (0)   Comment (2)   2018.08.13    [ Category : 徒然/第三章 ]

辛〜い、麻婆豆腐

家族が日本にいっていて一人暮らしだと、「夕飯どうしよう?」というのが悩みどころです。職場の人とご飯食べて帰宅となると、どうしても一杯飲んでしまいますし、飲むと長くなるし(笑)。

と悩んでいたところ、ちょうどサンマテオに住む、前の職場のイケメンくんから連絡があったので、夕飯行くぞ!ってことに。

やってきたのはカンボジアと台湾のフュージョンのお店、カンボワン。
20180802_000.jpg
イケメンくんは結構食べる人なので、「食べろ、食べろ」といろいろと並べてみました。手前のは豚ベーコンにガーリックオイルという前菜ですが、豚の薄切りにガーリック醤油オイルをかけたような感じで美味しかったです。が!!下に大量のキューリが隠されておりました。キューリさえなければ、最高だったのに。

子どもたちとくると、辛いからシェア出来ないので注文できない、大好物の麻婆豆腐もオーダー。辛かったぁ。
20180802_001.jpg
イカのフライと、ピラミッド状に積み上げられたチャーハンも美味しかったです。結局食べきれませんでしたが、大皿を並べてシェアするスタイルは良いですね。

このお店、相変わらず人気があるみたいで、平日の夜でしたが、大盛況でした。ごちそうさまでした。

CamboWan
4300 S El Camino Real,
San Mateo, CA 94403
関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ にほんブログ村 家族ブログへ

Trackback (0)   Comment (0)   2018.08.11    [ Category : Food(California) ]

貧果に泣く

日曜日、ゆっくり起きてゆっくり支度をして…

ゆっくり釣り場へ(笑)

修行場ではなく南方面にとりあえずぶらっとでかけてみました。家を出るときから気にはなっていたのですが、釣り場に着いてみると、案の定こんな状況。。
20180805_000.jpg
強風で湖の畔に海のように波がたっております。濁りも入ってしまっているし、この時期は、浅瀬に群れている小魚も、どこか深場に落ちてしまった模様。雨と強風は釣りには困りモノです。

他にもちょろちょろと釣り人の姿は見えるものの、みんな強風で早めに退散しているみたい。これは少々状況が悪すぎるかもなぁと思いましたが、せっかく一時間以上ドライブしてやって来たからには、少しはやらないともったいないし!ということで、逆風にもめげずに黙々とキャストを続けます。

最初の1時間くらいで、なんとかチピっ子を一本ゲット!
20180805_006.jpg
その後、場所を変えて数時間粘ったのですが、この日のアタリは後にも先にもこの一本だけでした。チビ助ですが、一匹でも釣れてよかったぁ…。先週末はこんな感じで、貧果になく結果となりました。ちょっと前までは、もう少し調子良かったのですが、ベイエリアはこのところ夏にもかかわらずずーっと気温が冷え込んでいるというので、その影響でしょうか。

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ にほんブログ村 家族ブログへ

Trackback (0)   Comment (0)   2018.08.10    [ Category : FISH/第三章 ]

アオコ大発生

週の終わりにカリフォルニアに帰還し、迎えた週末。家族はまだ日本…。となると、やっぱり行くでしょう!釣りに!

ということで、数週間ぶりに修行場に修行にやってきましたが、着いた途端に目に飛び込んできたのは真緑の水面。抹茶の粉をぶちまけたかのように、真緑。。アオコが大発生しておりました。
20180804_100.jpg
ちょうど引き潮で水位が下がっていたのですが、こんな感じです。

足元の捨て石が、ペンキで塗られたように緑色になっております。
20180804_101.jpg
アオコめ…。過去の経験から言うと、アオコが発生しているから全然釣れないという訳でもなく、コく確実に釣っていくような釣りで攻めれば、十分に釣れることは分かっているのですが、この日はぜーんぜん魚っけなしの上に、男のハードタックル一本勝負と決めてきたので、セコく釣ることもできず、キツイ状況に。

開始から4時間。何のあたりもなし。水質が少しでも良いところを求めて歩きまわりますが、全然ダメ。
20180804_102.jpg
これはもうダメか、久々のノーフィッシュかと諦めかけた最後の最後の一巻きで、ついにビビビっとヒット!小さいですが、ボウズを逃れることができました。水草に引っかかってバラすかと思いましたが、水草ごとブチ抜きました。いやぁ、良かった良かった。諦めずに投げ続けて本当に良かったわぁ。

ここで修行場から退散。家に帰って昼ごはんを食べて洗濯をして…


……
夕方、やることが無くなったので、また100kmほどドライブして違う釣り場に(笑)
20180804_103.jpg
日暮れまでやったのですが、こちらもあまり状況は良くなく、思っていたよりも釣れませんでした。ちっこいのが3本。まぁ3本捕れたから良しとしますか。

ということで、久しぶりに400km以上走ったかな。お疲れ様でした。
関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ にほんブログ村 家族ブログへ

Trackback (0)   Comment (0)   2018.08.09    [ Category : FISH/第三章 ]

一人暮らしの侘しい食卓…、マック&チーズ

以前、一人暮らしの侘しい食卓という記事(リンク)で、24時間スーパーSafewayのパスタのことを書きましたが、先日また食べるものがなくなったのでSafewayへ。
20180804_000.jpg
お惣菜コーナーへ一直線です。この日はまだ時間が早かったので、まだ沢山の種類のお惣菜屋サラダが並んでおります。メキシカンやインディアンカレー、パスタなどのイタリアンなどなど。

カレーもいいなぁなんて思って見てみたのですが…
20180804_001.jpg
気を利かせているつもりなのでしょうが、弁当を立てて並べるという残念な陳列のせいで、ご飯が全部下に寄ってしまっていて、なんか美味しそうに見えないのでパス。たしかに斜めに立ててあるとパット見は格好良く見えるけど、これねぇ…。

いろいろと悩んだ末に、この日チョイスしたのはこちら。
20180804_002.jpg
ロブスターマック&チーズ。

家に帰ってレンジでチンして、いただきます!
20180804_003.jpg
かなり長めにじっくりと温めたが良かったのか、美味しそうに仕上がっているではないですかぁ。マック&チーズは安定の可もなく不可もない見た目通りのお味。海老も切り落としみたいなのが何個か入っていて、ちょっと嬉しいです。ガッツリ一人前なので、途中でちょっと味に飽きてしまいタバスコとかホットソースかけたいかなぁなんて思いましたが、ビールを飲みながらバッチリ完食いたしました。

このシリーズ、おそらくアタリハズレはあると思いますが、マック&チーズは気軽でいいかも。ごちそうさまでした。

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ にほんブログ村 家族ブログへ

Trackback (0)   Comment (2)   2018.08.08    [ Category : 徒然/第三章 ]

喫茶店のモーニング

日本に一時帰省中の家族から、「今日の朝食」というメッセージとともに送られてきた写真がこちら。
201808030_100.jpg
ほほぅ…、喫茶店で朝ごはんですか。モーニングサービスとか、モーニングセットって、もう十年以上もご無沙汰な気がします。アメリカンダイナーのオールデイブレックファストは、たくさん食べていますが(笑)

この日は、シム子ちゃんは実家でお留守番で、嫁とお兄ちゃんで出かけていたようです。
201808030_101.jpg
スフレパンケーキを前にしてニヤニヤする11歳児の写真が送られてきました。美味しそうですなぁ。

ツーエッグ、薄いコーヒー飲み放題!の、アメリカのカフェ朝食も良いですが、日本のコーヒー屋さんの軽食もちょっと懐かしくそそられますね。

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ にほんブログ村 家族ブログへ

Trackback (0)   Comment (0)   2018.08.08    [ Category : 徒然/第三章 ]

3時間という中途半端な時差問題

カリフォルニアと東海岸を行ったり来たりの二重生活ですが、先週末にカリフォルニアに戻りました。二週間ぶりかな。
201808030_000.jpg
帰りの飛行機が結構揺れてドキドキしましたが、無事に着陸。

この行ったり来たりの生活、イースタンタイムとパシフィックタイムの3時間の時差というのが、結構きついです。いや、かな~りキツイです。

まず東海岸に行ったとき、この場合は3時間時間が早まります。なのでオフィスに9時に出かけよう!と、7時半に起きるのですが、この場合体内時計は早朝4時半。じゃあ「今晩は早く寝るか!」と言っても、夜10時はまだサンフランシスコでは夜7時。ぜーんぜん眠くならない。困った、困った。

でウエストコーストに戻ってくると、異常に朝早起きになると(笑)。そして夜は早く寝てしまう。こちらのケースの場合は、異常に朝早起きになっても週末とかは「早めに釣りに行けからラッキー!」くらいのノリなので、東に行くケースよりは全然楽ですね。

で、なにが辛いって、この微妙な時差って、無理やり治さなくても「眠い、眠い」と言いながら、なんとか乗り切れちゃうのが厄介者なんですよね…。ってことで、しばらくは早起きオジサンだな。


関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ にほんブログ村 家族ブログへ

Trackback (0)   Comment (0)   2018.08.06    [ Category : 徒然/第三章 ]

ボスとのディナー

(前回より続く)マーケットからレキシントンの街の中心地に移動。こんな像が立っておりました。ミニットマンと言うそうです。
20180730_200.jpg
Wikiによると「ミニットマンとは、アメリカ独立戦争当時の民兵。アメリカ独立戦争当時からの民兵組織で、その由来は、招集されると1分(minute)で駆けつけるという意味で、ミニットマンと呼ばれるようになった。」とのこと。この像の写真も掲載されております。

以前に暇だった休日に、ボストンのフリーダムトレイルという歴史散策コースも歩きましたが、アメリカ独立戦争関連の歴史が豊富です。ボストン茶会事件とか。でもよくよく考えると、それらすべてが江戸時代中期の出来事なんですよね…。暴れん坊将軍のちょっと後くらいの年代。なんというか、つい最近の出来事…。日本の歴史って凄いなぁって思いますね(アメリカ歴史ねーなー!とも思う)。

で、この街一番の?イタリアンレストランでボスとお食事。
20180730_201.jpg
この週は、会食続きでしたが、メインディッシュは全てサカナにしました。最近ずーっとそうなのですが、もうなんだか「お肉!お肉!」って感じじゃないんですよね。歳かなぁ。歳なのかなぁ。魚、それも白身魚のソテーとか魚介類ばかり選んでしまいます。

この日はストライパーのアクアパッツァ。美味しくいただきました。ごちそうさまでした。
関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ にほんブログ村 家族ブログへ

Trackback (0)   Comment (0)   2018.08.05    [ Category : 徒然/第三章 ]

歴史ある街の、ファームマーケット

今週は出張先にボスが来ていました。ボスは昔こちらに数年間住んでいたことがあり、数日に及ぶ長い長いMTでの後のフリータイムに、昔よく行った郊外のほうに行ってみたいというので、お供してまいりました。

やってきたのはこちら。
20180731_100.jpg
マサチューセッツの郊外、レキシントンという歴史ある街のはずれにあるスーパーマーケット。ボストンから北西に車で1時間弱くらいのこの街は、アメリカ独立戦争の最初の戦闘が行われたん場所。

この街にある、Wilson farm というマーケットに来ました。
20180731_102.jpg
Growing Since 1884 という歴史あるお店です。、常設のファーマーズマーケットのようなスーパーマーケットでして、お店の裏っかわはこんな感じになっております。そうなんです。自前の畑や家畜舎。ここでとれたモノをマーケットで売っているシステムなのです。

一応スーパーマーケットなので、海産物なんかもありますし、すべてがこちらで取れたものというわけではないのですが、野菜や乳製品にベーカリーといったところは、ファームプロダクト中心のマーケット。
20180731_101.jpg
せっかくなので、ジャムなどをお土産にゲットしました。ファーム搾りたてのミルクは、アメリカでは珍しく脂肪の膜がはっているくらいの高濃度ミルクなんかもあって、オススメだそうです。

ニューイングランド地方のマーケットは、ウェスト・コーストとは違って、ヨーロッパの香りがするあたりが素敵ですね。トロント生活を思い出します。

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ にほんブログ村 家族ブログへ

Trackback (0)   Comment (0)   2018.08.04    [ Category : 徒然/第三章 ]

夏の川

先週末、出張先でいつもの川に出撃してきたのですが、東海岸も暑い暑い。でも天気が安定せず、通り雨が多くて、おかげで湿気が凄くて、日中は汗ダクになります。
20180730_100.jpg
この日は風があったので、マシだったかな。大学の街なので、眼の前にはレガッタやヨットの練習風景が広がります。

夏になって、水草がぐんぐん成長し、ルアーを投げるとほぼ100%、水草かゴミを拾ってくるような状況の中、フローティングジャークベイトでまずは一本!
20180730_101.jpg
ちっこいけれど、狙い通りの一匹。水草の上っ面をヒュンヒュンとジャークしてポーズでガツン。

続いては、パブリックボートドックの際から引っ張り出したナイスサイズです。水草の上をチョロチョローと滑らせてから、ボートドックの際のところにフォールさせたら、黒い影がフッとルアーを吸い込んで行きました。食った瞬間が見えると、興奮しますね!
20180730_102.jpg
ボートドックのデッキの上では、水着のお姉さまやカップルがタオルに寝そべって日焼けをしているのですが、その脇で黙々と釣りをするオジサン。甲羅干しするお姉さんやオッサンの足元で、ビッグフィッシュ(笑)。なかなかの光景です。

その後は遊歩道をテクテク歩きながら、小物フィッシングを楽しみました。
20180730_103.jpg
久しぶりに釣った、シルバーバーチ君。最初見た時は、フナみたいなサカナと思いましたが、結構格好いいお魚です。

しかし、川のある街って良いですね。なんかこう街に余裕のある感じがします。ベイエリアは川がないからなぁ。釣りができる川が流れる街に住んでみたいなぁ。

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ にほんブログ村 家族ブログへ

Trackback (0)   Comment (4)   2018.08.03    [ Category : FISH/第三章 ]
Template Designed By
ぐらいんだぁ