カリフォルニアの南のほうから 〜オンタリオ湖畔から・第四章

オレンジカウンティに住む家族のブログ。トロント、日本、カリフォルニア(フォスターシティ)、日本、そしてフォスターシティに出戻ってからの、アーバイン。流離うサラリーマン一家。

金色のボック BLONDE BOCK (Gordon Biersch)

BLONDE BOCK

さて、今宵の一本は…
GordonBierschBlondeBock000.jpg
Gordon Biersch から、BLONDE BOCK です。

GordonBierschBlondeBock001.jpg
Bockは褐色の物が多いのですが、これはその名の通り金色のボックということですね。

GordonBierschBlondeBock002.jpg
アルコール度数7.0%の少しオレンジ色がかった金色ビール。香りはモルティな甘み混じりの香りの中にアルコールの感触もあって、金色ビールにしてはなんだかお酒につけたフルーツのような良い香りです。ぼでぃはミディアムで程よい苦味と甘みのコンビネーションが良いです。インペリアルラガーとかとは違って、ボディの太さと甘みで押してくるというより、ボディ・甘み・苦味・アルコールのドライな感じが総合的にミディアム++くらいに収まっており、良い感じです。ボックは好きな方ですが、褐色ボックに比べると少し細くなってキレとドライな感じが強まったかというような印象ですね。良いです。良いです。

0 コメント

コメント大歓迎です