カリフォルニアの南のほうから 〜オンタリオ湖畔から・第四章

オレンジカウンティに住む家族のブログ。トロント、日本、カリフォルニア(フォスターシティ)、日本、そしてフォスターシティに出戻ってからの、アーバイン。流離うサラリーマン一家、10年の記録。

お芋のビール Beniaka (Coedo Brewery)

Coedo Beniaka

さて、今宵の一本も!
KoedoBeniaka000.jpg
Coedo から!Beniaka (紅赤)です。

KoedoBeniaka001.jpg
川越産の金時薩摩芋を使用している、サツマイモを原料にした世界初のビールとのことです!芋ビールかぁ。いったいどんな味がするのだろう。

KoedoBeniaka002.jpg
アルコール度数7.0%の秋褐色のビール。なんとも言えないキャンディーのような甘い香り。ミディアムボディで飲んでみると鼻に抜ける甘い甘い香りは、さつまいも!これはすごい!甘いのだけど、アルコール度数高め設定なので、アルコールの刺激とキレもあって、バランス良し。飲み干した後はドライというより、甘さが少し引きずるけど、それも芋の蜜のような甘さで、悪くないです。フルーツ系ビールは外れも多いけど、コレはボディの太さも香りも、さすがに凄いです。

0 コメント

コメント大歓迎です