カリフォルニアの南のほうから 〜オンタリオ湖畔から・第四章

オレンジカウンティに住む家族のブログ。トロント、日本、カリフォルニア(フォスターシティ)、日本、そしてフォスターシティに出戻ってからの、アーバイン。流離うサラリーマン一家。

お魚を求めて…その3

お魚を求めて…その3

また夏の思い出の続きを…

さてさて地図を片手に数時間…牛が放牧されているような田舎にまで繰り出せば、なんとか侵入可能な水辺と小さいながらもスモールマウスバスをゲットできることを学んだので、本屋で大量の地図を買い込んで毎晩毎晩アタッキングポイントをマークしていく毎日。毎週末の数百キロのラン&ガン行脚がはじまった。完全にスモールマウスバスにはまりそうだ。

smallmouse001_000.jpg
週末は田舎へ!

smallmouse001_001.jpg
さくっとちびっこゲット。

smallmouse001_002.jpg
スモールマウスバスは ↑ こういう緑系の美しい魚体のモノと

smallmouse001_003.jpg
↑ こういう虎縞の魚体の2種類がいるね。

どちらも甲乙つけ難い。

緑系のやつはとても美しく大きな魚体でスラリとしたシェイプのやつは本当に惚れ惚れするような美しさだし、虎縞のやつも大きくて茶色がかったやつは我が家ではモノノケ級と呼んでいるのだけれど、モノノケ級のやつはクエかモロコかイシナギか!みたいな迫力。

0 コメント

コメント大歓迎です