無料レンタル
FC2ブログ

Thank you for the visit!
Profile

ワキ

Author:ワキ
釣りとビールを愛する二児の父が、つらつらとブログに綴る家族の生活記録。

2008 トロント
2011 日本
2013 サンフランシスコ
2017 日本
2018 サンフランシスコ に出戻り

人生は本当に分からないもので、気がついたら流浪のサラリーマン生活。引っ越し、転校、家族にはただただ迷惑をかけております。

The latest articles

The latest comments

Category

Calendar

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

Monthly Archive

Search

Link

ブロとも一覧

RSS Link

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

External links
blog mura

SFOのラウンジ

今回の出張は、ANAだったので、久しぶりにゲートがUNITED側でした。そしてチェックインしたら、UNITEDのラウンジの券をくれたので、時間もあったし少し仕事もしたかったのでラウンジへ。

UNITEDのラウンジに行ってみると、大勢の人で席の確保も大変な感じ。お料理おつまみコーナーにも人がたくさんいたので、コーヒーと軽食だけとって、隅っこの方の席でパソコン広げてカタカタとメールのチェックなど。
20180928_200.jpg
ラウンジが使えるのは嬉しいけど、これじゃ落ち着かないなぁと思っていたら、同僚から「ターミナル3まで歩いていけば、センチュリオンラウンジがありますよ」との情報が。

そうだ!最近出張が多いので、AMEXのカードを作ったのでした。
20180928_201.jpg
ということで、インターナショナルターミナルからターミナル3までてくてくとやってきました。手荷物検査場から入って左手、UNITEDのポラリスラウンジの方向に抜けていくと、ターミナル3に抜けられます。この通路、知らなかったわ。

「SFOのAMEXのラウンジは、料理が美味しいのでぜひ食べてみてくださいな」と同僚が言うので、食べてみました。写真からもクオリティが伝わると思いますが、確かに美味しい!
20180928_202.jpg
こちらも混んでいましたが、ソファー席に座ることができたし、ゆっくり出張準備ができました。

いい場所見つけた!と思ったのですが、いつも国内出張で使用しているJetblueが遣っているターミナル(JALとかのほう)から、こちらのラウンジは繋がっていないようです。。Jetblue をやめて UNITED にすれば利用できるのですが、スターアライアンスのマイレージを捨ててまで UNITED を避けてきたくらいなので、このラウンジ利用のために UNITED をチョイスするのは無いかな…
関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ にほんブログ村 家族ブログへ

Trackback (0)   Comment (0)   2018.09.30    [ Category : 徒然/第三章 ]

ちょっと日本へひとっとび

出張続きの毎日ですが、じつはまたまたアメリカを離れて、極東の島国に出張しておりました。

ドドーン!今回の航空会社はズバリANAです。All Nippon Airways です。漢字に訳すと、全・日・空。ということは、行き先はJAPANであります。
20180928_000.jpg
ということで、実はちょっくら日本に飛んでおります。イギリスから帰ってきて週末をサンフランシスコで過ごしたら、週明けにはブイーンと日本に飛んでおりました。もはや自分のなかの体内時計が、どのタイムゾーンに従っているのか、よくわかりません。

でもねぇ、日本出張はしたかったんですよ〜。日本の釣具屋に行きたくて行きたくて(笑)

20180928_001.jpg
この品揃え!アメリカと違って、夜遅くまでこういうお店もきっちり営業してくれているので、仕事終わりに行けますし、お値段も高いのですが気の利いた小物やハイエンドのルアーがたくさん。やっぱり日本の釣具屋は最高ですね〜。

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ にほんブログ村 家族ブログへ

Trackback (0)   Comment (0)   2018.09.29    [ Category : 徒然/第三章 ]

ビールを彩る食卓第122 ヨーロピアンシーバスの香草焼き

ビールを彩る食卓第122弾は、お魚です。アマゾン系列になってしまった緑の高級スーパーWholeFoodsのお魚売り場。ここの鮮魚コーナーに周年出ているお魚のひとつに、Branzino(ヨーロピアンシーバス)がいます。地中海版スズキですね。日本のスズキに比べると、スリムで頭が小さく小ぶりです。
20180928_900.jpg
一匹選んで、クリーンしてもらいました。「頭は落とさないで、内臓と鱗だけ取って」とお願いしたら、やってくれます。ちなみにこの写真の右側にいるでかい鮭類は、五大湖産のレイクトラウト。こちらも美味しそう。

家に帰ったら、さっそく(嫁が)調理開始です
20180928_901.jpg
白身魚ですので、香草焼き、塩焼き、中華風酒蒸しとかで美味しくいただけそうだね、なんて話していましたが、香草焼きで行くことに決定。お腹にネギなどの香草を詰めて、オーブンで焼き上げていきます。

チーン!
20180928_902.jpg
完成です。いい感じに焼き上がりました。

お皿に盛り付けて、食卓へ。
20180928_903.jpg
上手にできました。白身で癖のないお味で美味しい美味しい。丸の魚は見た目も良いので、11歳児なんかにもウケました。イタリアンレストランなんかで出てくるときは、フィレをソテーしてバター系のソースなんてパターンが多いですが、こういうあっさり系にすこしポン酢や醤油を垂らしてというのも、美味しいです。

ごちそうさまでした。

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ にほんブログ村 家族ブログへ

Trackback (0)   Comment (2)   2018.09.28    [ Category : ビールを彩る食卓 ]

好調持続せず…

先月は、毎週毎週良型をゲット!と、好調だったお父さんのバスフィッシング。9月に入ると、季節が変わったこともあり、少し様子が変わってきました。
20180916_000.jpg
この日も朝から一人、修行にいそしむお父さんでしたが、なかなかお魚さんからの反応は無し。

1時間…、2時間…、と我慢の時を過ごし、ついに待望のHIT!!
20180916_001.jpg
めちゃちっこい…(涙)まぁそれでも釣れないよりは100倍マシなんですけどね。

あまりに釣れないので、車でブイーンと違うダムまで大きく移動。ここでも状況はあまり変わらず、ようやく釣れたと思ったら…
20180916_002.jpg
うーん、やっぱりこのサイズかぁ。。

先月までの釣れっぷりはタダのマグレだったのか、季節や状況が変わっても一応釣る事はできているので修行の成果は現れているとみるのか、なかなか難しいところではありますが、まぁちびっこでも釣れてるからOKとしましょう。
関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ にほんブログ村 家族ブログへ

Trackback (0)   Comment (0)   2018.09.26    [ Category : FISH/第三章 ]

久しぶりの Shalala @マウンテンビュー

先日、久しぶりに家族でマウンテンビューに行ってきました。
20180915_302.jpg
お父さんが出張であまりベイエリアにいないという事情もあるのですが、ここに来るのは本当に久しぶりです。

マウンテンビューまでやってきた目的はコチラ。
20180915_300.jpg
11歳児に「ナニが食べたい?」と聞いたら、「ラーメン、ラーメン」というので、ベイエリアで彼が一番好きな Shalala までやってきました。お昼前に着いたのが良かったのか、パブリックパーキングも空いていたし、お店にも並ぶこと無く入店できました。ラッキー♪

お父さんはラージサイズを、シム子ちゃんとシェアします。ちょっと前までは、11歳児とシム子ちゃん二人でレギュラーサイズ一個をシェアしてちょうど良かったのですが、11歳ともなると食べ盛り、もうそういう訳にも行かなくなってきております。
20180915_301.jpg
そうは言ってもレギュラーサイズと餃子のセット、11歳児一人で食べ切れるのか?と半信半疑で見ていたのですが、餃子は少しお父さんに手伝ってもらったものの、一人でしっかり食べきりました。あと1年もしたら、ラーメン一杯じゃ足りないとか言い出すんだろうなぁ。。

ごちそうさまでした。

Shalala
698 W Dana St,
Mountain View, CA 94041, USA

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ にほんブログ村 家族ブログへ

Trackback (0)   Comment (2)   2018.09.24    [ Category : Food(California) ]

あられの海(笑)

「これこれ、これが美味しいって言うから買ってきたのよ〜」

と、ニジヤから帰ってきた嫁が取り出したのがコチラ。
20180915_100.jpg
あられの海なる、かき餅のようなお菓子。美味しそう。

パッケージを裏返してみると、
20180915_101.jpg
こ、これは!?

The sea of grilled bits of rice cake.。確かに。確かになんだけど、ストレートな機械翻訳に、ちょっと笑ってしまいます。

食後の晩酌のお供にいただきました。
20180915_102.jpg
うまい!子どもたちにも大人気。

あられ、かき餅系は、久しぶりに食べると風味と言い塩気の効いたお味といい、とっても美味しいですよね。

ごちそうさまでした。

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ にほんブログ村 家族ブログへ

Trackback (0)   Comment (0)   2018.09.23    [ Category : 徒然/第三章 ]

息子とちょこっと釣行

塾通いで忙しい息子ちゃんと、夕方ちょこっとだけ釣行。
20180915_400.jpg
この日は強風が吹き荒れて、なかなか釣りにくい状況ではあったのですが、とりあえずやれるところまではやろう!ということで、釣り開始。

開始から1時間くらいは、息子ちゃんに小さなあたりが数回あったのみという渋い状況で、これはボウズもあり得るなぁと覚悟していたら、「よっしゃ!!」と息子ちゃん。
20180915_401.jpg
「ちっこい〜」と言いながらも満面の笑みで、この日一匹目をゲット。

20180915_402.jpg
サイズはアレですが、でかした!息子。

これはお父さんも負けてはいられない!と、気合を入れ直して…
20180915_403.jpg
よっしゃ!サイズはそんなでもないけれども、お腹パンパンの一匹をゲット!

この後も1時間ほど粘ったのですが、お父さんに追加の1匹がきたのみ。合計3匹で終了となりましたが、釣れなくても黙々と集中して釣りを続けられるようになった息子ちゃんの成長がちょっと嬉しかったです。

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ にほんブログ村 家族ブログへ

Trackback (0)   Comment (0)   2018.09.23    [ Category : FISH/第三章 ]

ファーマーズマーケット@フォスターシティ

この間、久しぶりに土曜日のフォスターシティーのファーマーズマーケットに行ってきました。
20180915_200.jpg
嫁の話では、水曜日のマーケットは出店もほぼ無く壊滅的という話でしたが、土曜日は盛況。

ももやプラムの季節ですね。
20180915_201.jpg
試食の果物なんかを摘みながら、色々と見て回りますが、野菜はウリ系ナス系の野菜が多い。

ニガウリとかズッキーニとかは見て分かるのですが、このひょろ長いヘチマの化物みたいなのはなんていう野菜でしょう。
20180915_202.jpg
フォスターシティはインド系のコミュニティーも大きいし、そちらの方々はヴェジタリアンの人も多いので、こういう野菜系を買いに行きているファミリーが多い印象です。みなさまこういう野菜で、野菜カレーとか作るのかな。
関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ にほんブログ村 家族ブログへ

Trackback (0)   Comment (0)   2018.09.22    [ Category : 徒然/第三章 ]

そしてお家に帰る

イギリスへは、ヴァージン・アトランティックで飛びましたが、ヴァージンは良いですね。ANAとマイレージ提携しているので、マイルもたまります。ただ、スターアライアンスグループではないので、プレミアムポイントは付きません。ポイントのためにUNITEDで飛ぶか、それともヴァージンにするか。。
20180915_000.jpg
出張が多い割に、プレミアムポイントでステータスが上がるようなポジションからは程遠いので(涙)、ヴァージン一択ですね。

行きは着席するなり爆睡して、そのままずーっと寝て行きましたが、帰りは映画をみたりKindle読んだりしながら帰ってきました。
20180915_001.jpg
夕方に到着しましたが、夕方の帰宅ラッシュに巻き込まれ大渋滞で、空いていれば10分ちょいでつく道のりが1時間以上かかりましたが、無事に我が家に帰還。あ~、疲れた、疲れた。

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ にほんブログ村 家族ブログへ

Trackback (0)   Comment (0)   2018.09.21    [ Category : 徒然/第三章 ]

イングランドでイングリッシュビター THAT (Teme Valley Brewery)

THAT

ねぇ、このブログってビールブログじゃなかったの?もう全然ビールのこと書いてないよね。と嫁に時々言われます。たしかになぁ、結構飲んではいるのですが、全然書いてません。ビールカテゴリの記事が1000を達成するまでは、細々とでも書き続けたいとは思っているんですけどね。

ということで、久しぶりにビール記事。こちらは英国出張中にホテルの隣のスーパーマーケットで買ってきて、ホテルの部屋でちびちび飲んでいた一本。
20180909_900.jpg
Teme Valley Brewery という、ロンドンの北西、マンチェスターの南にある、Worcesterという街にあるブリュワリーのTHATなるビール。こちら褐色のボディで、甘いキャンディのような香り。こういうの好きなのですが、カリフォルニアにはこの手のビールはなかなかないんですよね。アルコール度数は4.1%。輸出用だと保存のためにもう少しアルコールをきつくしたりするので、おそらくイギリス国内にしか出回っていないのではないでしょうか。飲んでみると、なんでしょう…、軽やかな甘さに、ナッツとバターのような風味。いやぁ、こういうの良いですよね。ザ・ビターって感じで、美味しいなぁ。

パブで飲んだビールもそりゃもう格別の美味しさでしたが、瓶ビールも美味しいぞ、イギリス!ごちそうさまでした。


関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ にほんブログ村 家族ブログへ

Trackback (0)   Comment (0)   2018.09.21    [ Category : BEER (World) ]

イギリスの電車

イギリスで電車に何度か乗ってみました。以前の訪問ではロンドンで地下鉄(Underground, Tube) に乗りましたが、今回はのどかな郊外を走る電車。
20180913_200.jpg
チケット売り場でクレジットカードでチケットを買って乗り込んだのですが、途中で車掌さんがチケットを確認しに来たときに判明したのですが、スマフォで買えるみたい。みなさん、スマフォの画面でチェックしていました。

車内はこんな感じで、とても綺麗で快適です。
20180913_201.jpg
さらに車内でWiFiも完備。ということは時間がない時は普通に飛び乗って、車内からスマフォでチケット買うというのもアリなのだろうか。

車窓から見える風景はこんな感じ。
20180913_202.jpg
緑の丘には、羊と馬と牛がたくさん。乾いた大地のカリフォルニアに見慣れていると、緑豊かな恵まれた大地なのねぇという印象です。

地方都市からロンドンに行く電車にも乗ってみました。
20180913_203.jpg
こちらも車内の感じは同じ感じで、WiFiもあるし、座席に電源プラグもありました。電源プラグがあるのは良いですねぇ。

それにしても、駅も電車も清潔だし、車掌さんの感じもとっても良いし、乗っている乗客の方々も落ち着いた感じだし、とても快適です。このサービスクオリティはアメリカでは望むべくもありませんが、こういうのを見るたびに「アメリカでも、どうにかならないのかな…」と思ってしまいます。。

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ にほんブログ村 家族ブログへ

Trackback (0)   Comment (0)   2018.09.19    [ Category : 徒然/第三章 ]

飲んだ翌日には日本食がやさしい

イギリスでは、毎晩のパブ探訪がちょっと楽しくて、夜の街を徘徊しておりました。
20180913_100.jpg
こちらのパブは、メチャ安パブ。このタップ、どれも2.5ポンド程度。今日のオススメとなると、1.99ポンド。。ポンドはドルより高いとはいえ、生活感覚でいえば1ポンド≒1ドル≒100円くらいの感覚とすると、200円以下でパイントのビールが飲めてしまう。。良い…。アメリカみたいにチップ払う必要もないし。

いやぁ、安いとこに行くと、こんなに安くなるんだぁ。
20180913_101.jpg
「すっげー安いところ見つけたよ!」ってはしゃいでいたら、「…ぁぁ、あそこは安いよね…」との向こうのスタッフの反応。「いや、養老乃瀧かつぼ八でそんなにはしゃがれても…」みたいな空気を感じました(苦笑)。なんだか、申し訳ない。

で、やっぱりお昼くらいは、胃腸に優しいアジアン、できればお米か麺が食べたいなぁと思っていたら!郊外の小さな街なのですが、ジャパニーズカフェを発見!!突撃するしかありません。

店員のみなさま、日本人の方で、「今日のオススメは、角煮です!」とか言われたら、もう「か、角煮!?こんなところで、角煮!?」って嬉しくなるしかないです。
20180913_102.jpg
ということで、小鉢もたくさんついたお昼の定食。あ〜、お味噌汁が美味しいです。

これはリピートするしか無い!と、次の日もランチに突撃。
20180913_103.jpg
この日のオススメは、麻婆豆腐でした。お魚系の丼とか、一品料理も試してみたかったのですが、麻婆豆腐大好きな身としては、ここでマーボーに行かない訳にはいきません。この日も、美味しくいただきました。

こちらもやっぱりカリフォルニア価格と比べれたら、とってもリーズナブルなお値段。イギリス…、いいな…。

ごちそうさまでした。

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ にほんブログ村 家族ブログへ

Trackback (0)   Comment (0)   2018.09.18    [ Category : 徒然/第三章 ]

飲んだ翌日にはお粥がやさしい

イギリスに行ったならば、仕事があがってからのパブは外せません。ホテルにもどってからもカリフォルニアとの時がるのでメールはひっきりなしにやってくるのですが、それらを片付けたら、「さて!寝酒引っ掛けに行くか!」と、一人繰り出します。
20180913_002.jpg
やっほぅ。アルコール度数は4度台、常温でジワーッとおいしいエールを、ぐびぐび飲んでしまいます。

一人でカウンター椅子に座って、スマフォいじりながらグビグビ。
20180913_000.jpg
止まらなくなって、二杯目突入。毎晩こんな感じでした。時差もあるし、枕が変わると寝付けないタイプなので、とにかく飲んで寝る、寝むくなるまで飲むって感じで。

会食もありますし、会食あがってからも一人ふら〜っとこんな調子で飲みに出ちゃったりするので、結構胃腸が疲れてしまって、ランチでフライとかバーガーとかはキツイなぁと。こんな時はやっぱりさっぱりとお米か麺で済ませたいなぁと街を歩いていると、町外れに中華食堂発見!
20180913_001.jpg
Congee (中華粥) がありました!鶏肉とピータンとネギ。美味しい、美味しい。二日酔いってわけではないのですが、不規則な生活に飲酒で疲れた胃には最高です。中華粥は久しぶりに食べましたが、結構好きなんですよ。ごちそうさまでした。

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ にほんブログ村 家族ブログへ

Trackback (0)   Comment (0)   2018.09.17    [ Category : 徒然/第三章 ]

シェイクスピアの生まれたお家

お城の訪問のあと、急ぎ足で向かったのは Stratford-upon-Avon という待ち。Stratford…、カナダはオンタリオ州にもありました、この名前の街(記事)。たしかジャスティン・ビーバーの出身地だったかな。その本家の待ちです。こちらは、かの世界的に有名な劇作家ウィリアム・シェイクスピアの出身地。
20180914_000.jpg
UBERでぶーんとカントリーサイドののどかな道を走って、到着!ザ・観光地通りみたいになっており、ツアー客がたくさんいます。

おー、これか!これがかの文豪の生まれたお家ですかぁ。
20180914_001.jpg
こちら中は博物館(有料)になっております。チケットを買って中にはいると、当時の姿を再現・復元した展示に、こういうところではよくあるおそらく地元の保存会とかそういう組織からボランティアしていると思われる、当時の姿にコスプレしたお爺ちゃんお婆ちゃんガイドの説明が聞けます。こちらもさすがシェイクスピアのお家ということで、口調が芝居がかっていて面白かったです。

お家に隣接したお土産屋さんにあったTシャツとバッグ。
20180914_002.jpg
これは、インパクト大!真紫にシェイクスピア先生のどアップ!ネタに買っていこうかと少し考えましたが、やめておきました(笑)

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ にほんブログ村 家族ブログへ

Trackback (0)   Comment (0)   2018.09.14    [ Category : 徒然/第三章 ]

イギリスのお城を訪問

週跨ぎでの出張だったので、週末があったのですが、釣り竿も持ってきていないし、ホテルの部屋でカタカタ仕事しているだけなのもナニなので、ちょっと外を探検しにいってみました。

街からUBERでずんずん移動して、たどり着いたのがこのお城。Warwickという街にあるお城です。
20180912_000.jpg
どうですか。格好良いお城ではないですか。要塞って感じで、ディズニーのお城みたいなちょっと近代風でオシャレなお城とちがって、11世紀に建築されたという、国盗り合戦していた中世の時代からのお城なので、ザ・城塞といった感じです。

入場料を払って、中に突撃。お城のなかはこんな感じ。
20180912_001.jpg
たくさんの家族がピクニックをしに来ていました。みんなお弁当とかもって芝生やピクニックテーブルでお茶してたりと、ここらへんの風景は東京ドイツ村と変わらないですね(笑)

城壁の上まで登って、街を展望します。
20180912_004.jpg
ヨーロッパの郊外は、緑が濃くて絵になりますね。城壁の上までは、医師の螺旋階段をひたすら登ってくるのですが、まぁ狭いしステップは細いし暗いし…。見張りの兵士とか絶対に何人か、階段で躓いて転げ落ちて大怪我していたに違いない。

お城の中のメインの館は、中が博物館のように、当時の晩餐や寝室、執務室などを再現した展示や、こういった鎧や絵画などの展示がされています。
20180912_002.jpg
甲冑は格好いいのですが、ただただ重そう。。

城の裏手に流れる川には、水車小屋が。
20180912_003.jpg
やっぱりここは釣り師の性でしょう、偏光グラスをつけて水車小屋とかどうでもいいので、じーっと魚を探してしまいます。水草の影にたくさんの小さい魚がいました。もっと大きな魚を求めて川辺をあるいていくと、パイクっぽい細長くてナイスサイズの魚が水底でじーっとしているのを発見。あ~釣りて〜な〜(笑)

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ にほんブログ村 家族ブログへ

Trackback (0)   Comment (0)   2018.09.14    [ Category : 徒然/第三章 ]

東のさらに東へ飛ぶ

ここのところ、毎月ニューイングランド地方に入り浸っておりましたが、月頭のロングウィークエンドがあけたら、実はすぐにまた東へ飛んでおりまして…
20180909_001.jpg
もう今年何度来ただろう、このターミナル。。

いつもはボストンの空港まで、およそ5時間半くらいのフライトなのですが、今回は9時間以上のフライト。びゅーん、とマサチューセッツを飛び越えて、着陸したのはユナイテッドキングダム。

4月以来のイギリス上陸です。
20180909_000.jpg
イギリスはビールが美味しくて素敵ですね〜。今回はボストン→週末だけSF→水漏れで大騒ぎの中ひとり出立ということで、準備時間もなかったので流石に釣り竿は置いてきました(笑)

他人の出張は羨ましく見えますが、実際に自分でここまでやってみると、ただただ色々と負担が大きいです…。


関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ にほんブログ村 家族ブログへ

Trackback (0)   Comment (0)   2018.09.13    [ Category : 徒然/第三章 ]

漏れた。。。。

うわ~、漏れた!!!!

いやぁ、いいおっさんになって漏れた!とか言うと、パンツを汚してしまったのかと思われると思いますが、まじ漏れです。マジ漏れ。一階のトイレがコポコポいったり、なにもしていないのに流そうと思ったら詰まったかのように流れなかったりと、予兆はあったのですが…

シム子ちゃんと一緒にベッドに入って、絵本を読んで二人で深い眠りに入ろうかというときに、「いや〰!!!!なんか大変なことになってる!!!」という嫁の叫びが。。
20180909_100.jpg
慌てて下に降りてみると、まぁ大変。一階のリビングダイニングの床のカーペットがびっちょびちょ。

夜の出来事だったのですが、大家さんと、お隣さんに連絡。お隣さんも同じ様に漏れ漏れの被害を被っておりました。大家さんは夜勤だったので、大家さんのご兄弟が来てくれて確認してくれたのですが、どこが原因の水漏れか誰にも分からず。とりあえず次の日に配管工の人を呼んで、チェックアップしてもらうことに。

結果は、なんだか道路の下にある大元の排水管に出るところに木の枝とかゴミが詰まっているらしく、我が家もお隣さんも詰まりが原因で漏れ漏れになっていた模様。。。

大家さんもそうですが、お隣さんは、長年住んでいて持ち家の上に、ここのコミュニティの組合のメンバーなので、共有部分の不具合でこんなことになって怒り沸騰!最初は我が家の粗相で皆様に迷惑をかけてしまったのかと思って、肩身の狭い感じだったのですが、我が家的には共有部分の不具合のせいで発生した水漏れということで、まずはホッとしました。
20180909_101.jpg
さっそく手配してくれた兄ちゃんたちが、色々と工事をはじめましたが、漏れ漏れの我が家のカーペットは全部はがされる模様。ビニールシートでダイニングは隔離され、中に巨大な除湿器が運び込まれて、ブーンブーンとこの後数日間稼働していました。PG&Eのサイトで確認したら、この後数日は電気使用量が2倍に(苦笑)

20180909_102.jpg
夜に連絡してから、次の日のお昼までにここまで来たので、アメリカにしては上出来のスピードじゃない!?と思っていたのですが、この後全く進捗がないです…。さすがアメリカだぜ…。

我が家にとって幸いだったのは、大家さんがとってもフットワークも軽くて良い人で、なにかあるとすぐに来てくれるし、店子に凄く気を遣ってくれる人なこと、そして同じく被害を被ったお隣さんも盛大に頭にきているってことで、我が家がいちいちイライラしなくても、彼らが盛大にブチ切れて業者や組合に「ふざけないでよ!」って交渉してくれるのが救いですが、一体いつになったら修復するのでしょう…


関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ にほんブログ村 家族ブログへ

Trackback (0)   Comment (0)   2018.09.12    [ Category : 徒然/第三章 ]

ビールを彩る食卓第121 フィグ。いちじく

ビールを彩る食卓第121弾は、果物です。果物がビールに合うのか?という意見はあると思いますが、合わせ方によっては全然合います。白ワインにも合うし、ダークフルーツだったら赤ワインや黒ビールにもいけますし。

ファーマーズマーケットで嫁が久しぶりに食べたいわと買っていたフィグ(いちじく)。どんなになって出てくるのだろうと思っていたら、こんな感じに調理されて出てきました。お〜美味そう。
20180903_100.jpg
ずいぶん前に、テラスの電気グリルで焼いたりしましたが(記事)、いちじくとハチミツとチーズ、最後に軽く黒胡椒。それをオーブンで焼き上げた一皿。これは鉄板の美味しさです。

今回のチーズは、ブルーチーズの端っこのほうのあまり青カビのない部分を刮ぎ取って使ったのだそうですが、いやぁ美味しい〜。塩分のあるブルーチーズとハチミツみたいな甘いものの組み合わせは、とても良く合いますが、そこに加熱されていい塩梅に甘くなったフィグ。軽めのブロンドエールに合わせましたが、全然いけますね。美味しい、美味しい。

ごちそうさまでした。

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ にほんブログ村 家族ブログへ

Trackback (0)   Comment (0)   2018.09.11    [ Category : ビールを彩る食卓 ]

未だ修行中。

久しぶりに、朝ちょこっと修行場に釣り修行に行ってきました。子供と一緒のときは、3本のフックがついているハードルアーは危ないから封印しているのですが、一人の時はハードルアーの修行といのが、今年のパターン。
20180903_000.jpg
出張の合間に二週間ぶりくらいにやってきた修行場は、なんだか大盛況。凄い数の人です。。晩秋になると、ブルーギルやストライパーを狙ってチャイニーズキャンプやアミーゴキャンプが土手に並ぶのですが、まだその時期には早いのですが、なんてこった。。

ルアーを手にしたグループなんかも結構居て、先にポイントを叩かれてしまいそうなので、こちらも焦ります。ポイントを叩くだけなら良いのですが、雑に入られてポイントを荒らされたり、「それは…」というサイズの魚をキープしたりされるのがツライんですよね。

焦りながらもせっせと良さげなポイントを打っていきます。しかし、前日からおそらくかなり攻められてハイプレッシャー状態なのか、魚の反応がありません。。ワームでじっくりやればすぐ釣れるとは思うのですが、男のハードルアー一本勝負なのでそういう訳にもいかず。。

焦り始めたところで、水草の隙間を通したルアーにググン!とアタリ。
20180903_001.jpg
着水から潜らせて、1ジャーク目を止めたところで来ました。この日はこの一本で終わる雰囲気も満載だったので、「バレないでよ…、バレないでよ…」とただただ祈りながらのファイト。無事にネットインしたときは、凄くホッとしました。パシャリパシャリと記念撮影してそーっとリリース。こういう時もこの瞬間を中華キャンプのオッサンとかに見られると、さてもう一匹釣りますかぁ!と思ったら、知らない間に数メートル横で知らないオヤジが竿を振ってるとか、パラソル立ててるとかよくあるので、気を遣います(苦笑)。

いつもだったらここから更に数時間てくてく歩いて進むところですが、この日は人も多いので、ここで折り返し。
20180903_002.jpg
最後は駐車スペースに近いところで粘っていたら、ちびっ子が釣れてきてくれました。よしよし。

今年から修行しているこの釣り方、まだまだ全然マスター出来た感じはないのですが、とりあえず結果はでています。2ポンドオーバーも何匹も獲っているし。でもYoutubeで上手い人の動画とかをみると、自分のやり方なんてまだまだ全然なんですよね〜。引き続き修行あるのみですな。

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ にほんブログ村 家族ブログへ

Trackback (0)   Comment (0)   2018.09.10    [ Category : FISH/第三章 ]

息子とちょこっと釣行

息子とちょこっと釣行してきた記録です。お昼すぎに一緒に散髪にいったついでに、南の方のリザーバーを偵察。ベイエリアは午後から風が強くなることが多く、リザーバーも午後は吹き下ろす強風で釣りにならないことも多いので少し天気を心配していたのですが、水面にさざなみが立つ程度のちょうどいい塩梅。

家族連れのグループなんかが、それなりにいましたが、とりあえず一本づつ竿を持って湖畔を移動しながらチャッチャと打っていきます。
20180902_100.jpg
なかなかアタリがないとぼやく11歳児の隣で、お父さんはサクッとゲット。

さらに、11歳児に「竿をこうやって捌いて、こんな感じで…」とレクチャーしていたら、ラインがツーっと走ってヒット!
20180902_101.jpg
40cmオーバー、2ポンド越えでした。ここのところ毎週このサイズが釣れていて、好調持続中です。ほんの偵察気分でやってきて、このサイズが釣れるとは思わなかったので、ちょっとびっくり。

お父さんばかり釣れて、全然釣れないとぼやいていた息子ちゃんでしたが、さすがに成長していて釣れないからや~めた!みたいにはならず、黙々とキャストを続けています。よしよし。投げてないと釣れないからね。
20180902_102.jpg
そろそろ帰ろうか?と話し始めた頃、なんか小バスがルアーをついばむようなアタリがちょいちょい出始めたようで、「なんかいる!これを絶対に釣る!」と粘る宣言をした息子ちゃん。大丈夫かいな?と思って見ていましたが、なんと見事にゲット!

サイズは小さいですが、狙って獲ったので得意顔でした。
20180902_103.jpg
最近握力も付き始めたので、ルアーのキャスティングを教えているのですが、だいぶサマになってきました。風があると、まだラインメンディングに難があって、変なところに糸を引っ掛けちゃったりしていますが、無風でバシッと決まればお父さんより良い弾道で飛ばしてきたりします。なかなか頼もしくなってきましたね。

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ にほんブログ村 家族ブログへ

Trackback (0)   Comment (0)   2018.09.10    [ Category : FISH/第三章 ]

今月のアンティークマーケット

そうそう、先週末の三連休の中日は、9月の第一日曜日でした。第一日曜日…、ということは…
20180902_000.jpg
早朝から子どもたちを叩き起こしてやって来たのは、アラメダのアンティークマーケット。この日も朝から沢山の人がアンティーク漁りに繰り出していました。

こういうジャンク、誰が買うんだろう?といつも思うのですが、こういうのを大量にカートに乗っけて歩いているオジサンとか見かけるので、きっとみんなこういうのでマンケーブ(Man cave 男の趣味の部屋)をデコレーションするんでしょうね。
20180902_001.jpg
まぁたしかに、自分だけの隠れ家とか持てたとしたら、こういうの置きたくなる気持ちも分からなくはないです。

アラメダのアンティークといえば、このホットドッグは外せません。
20180902_002.jpg
たくさんのフードトラックがきていますが、これで6ドルというコスパの良さは大したもんだと思います。

朝11時くらいまでせっせと歩き回って、いくつか戦利品をゲットしたら、次に向かったのは、リバモアのアウトレット。久しぶりにお父さんが出張から家に帰ってきたこのタイミングで、買い物とかやり倒すのです!
20180902_003.jpg
到着したのが午後イチという時間だったので、まぁ駐車場までの大渋滞。そして、駐車場に入ってから駐車スペースを見つけるのが大変なこと。ぐるぐると回るもなかなか車を止められず、もう半分諦めかけたところでなんとか駐車できました。

いくつか子どもたちの秋物の洋服なんかを買い物して、帰宅。

この日のアンティーク戦利品。
20180902_005.jpg
ま〜たコレクション棚を買ってしまいましたね。。まぁIKEAとかで棚を買うのと比べれば、値段もそんなでもないし、なかなかカワイイし、良しでしょう。

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ にほんブログ村 家族ブログへ

Trackback (0)   Comment (2)   2018.09.09    [ Category : 嫁コレクション ]

恐怖のショッピングモール

スポーツオーソリティーやトイザらスといった大手小売り業者の破綻の煽りをモロに受け、なんだかこの先大丈夫なのか?感が強くなってきたサンマテオのブリッジポイントショッピングセンター。STAPLESも移転してしまったようだし、新しいテナントが入ってくるような感じもないし、どうなってしまうのでしょう。

20180901_201.jpg
以前の記事でも書きましたが、STAPLESの跡地にとりあえずテンポラリで入ったのは、この時期の定番イベントショップ、Spirit Halloween(記事)。

そしてその数軒隣のトイザらス跡地に目を向けますと…
20180901_200.jpg
!!!こっちもハロウィーンかよ!!!こちらには、Halloween City が入るようです。競合上等!って感じで張り合っているのでしょうか。

どちらのお店も、ハロウィーンのコスチュームを始め、デコレーションがたくさん。ハロウィーンのモチーフは基本的に、骸骨、蜘蛛、魔女など怖いものが多いので、我が家の子供達はこれらのお店にはビビってしまって入れません(笑)。下手に床においてあるスイッチをか踏んでしまうと、お化け屋敷ばりの恐怖の装置が作動して、腰を抜かしそうになったりしますからね。あんな大道具、だれが買って家に設置するんだろうか。

ということで、我が家の子供達はハロウィーンが終わるまでは、あまりこのショッピングモールには買い物には来たくないようです(苦笑)。

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ にほんブログ村 家族ブログへ

Trackback (0)   Comment (0)   2018.09.08    [ Category : 徒然/第三章 ]

ビールを彩る食卓第120 花ズッキーニ

ビールを彩る食卓というカテゴリー、気がつけばもう1年以上も更新されていませんでした。久しぶりの更新の一品は、第33弾にも登場した、花ズッキーニです。
20180901_100.jpg
ファーマーズマーケットで偶然見かけたんですよ。ズッキーニの花。で、久しぶりに作ってみようという話になって、購入。前にやったとき、とっても美味しくできたんです。

前回はズッキーニの身とチーズをつめて、衣をガッツリつけて上げていましたが、今回はブルーチーズとサラミを詰めてさらっと揚げた一品。
20180901_101.jpg
お~、これやっぱり美味しいです。チーズコロッケといいますか、ズッキーニのお花で出来たチーズ巾着なのですが、ボリュームもあって食べごたえも十分だし、溶けたチーズはビールにもの凄く合います。

いやぁ、美味しかったです。チーズ大好きの11歳児にもウケていました。ごちそうさまでした。
関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ にほんブログ村 家族ブログへ

Trackback (0)   Comment (2)   2018.09.07    [ Category : ビールを彩る食卓 ]

久しぶりのファーマーズ・マーケット@サンマテオ

レイバーデイの三連休の初日、連休だと言うのに模試を受けるお兄ちゃんを塾に送っていった後、嫁とシム子ちゃんと三人で、サンマテオカレッジのファーマーズ・マーケットへ出撃!

お父さんがここに来るのは、カリフォルニアに再上陸以来はじめてな。懐かしい。駐車場とマーケットのレイアウトが変わったのね。

20180901_000.jpg
まず並んだのがここ。行列の出来るトウモロコシ屋さん(記事)。

噂通り、行列ができていました。
20180901_001.jpg
シム子ちゃんと二人で行列に並んで、コーンを無事にゲット!イエローのコーンがほしかったのですが、もうホワイトしかないよと言われてホワイトに。まぁホワイトも美味しいのでOK。

他にもカボチャとか色々と仕入れて、最後にシム子ちゃんがお花を買って、ショッピング完了。
20180901_002.jpg
彼女のチョイスは、紫陽花でした。アジサイは綺麗ですよね〜。お父さんと同じで、ブルーがフェイバリットカラーなので、あえて紫一色ではなく紫とブルーのミックスされた紫陽花をチョイスするあたり、かわいいなぁ。

家に帰って一休みして、模試が終わったお兄ちゃんを迎えに行ったらお昼ご飯。さっそくコーンが出てきました。
20180901_003.jpg
粒がしっかりしていて甘い。さすが行列が出来るだけありますね〜。美味しいです。

夜ご飯に出てきたのは、コーンご飯。
20180901_004.jpg
芯と一緒に炊き込むと甘くなるってネットで調べたからやってみたけど、上手く行ったよ〜とのことで、確かに甘くて美味しく出来ていました。子どもたちに大人気。

久しぶりに行ったマーケットでしたが、やっぱり季節の野菜や果物がならぶマーケットは楽しいですね。

ごちそうさまでした。
関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ にほんブログ村 家族ブログへ

Trackback (0)   Comment (0)   2018.09.07    [ Category : 徒然/第三章 ]

カリフォルニアに帰還

月末でもあるし、レイバー・デイのロングウィークエンドでもあるので、ニューイングランドからカリフォリニアに一時帰還。
20180831_000.jpg
いつものJetblueで飛びます。ちょこちょこ遅れたりしますが、定刻通りに出発。

ロングウィークエンド直前だったので、出かける人がたくさんいて飛行場は混んでいるのではないかと、早めに来たのですが、ガラガラでした。今までで一番空いていたのではないか?というくらいガラガラで、全く並ぶこともなく手荷物検査を通過。
20180831_001.jpg
せっかくなのでフライト前にガッツリ食べておこう(ついでに飲んでおこう)ということで、空港のお店で一服。バーガーとフレンチフライにビールという黄金のトリオです。バーガー食べながら思ったのですが、ここ数ヶ月ではじめてのバーガーかも。。そういえば、全然バーガー食べていませんでした。久しぶりのバーガー、あっという間に美味しく完食いたしました。

飛行機は無事に定刻どおりに飛び立ったのは良かったのですが、なんか機内のエンターテイメント機器がトラブっていたようで、売りの無料のWiFiは落ちっぱなし、映画もダメ。え~、WiFi死んでるのかよ!とがっかりしましたが、おかげでKindleに入れてあった本と一冊読了できたので、これはこれで良かったかも。

久しぶりのベイエリア、肌寒いですね。
関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ にほんブログ村 家族ブログへ

Trackback (0)   Comment (0)   2018.09.04    [ Category : 徒然/第三章 ]

マルちゃん、カップ焼そばチェダーチーズ味にトライ

これは絶対に問題作に違いない!と目をつけていた一品、マルちゃん、カップ焼そばチェダーチーズ味についにトライしてみました。
20180830_200.jpg
みてください。このパッケージ。カップうどんのような平麺、でもオレンジ色。麺の感じはカップラーメンのマルちゃんチェダーチーズ味(記事)と同じ感じですが、それの焼そば版です。パッケージに Home Style Japanese Noodle って書いてありますが、それはちょっと言い過ぎかと…(笑)

カップの中はこんな感じ。
20180830_201.jpg
具なしカップうどんにしか見えません。もしかして、レンジでチンして麺つゆかけて頂いたほうが、美味しいかも。。

ここに水を注ぎます。そしてレンジで4分間。熱湯を注いで湯切りするタイプではなく、レンジでチンするだけ。湯切りもなしです。熱々の湯気がでているので、レンジから取り出す際には要注意!
20180830_202.jpg
そこに粉末状のチェダーチーズパウダーをかけます。このパウダーはかなりの量があります。フレーバーはカールのチーズ味というのは、カップラーメン版と一緒。

それをグリグリとかき混ぜて、パウダーが麺に絡んだら完成!ダマになってしまって、なかなか上手く均一にできませんが、まぁ細かいことは気にしないと。
20180830_203.jpg
実食!

うぅ〜む。まぁなんですか、こういうものですよね。うん、こういうもんだ。簡単に言うと、見た目そのまま、”インスタントのマック&チーズのマックをカップうどんの麺にしたやつ”です。

まぁ食べられなくはないし、そんなうげ〜って感じでもないです。とてもジャンクな食べ物ではありますが、チーズでネッチョリとした麺は、食べごたえもあってお腹は一杯になります。具がゼロなのですが、これに合わせる具は一体どんなモノがいいのでしょう。

ごちそうさまでした。もう一度食べるか?と言われたら、これならKRAFTのインスタントのマック&チーズで良いです、って言うかな。まぁ見た目の印象ほどは悪くないのですが。

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ にほんブログ村 家族ブログへ

Trackback (0)   Comment (0)   2018.09.02    [ Category : 徒然/第三章 ]

どん底から華麗に復活

竿が折れた次の日。気を取り直して、もう一本持ってきている竿を持って出撃しました。

こっちの竿はハードルアー専用にもってきたベイトロッド。水草が邪魔で、今の季節はワームのほうが釣りやすいのですが、もうソフトルアーをやる装備は折れちゃったので仕方ない!釣りになるかも分からないですが、とにかく出撃したのです。
20180830_100.jpg
いい陽気の中、竿を振りますが、案の定毎回ルアーは水草や藻の団子になって帰ってくる感じで、なかなか厳しい。それでも諦めずに1時間ほど粘っていると、ゴツ!っとアタリが。

ジャンプ一番、水面を割って出たのは40cmくらいのナイスバス。今日はこの一本だけになるかもしれない…、慎重に、慎重に…と、足元のネットの位置を確認するため魚から目を離した瞬間、ググーっと一気に走ってピクリとも動かなくなりました。


……
あぁ…、マジか。。
20180830_101.jpg
足元から2mくらいのところにある、この大きな岩の下に完全に潜られてしまった。。。押しても引いても出てきません。糸を緩めて出てくるのを待つかぁ、でも最後にもう一回だけ引っ張ってみようと、ゆっくりグーっと引っ張った瞬間、

切れた…。無念のラインブレイク(涙)
20180830_102.jpg
岩に擦られて、ラインがガビガビになっております。アメリカでは買えない日本のブランドのお気に入りルアーごと持っていかれてしまった。なによりも、ラインブレイクは魚にも申し訳ないし、純粋に釣り人の技術不足なので、ただのバラシより10倍は凹みます。

昨日は竿を折っちゃうし、今日は良型をラインブレイクで逃すし…

くっそ凹みましたね。川辺のベンチでちょっと呆然としてました。まぁでも気を取り直して、違うルアーを結んで釣りを再開していると、眼の前をなにかが下流に向かって流れていきます。

あっ!オレのルアー!!

どうやら、魚は上手くルアーを外せたようです!スローフローフローティングだったので、ゆっくりと水面まで浮いてきたみたい。
20180830_103.jpg
10mくらい沖合でしたが、水面を引いてくるルアーに結びなおして、プカプカと下流に流れていくルアーめがけてキャスト!何投目かに、引っかけて回収に成功!

これはなにか運命的なものを感じるぞ…、と回収したミノーにして釣り再開。下流に下りながら、キャストを続けていると…
20180830_104.jpg
おりぁあ!!!43cm/2.3ポンドのグッドバスをゲットです。いやぁしびれた〜。これをバラしたら、まじでもう立ち直れないなと思ったので、ものすごく慎重にやりとりして無事にネットイン。リアフック一本でしたが、フックが伸ばされないように、また水草や岩に巻かれないようにとドキドキの取り込みでしたが、無事成功。良かった〜。

その後、更に釣り下り、同じサイズをまたゲット!
20180830_105.jpg
ちょっとお腹まわりがスッキリしていますが、こちらも余裕の40オーバー、2ポンドちょい。散歩にきている家族連れが「フィッシングしてるね〜」なんて見ている眼の前でゲット。バッシャーンと大ジャンプをカマしてくれたバスに、子どもたちも大騒ぎ。「お魚、触ってみる?」とフィッシュグリップにぶら下がった魚を持たせて、ご両親たちが記念撮影。観光地フィッシングをしていると、こういうことが時々ありますね。ギャラリーの前でバラさないで良かった〜。

ということで、ラインブレイクの時は「もうしばらく釣りはやめようか…」というくらい凹みましたが、その後ロストしたルアーを回収し、それでナイスサイズを2本も捕るという、ドラマチックな一日となりました。いやぁ、良かった、良かった。
関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ にほんブログ村 家族ブログへ

Trackback (0)   Comment (0)   2018.09.02    [ Category : FISH/第三章 ]

心も折れた(涙)

先週末の土曜日、一月ほど前に大物ストライパーを釣ったポイント(記事)までバスで行ってみたんです。
20180830_001.jpg
釣り日和とはいえないくらい良い陽気で、木陰からシュパッ、シュパッとキャストしながら探っていきます。釣りを開始をしてすぐにアタリはあったのですが、乗せられず。くぅぅ。

その後もてくてくと川を遡上しながら打っていくも、足元でバスの稚魚がチャパチャパやっているだけで、何も釣れません。それでも頑張っていたのですが、足元から3メートルくらいのところで根がかってしまった仕掛けを、竿を煽って外した瞬間…

飛んできたオモリ(1.9gのちっこいの)が竿にカツン!と当たったと思ったら、次の瞬間にはこんな感じに。
20180830_000.jpg
折れとる!折れてるじゃないか!!!

ガーン(涙)

過去、竿を折ったことは何度かありますが、ルアーロッドを折ったのは初めてかも。日本のメーカーのこの竿は、結構折れやすいとはネットの評判なんかでみていたのですが、竿のスペック以上の大物を何匹も問題なく獲らせてくれていたし、そうそう簡単には折れないでしょ、と思っていたのですが、そうかぁ…、こうやって折れるのか。。

出張フィッシング用に、eBayで日本の業者さんから買って送ってもらった一本。気に入っていただけにショックも大きく、完全に心が折れて退散しました。。

また同じ竿を買うか…、悩むなぁ。

関連記事

↓ にほんブログ村のランキングに果敢に挑戦中!クリックよろしくおねがいします。

にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ にほんブログ村 家族ブログへ

Trackback (0)   Comment (0)   2018.09.01    [ Category : FISH/第三章 ]
Template Designed By
ぐらいんだぁ