カリフォルニアの南のほうから 〜オンタリオ湖畔から・第四章

オレンジカウンティに住む家族のブログ。トロント、日本、カリフォルニア(フォスターシティ)、日本、そしてフォスターシティに出戻ってからの、アーバイン。流離うサラリーマン一家。

デンマークの緑ピルスナー Tuborg Green (Tuborgs Bryggerier)

Tuborg Green

さて今宵の一本は…
Tuborg000.jpg
デンマークからやってきました、Tuborg (ツボルグ) です。

デンマークビールといえば、カールスバーグ(記事)が有名ですが。このツボルグも意外といろんなところで見かけます。
Tuborg001.jpg
って、1873年操業のこのブリュワリー、1903年にはカールスバーグと提携、1970年にはカールスバーグに買収されている、カールスバーググループの一社なのですね。

このボトル、ちょっとビックリしたのですが…
Tuborg002.jpg
蓋がプルトップなのです。カジュアルですなぁ。

Tuborg003.jpg
アルコール度数4.6%の金色ラガー。香りはユーロラガーの、あの草っぽいアロマポップの香り。ライトボディで炭酸キツ目かと思いきや、炭酸は効いているものの、ボディは意外にミディアムライト。苦味より甘みがあって、なんだか普通なようで個性的なユーロピルスナーです。

2 コメント

DEN  

確かに有りました。

確かに、マレーシアにも有りました。
マレーシアは、イスラミックな国ですが、アルコール類は、カナダと違いそこらじゅうで売ってましたね。(笑)
プルトップの王冠を見ると、「オロナミンC」を思い出します。

DEN

2012/03/11 (Sun) 11:07 | 返信 |   

ワキ  

DEN さん

プルトップといえばオロナミンC!!
確かにそうですね。プルトップ界の帝王ですね。

2012/03/12 (Mon) 00:06 | 編集 | 返信 |   

コメント大歓迎です