カリフォルニアの南のほうから 〜オンタリオ湖畔から・第四章

オレンジカウンティに住む家族のブログ。トロント、日本、カリフォルニア(フォスターシティ)、日本、そしてフォスターシティに出戻ってからの、アーバイン。流離うサラリーマン一家。

ドイツ村再び Newstadt Scottish Ale (Neustadt Springs Brewery)

Newstadt Scottish Ale

今宵のトロントは雪はさほど積もらなかったけど寒い…

20100210_000.jpg
今日嫁は眼科にいったついでに嫁メイツ集会@伊豆Davisvilleでランチとか食べてきたらしい。海老フライいいなぁ。海老フライ。

NeustadtScotichAle000.jpg
今宵紹介するビールはトロント北西の田舎の町にあるNeustadt Springs BreweryのNewstadt Scottish Ale。このブリュワリーはNeustadt Lagerに続いて2本目。 Newstadtはニューシュタットだと思っていたけれども、ドイツ語読みだとノイシュタットなのかな。

Newstadtは2000年4月版のHarrowsmith Magazineでカナダでもっともプリティな10の街のうちのひとつに選ばれたそうだ。Harrowsmith Magazineって有名なのかな。ちょっとwikiってみると、この街は1885年にDavid Winklerさんというドイツ移民によって開かれたそうだ。やっぱドイツ村だったのだな。まぁ千葉県民にとってドイツ村といえばココなんだけど。

NeustadtScotichAle001.jpg
アルコール度数4.5%。ライトアンバー、薄琥珀色の素敵なエール。香りはモルティ…うーんモルティ。琥珀色っぽくラガーのキャラメル系の香りとモルトの香りのミックスで、ちょっとハニーっぽさもある。アルコール度数がそれほどきつくないので十分に香りを堪能できるのが素敵。口当たりは色の割にはライトでドライな感じ。苦めと言うよりは甘め
でこの手のビールは嫌いではない。なんというか、バーリーワインとかボックビールとかのアルコール度数低い版みたいな感じ。

NeustadtScotichAle002.jpg
実はこれ、先日スーパーボールサンデーの料理準備中に飲んだビール。スーパーボール晩餐用に用意してもらった大好物のムール貝のワイン蒸しと記念撮影。ムール貝って安くて美味しくて素敵だよね。

ocb.jpg
Neustadt Springs Brewery はOntarioCraftBrewersのひとつ。

0 コメント

コメント大歓迎です