カリフォルニアの南のほうから 〜オンタリオ湖畔から・第四章

オレンジカウンティに住む家族のブログ。トロント、日本、カリフォルニア(フォスターシティ)、日本、そしてフォスターシティに出戻ってからの、アーバイン。流離うサラリーマン一家。

Black Nikka ハイボール

  • カテゴリーお酒
  • コメント2
子供の頃から、このニッカのステンドグラスのロシア人みたいな人、すごく気になっていました。当時見ていたのはブラックニッカか何かのラベルだと思うのですが、すごく味わいがありますよね。wiki によると「この男はウイスキー愛好家たちにはローリー卿と呼ばれ、17世紀の冒険家ウォルター・ローリー(w:en:Walter Raleigh)がモデルだといわれているが、2代目マスターブレンダーの竹鶴威によれば、実際のモデルはよくわからないという。」とのこと。

BlackNikkaHi.jpg
またニッカは、ニッカ・ウスキーと、ウイスキーの「イ」を「ヰ」と表記する辺りも、なんとも味わい深いものがあるではありませんか。とはいえ、ウイスキーを嗜むようになった頃の私の好みは、ジャック・ダニエルやジム・ビーム、カティ・サークやバランタインと、典型的な洋物かぶれの若者趣味だったわけで、サントリー・オールドやニッカにはあまり巡りあう事はなかったのですね。

で、これ。ニッカのハイボールです。トリスのオジさんもそれなりに存在感はありますが、やっぱりニッカのオジさんの存在感には負けますね。菅野美穂の角瓶のCMも良いですが、やっぱ棚にこのオジさんがいたらこの缶を手にしてしまいます。何十年たっても、良い味だしてますよね。このオジさん。

2 コメント

DENでん  

ウイスキー

ニッカで思い出すのは「ニッカバー」で、この辺でもこううたった店がありましたわ。
小生が若き頃、洋物には中々手が届かず、高級な物ではサントリーの「だるま」、「角」、普通は「レッド」等でした。
洋物は、頂き物のおすそ分けでした。

DEN

2013/05/08 (Wed) 20:30 | 返信 |   

ワキ  

DEN さん

そういえば我が家の棚にもダルマが飾られていました。家ではあまり飲まない親父でしたが、たまに飲むときはレッドが多かったですねぇ。

2013/05/12 (Sun) 14:38 | 編集 | 返信 |   

コメント大歓迎です