カリフォルニアの南のほうから 〜オンタリオ湖畔から・第四章

オレンジカウンティに住む家族のブログ。トロント、日本、カリフォルニア(フォスターシティ)、日本、そしてフォスターシティに出戻ってからの、アーバイン。流離うサラリーマン一家。

ヴェトナム出張記4

ヴェトナム出張記4

ヴェトナムから日本への航空便は、早朝と深夜便しかないので、最終日は深夜便での帰国にして、少しハノイの街をぶらぶらしたのですが、ここでも現地スタッフが大変に気を使ってくれて、ちょっとした観光に連れ出してくれました。いやぁ、感謝、感謝・
201107V_300.jpg
独立の父、ホー・チ・ミン氏(ホー・チ・ミン博物館にて)。

こちらはホー・チ・ミン氏のご霊廟。
201107V_301.jpg
朝、ものすごい人の行列ができていたのですが、この霊廟への参拝とのこと。さすが、国父と言うべき偉人です。

これはホー・チミン氏の住んでいた家などがある庭園にあった建物。
201107V_302.jpg
庭園しばらく散歩して、昼食に向かいました。

昼食は飛び込みで入ったシーフードのお店だったのですが、これが美味しかった!
201107V_303.jpg
電気ホットプレートに鉄製の平鍋をセットし、そこに空芯菜のような野菜と香菜を大量に。

そこに多めの油をたらして、油炒めのような油煮込みのような感じにし、
201107V_305.jpg
魚の干物をカレー粉のような味付けで揚げたものを投入し、ジュージューグツグツ。

一方、こちらは、米麺とピーナッツ、パクチー、オニオン、唐辛子。
201107V_304.jpg
これを茶碗に入れまして…

鍋の中身を上にかけますと…
201107V_306.jpg
じゃーん!!!完成!最後にニョクマムベースの麺ツユのようなタレをスプーンで一掛けして頂きます。美味い!これは美味い!野菜と干物魚のカレー粉風味フライの油炒めが良い感じで風味を出しており、そこにパクチー&オニオン&ピーナッツが入ると油っこさが一気になくなり、ヘルシーな米麺でツルリと頂けます。

料理はどれも美味しかったけど、これが一番美味しかったなぁ。これはまた食べてみたいなぁと思います。


で、最後はやっぱりハノイビールで。
201107V_307.jpg
そもそも激務続きで大変なところ、強行した出張だったので疲れましたが、仕事も問題なく終わったし、いい気分転換になりました。

2 コメント

wocean  

ベトナムらぶ(ベトナムというか東南アジア大好きなんですけどね・笑)なワタシとしてはとても興奮し、ベトナム出張記事を楽しませていただきました~。
ごち~~~(^^

2012/07/24 (Tue) 03:49 | 返信 |   

ワキ  

wocean さん

ヴェトナムラブですかぁ。あの交通事情さえなければ私も好きになれそうなのですが、あの交通事情はなぁ…。

2012/07/25 (Wed) 00:37 | 編集 | 返信 |   

コメント大歓迎です