カリフォルニアの南のほうから 〜オンタリオ湖畔から・第四章

オレンジカウンティに住む家族のブログ。トロント、日本、カリフォルニア(フォスターシティ)、日本、そしてフォスターシティに出戻ってからの、アーバイン。流離うサラリーマン一家。

京都からきた琥珀エール 周山街道麦酒アンバーエール (羽田酒造)

周山街道麦酒アンバーエール

さて、今宵の一本は…
KyotoShuzanAmber000.jpg
京都の羽田酒造の 周山街道麦酒アンバーエール です。

KyotoShuzanAmber001.jpg
羽田酒造のホームページをみてみると、創業110年の老舗酒造とのことです。日本酒も飲んでみたいですね。

KyotoShuzanAmber002.jpg
アルコール度数5.5%の琥珀エール。香りは甘いブラウンシュガーの香りで、なかなかに芳しい。口当たりは甘くてキャンディーのような心地よさがあり、ボディはミディアムライト。色の割にライトなのだけど、ドライというわけではなく、角のとれた丸い甘みが良い感じです。甘さと香りが良い感じなので、もう一声ボディに膨らみがあると個人的には好みなのですが、これはこれで少し重めのお肉料理になんかにとても良い感じに手の合う、美味しいアンバーエールだと思います。

0 コメント

コメント大歓迎です