カリフォルニアの南のほうから 〜オンタリオ湖畔から・第四章

オレンジカウンティに住む家族のブログ。トロント、日本、カリフォルニア(フォスターシティ)、日本、そしてフォスターシティに出戻ってからの、アーバイン。流離うサラリーマン一家。

炎天下でフィッシング

さて、海の日の三連休、
20120715_000.jpg
釣り!釣り!という5歳児と二人、またしても富津方面へ。アクアラインで少し渋滞に捕まりましたが、昼前に到着して、釣り座を構えます。

ジャリメをつけてチョイ投げすると…
20120715_001.jpg
すぐにちっこいハゼがつれました。いやぁ、ちっこい(笑)。

で、この日は沖でなにやらザワザワやっているヤツがいるなぁと思ったら…
20120715_002.jpg
コイツでした。投げ釣りの巻き上げ時に、錘にアタックしてくるようで、スレがかりで結構な数上がっていました。オジさんの竿にもかかったコイツの名前は、ダツ。

光るものに突撃する修正から、ダイバーの人とかにはデンジャラスと言われているようですが、
20120715_003.jpg
鋭い嘴です。細い歯がぎっしり詰まっております。ギラギラのトゲトゲです。骨が青くて不気味な魚ですが、昔、南大東島でシジャー(沖縄の方言でダツのこと)釣れたよぉと持って帰ったら、オバァが唐揚げにしてくれたことがありましたが、そこそこ美味しかった記憶があります。

5歳児にいろんな魚を見せたかったので、ダツがスレがかりとはいえ釣れたので、それなりに満足していたのですが、さらなる珍客が。
20120715_004.jpg
可愛いドチザメが釣れました。カレイなんか狙っていると外道でたまに釣れますが、サメ好きの5歳児にサメ肌を触らせてあげることができ、お父さん満足です。

20120715_005.jpg
定番のヒイラギ様も釣れました。

この日は、シロギス、メゴチ、ハゼ、ヒイラギ、ドチザメ、ダツの六目達成で、5歳児の情操教育にはとっても良かったかな。
20120715_006.jpg
シロギスは天麩羅にして頂きました。ご馳走様でした。

6 コメント

DENでん  

つりも良いもんですね!

楽しかった様で、その雰囲気が垣間見えました。
(小生は、チョッと苦手ですけど)

DEN

2012/07/16 (Mon) 20:58 | 返信 |   

gyogyojin  

おお~
グッジョブ ダディ&マミー
じゃないですか!
すごいですね、6目達成

今日、僕も子供と出撃ましたが
マルボーズでした。。。

2012/07/17 (Tue) 00:27 | 返信 |   

chisato  

見たことない魚がたくさんみれて楽しい記事ですね☆

「サメ好きの5歳児」→ ほんとにサメ好きですよね!
よく釣りゲームで教えてもらったのを思い出しました(笑)
実際のサメ肌には感動したでしょうね~(^_-)-☆

2012/07/17 (Tue) 18:35 | 編集 | 返信 |   

ワキ  

DEN さん

釣り、たのしいですよ〜

2012/07/19 (Thu) 01:09 | 編集 | 返信 |   

ワキ  

gyogyojin さん

それが、最近嫁は「このクソ暑いのに付き合ってられるか!」と、釣りには付き合ってくれないので、5歳児と二人なのです。
ダツとドチザメという、魚屋ではまずお目にかかれない魚を見せれて、ちょっぴり満足です。5歳児は「僕はネコザメが好きなので、ネコザメを釣ってくれ」と無茶言ってますが…

2012/07/19 (Thu) 01:11 | 編集 | 返信 |   

ワキ  

chisato さん

最初はびびって逃げ回っていたのですが(笑)、ちゃんと鮫肌触れました。5歳児。

2012/07/19 (Thu) 01:12 | 編集 | 返信 |   

コメント大歓迎です