カリフォルニアの南のほうから 〜オンタリオ湖畔から・第四章

オレンジカウンティに住む家族のブログ。トロント、日本、カリフォルニア(フォスターシティ)、日本、そしてフォスターシティに出戻ってからの、アーバイン。流離うサラリーマン一家。

トロント・ラプターズを観に行く!

トロントのバスケットボールチームといえばトロント・ラプターズ。今まで何回か見に行こうかなと思ったのだけれども、それほどバスケットボールが好きなわけでもなく、きっかけがないので観戦に行くことはなかったのだが、チケットマスターで調べたら以外と簡単にチケット手に入るみたいなので行ってみる事にした。

20100131_004.jpg
朝、発熱した息子も薬飲んで寝たら復活したし、いざ!エアカナダセンターへ!

20100131_006.jpg
あれ、またちょっと早く来過ぎたか?がらがらだ…

20100131_007.jpg
客席はなかなか埋まらないけれども、ラプターズの選手が練習に入場してきました!盛り上がってまいりましたよ!

20100131_008.jpg
とりあえずスポーツ観戦にビールはつきものだ。ビールを買いに行かねばならぬ。MapleLeafsのヘルメットをモチーフにしたタップがとてもイカすね!

20100131_009.jpg
売店でビールを購入していたら国歌斉唱「Oh~Canada~」はどうやら終了してしまったようだ。試合開始10分くらい前の練習中に国歌斉唱するみたい。国歌斉唱も練習も終了して照明も落ちラプターズのチアリーダーたちが登場!おぉぉなんかやる気になってきました。

20100131_010.jpg
Go!Go!Raptors!

20100131_011.jpg
いよいよ試合開始!対戦相手はインディアナ・ペイサーズ!

20100131_012.jpg
おぉ。なかなか淡々と進んで行く試合。

20100131_013.jpg
タイムアウトやハーフタイムにはラプターズのチアリーダーとか、地元の子供達のチームとか、カナディアンアーミーの人たちとかいろいろ出てきてさまざまなイベントが開催されている。これはお金かかってるなぁ。

20100131_014.jpg
敵チームのフリースローのときはゴールの裏で赤いスポンジ棒を一斉にバタバタと打ち鳴らして、敵スローワーの注意を反らすという古典的な嫌がらせ攻撃がオフィシャル展開されていた。こういうイベントがあるとは知らなかった。

20100131_015.jpg
試合はラプターズ勝利!常にリードを保ち一瞬追いつかれたりもしたがチームの頼れるエース、背番号4番クリス・ボッシュ、通称CB4の活躍などで勝利。CB4は確かに頭ひとつ抜け出た凄さではあったが、個人的にはホセ・カルデロン選手が印象に残ったかな。しかしNBAってもっとガンガンとダンクシュートとか決めてくるのかと勝手に想像していたけど、結構手堅い試合展開でした。まぁサッカーでも毎試合ボレーシュートやダイビングヘッドやオーバーヘッドが出るわけでもないしね。

20100131_016.jpg
ゲートの前に設置されたブースでRaptersTVの収録をやっております。

20100131_017.jpg
うん。初NBA観戦はなかなか面白かった!息子もなんだか楽しそうだったし。

ところでラプターズって強いのか?弱いのか?

2 コメント

エッグベニ男  

ラプターズは目下5連勝中で、今年は強いです。カルデロンに目をつけるとはお目が高い。ラプターズファンがこよなく愛する熱いスペイン人です。

ラプターズは唯一のカナダチームだけあって多国籍なのが魅力です。ホゼのスペイン、3ポイントが打てるセンター・バルニャーニやベルネッリはイタリア人。昨日は怪我しちゃったターコルーはトルコ人。ひょろりと高いラショはスロベニア人など。これで日本人とか入ったら最高なんですけどね。

ちなみに↑のリンク先は私がホゼと遭遇した日のブログ。と言っても彼の生写真ないですね。。。あれぇ、後姿撮ったはずだったんだけど。

2010/02/02 (Tue) 15:05 | 返信 |   

ワキ  

エッグベニ男さん

ラプターズ今調子いいのかぁ。確かにすごい多国籍軍の様相だったね。ホゼはスペイン人か。ホゼとかいうからメキシカンかと思ってた(笑)スペイン強いもんね。バスケ。

これだけスポーツチームあるとスポーツ選手に遭遇する機会あるかもね。

2010/02/03 (Wed) 13:44 | 編集 | 返信 |   

コメント大歓迎です