カリフォルニアの南のほうから 〜オンタリオ湖畔から・第四章

オレンジカウンティに住む家族のブログ。トロント、日本、カリフォルニア(フォスターシティ)、日本、そしてフォスターシティに出戻ってからの、アーバイン。流離うサラリーマン一家、10年の記録。

胃腸に優しいフォーで晩御飯

アメリカに家族と一緒に来てからというもの、週末はポイント探索、平日はオジさんは仕事と晩酌、嫁さんは子育てしながら生活準備と忙しくしているので、だんだんと胃腸に負担がやって参りました。

そこでこの日は、近所で胃腸に優しいヴェトナム料理を食べましょうということで、一家で外食。
20130615_100.jpg
まずは定番の生春巻き。こちら、キューリが入っていないという、なかなか優秀なエビの生春巻きでございます。美味しい。美味しい。

で、こちらはフォーではなくって、卵麺のワンタンメン。
20130615_102.jpg
麺類LOVEな6歳児。フォーの米麺は、卵麺に比べると魅力薄なようで、いつもあまり箸が進まないのですね。オジさんも牛肉フォーの、あのスープの濃厚な肉臭は嫌いじゃないけど、卵麺のあるヴェトナムフォー屋では、アッサリ魚醤系スープの卵麺を食べるのが好きなんですね。案の定6歳児は、ウマイウマイとこの卵麺に夢中でした。

こちらはフォー。嫁はフォー・ガー(鶏肉のフォー)よりも、フォー・ボー(牛肉のフォー)が好きなのですね。
20130615_103.jpg
色とりどりの牛肉が入っておりますねぇ。フォーはお手軽値段で、意外とボリュームもたっぷり。具も盛りだくさんで良いですよね。

2 コメント

gyogyojin  

ベトナム料理いいですよね
そういえば
オタワでは
いつもフォーに癒されてました
なんだか食べたくなりました

2013/06/23 (Sun) 09:38 | 返信 |   

ワキ  

gyogyojin さん

ヴェトナム料理はとにかく優しいですよね〜。安いし(笑)。
フォーも嫌いではないのですが、個人的にはフォー屋さんにあるエビ出汁系の卵麺が他にはない味わいで好きです。EggNoodleがメニューにあると、ついそっちを頼んでしまいます。

2013/06/23 (Sun) 14:24 | 編集 | 返信 |   

コメント大歓迎です