カリフォルニアの南のほうから 〜 オンタリオ湖畔から・第四章

オレンジカウンティに住む家族のブログ。トロント、日本、カリフォルニア(フォスターシティ)、日本、そしてフォスターシティに出戻ってからの、アーバイン。流離うサラリーマン一家、10年の記録。

冬のヴァイツェン Erdinger Schneeweisse Winterbier (Erdinger Weissbräu)

Erdinger Schneeweisse Winterbier

さて、今宵のの一本は…
SchneeweisseWint000.jpg
Erdinger Schneeweisse Winterbier です。

VSchneeweisseWint001.jpg
Schneeweisse ってgoogle先生に聞いてみたところ、雪肌とか白雪とかそういう意味のようです。シーズナルビールなのでしょう。ラベルが素敵ですね。

SchneeweisseWint002.jpg
アルコール度数5.6%のヴァイツェン。香りは例のバナナ風味のヴァイツェン香に柑橘系の爽やかな香り混じりで、これは美味そう!ボディははミディアムボディでアルコール度数高め設定だからかキレもあって、良い感じです。ヴァイツェンらしく苦味はないのですが、ジューシーに切れている感じがとても好きな感じで、最後のフィニッシュにはほんの少しマッタリとボディが残る感じとか、これ美味いですねぇ。

0 コメント

コメント大歓迎です