カリフォルニアの南のほうから 〜オンタリオ湖畔から・第四章

オレンジカウンティに住む家族のブログ。トロント、日本、カリフォルニア(フォスターシティ)、日本、そしてフォスターシティに出戻ってからの、アーバイン。流離うサラリーマン一家。

ビールを彩る食卓第31 ケール

ビールを彩る食卓第31 ケール

さて、ビールを彩る食卓第31はケールの登場です。ケールって…

ある日嫁が「この前行ったオーガニック野菜のお店良かったよねぇ!ケール買っちゃったよ!」と元気に言っていたのですが、オジさんとしては「ケール?なにそれ?」なのですね。6歳児のリクエストで買ったらしいのですが、なんでそんな難易度の高そうな野菜を6歳児が…というのはさておき、こちら日本では青汁の原料の一種ということで知られているようです。マジ難易度高いじゃないスカ!

で、どんな感じで調理されて出てくるのだろう…、青汁はイヤだなぁ…と身構えていた所、なんかこんな感じで供されて参りました。
20130707_400.jpg
チップスです。ケールチップス。なんでも嫁いわく、FoodNetworkでケールはチップスにして食べると美味しいと紹介している番組をみたらしく、チャンスがあったらチャレンジしてみたくなったとのこと。きっとそれを一緒にみていた6歳児も刷り込まれていたのでしょう。調理法としては、オリーブオイルを塗ってオーブンで焼くんだそうです。味付けは仕上げの塩のみ。

これが食卓に出てきた瞬間、すごく良い香りがするのですね。なんかすごく香ばしいんです。そして食べてみると、苦味はあるのですが、ほんのり効いた塩味と、やはり鼻に抜けるなんとも言えない香ばしい香り…。これは…。これは、言うなれば陸の焼き海苔です!美味い!ビールのお友達、とくに夕暮れのビール9回戦一回の表の攻撃のお友達としては、かなりの手練なのであります。

焼き海苔と言いましたが、厳密には焼き海苔とも少しちがい、やはりアクの強めな野菜には違いないのですが、焼き海苔と韓国海苔をあわせて、ちょっとなんか緑成分を多めに注入してみました。ちょっと苦味もあって、大人の夜のお友達…みたいな…。もう何言っているのか分からんですね(笑)。

嫁いわく、焼きたてはそれはそれは素晴らしい破壊力だったそうです。う〜、つぎは焼きたてつまンじゃおうっと。

4 コメント

gyogyojin  

おお、うまそうですね!
大葉みたいな感じでしょうか。
そのうちやってみます!

2013/07/15 (Mon) 21:26 | 返信 |   

wocean2  

ケール栄養あるし美味しいし、うちでは結構出てきますよ。
ちなみに、Pさんはやっぱりオリーブオイルでガーリックと唐辛子で炒め物とか、パスタに入れたりとかが多いですけど。
ラピーニと同じように調理して食べてます。

2013/07/15 (Mon) 23:13 | 編集 | 返信 |   

ワキ  

gyogyojin さん

オススメです!

2013/07/16 (Tue) 12:06 | 編集 | 返信 |   

ワキ  

wocean さん

さすが料理人の家庭!ところで、ラピーニって食べたことないです。たぶん。今度リクエストしてみようっと。

2013/07/16 (Tue) 12:07 | 編集 | 返信 |   

コメント大歓迎です