カリフォルニアの南のほうから 〜オンタリオ湖畔から・第四章

オレンジカウンティに住む家族のブログ。トロント、日本、カリフォルニア(フォスターシティ)、日本、そしてフォスターシティに出戻ってからの、アーバイン。流離うサラリーマン一家。

archive: 2010年12月08日  1/1

ラムの香りのスコッチエール Innis & Gunn Rum Cask Oak Aged Beer (Innis & Gunn)

Innis & Gunn Rum Cask Oak Aged Beer さて、引き続きスコットランドの有名ビール、Innis & Gunn から。今回は Innis & Gunn Rum Cask Oak Aged Beer です。これもまた深い飴色の良い色していますねぇ。アルコール度数7.4%の赤味がかったダークな琥珀色のビール。香りは、Rum Cask Oak Aged Beer という言葉から連想する通りです。フルーティなラムの香り。飲んでみると、強めのミディアムボディに程よい炭酸、キツ目といえばキツ...

  •  0
  •  0

冬のスコッチエール Innis & Gunn Winter Beer (Innis & Gunn)

Innis & Gunn Winter Beerさて、今宵もスコットランドの有名ビール、Innis & Gunn のInnis & Gunn シリーズが続きます。Innis & Gunn Winter Beer やっぱりこのラベルと透明の瓶の組み合わせは格好いいですねぇ。アルコール度数8.5%、Originalよりも深い色合いのスコッチエール。Winter Beer だからおそらく、冬に冷えた体を温めるため高アルコール設定のビールなんだと思う。香りはオリジナルと変わらず、スコッチウィスキーのよ...

  •  2
  •  0