カリフォルニアの南のほうから 〜オンタリオ湖畔から・第四章

オレンジカウンティに住む家族のブログ。トロント、日本、カリフォルニア(フォスターシティ)、日本、そしてフォスターシティに出戻ってからの、アーバイン。流離うサラリーマン一家、10年の記録。

フレーバーウォッカ Skinnygirl

  • カテゴリーお酒
  • コメント0
さて今宵の一本は…
SkinnyGirlWhiteCherry000.jpg
ビールではないのですね。Skinnygirl というお酒です。

こちら、ビールで毎晩晩酌していると尿酸値やプリン体が気になるお年頃ということで、ウォッカかなにかを探していた所目についたので買ってみました。webサイト(link)をみてみると、READY-TO-SERVE COCKTAILS (もう出来てるカクテル)を始めとして、様々な商品があるようです。こちらはフレーバー付きのウォッカですね。
SkinnyGirlWhiteCherry001.jpg
ヴァニラのような鼻にまとわりつくチェリーの香りで、ロックでそのまま飲んでも飲みやすいです。やけにスムーズに飲めちゃうなぁと思ったら、アルコール度数は30度という設定でした。ちょっと強めの焼酎くらいですかね。ウォッカなので40くらいを想像していたのですが、まぁSkinnygirlですからそんなもんか(笑)。

READY-TO-SERVE COCKTAILS シリーズにはモヒートなんかもあるみたいなので、今度はそっちを試してみたいかな。

0 コメント

コメント大歓迎です