カリフォルニアの南のほうから 〜オンタリオ湖畔から・第四章

オレンジカウンティに住む家族のブログ。トロント、日本、カリフォルニア(フォスターシティ)、日本、そしてフォスターシティに出戻ってからの、アーバイン。流離うサラリーマン一家、10年の記録。

ビールを彩る食卓第29 フィッシュヘッドカレー

さて、ビールを彩る食卓第29回目は…、なんとびっくりフィッシュヘッドカレーです。別にビールと合うって訳でもないのですが…。

先日、「晩御飯何にしようか?」「うーん、美味しいの」「美味しいのってなんなんだ!!」みたいな毎週末の不毛な会話の後…、「そうだ!アレ作ってみよう!」と嫁が閃いたのがコレ。

どかーん!とサカナの頭が入ったフィッシュヘッドカレーです。
20120908_000.jpg
フィッシュヘッドカレーに関してはこの記事を参照してください。

まずはスーパーで鯛のお頭をゲット。そしてココナツミルクとカレー粉。カレー粉は本当はマレー式イエローカレーのカレー粉が欲しかったのですが、近所のスーパーには見当たらず、普通のカレー粉で代用。台所で試行錯誤する嫁の「味が決まらない…。困った…」という呟きに嫌な予感もしたのですが、湯引きし素揚げにした鯛のお頭を投入したら、味がグッと締まって良くなり、嫁も笑顔に。

で、鯛のお頭に5歳児も大興奮のこのカレー。初トライにしてはなかなか良くできたのではないでしょうか。子供もいるのであまりスパイシーにしなかったのですが、もうひとつスパイスぶち込んだら、かなりの威力のモノに仕上がったと思います。嫁、GoodJob。

ごちそうさまでした。

0 コメント

コメント大歓迎です