カリフォルニアの南のほうから 〜オンタリオ湖畔から・第四章

オレンジカウンティに住む家族のブログ。トロント、日本、カリフォルニア(フォスターシティ)、日本、そしてフォスターシティに出戻ってからの、アーバイン。流離うサラリーマン一家。

モントレーへ! その6 ラッコの泳ぐ海

モントレーへ! その6 ラッコの泳ぐ海

あー、初日の土曜日にはあんなに曇っていたのに、一日明けたら、なんという快晴っぷりでしょう!
20130818_100.jpg
アクアリウムの隣の展望デッキから、モントレー湾を臨んでおります。いい景色ですねぇ。カヤックでケルプの茂る海に漕ぎだしている人たちも、たくさん見えました。

足元の岩場には、ジャイアントケルプが。
20130818_101.jpg
うーん、これイカとかつけて落としこんだら、なんか釣れるぞ…。きっと…。でもここで釣りしたら殴られそうだ。

家族で記念撮影してみたりしていたら、嫁が「あれって…、もしかして…ラッコでは?」と遠くの海面を指さします。
20130818_102.jpg
たしかに…!あれは海鳥ではない。シーライオン(アシカ)でもない!望遠レンズをもってきていないのですが、手持ちのカメラを最大に望遠してみると…、ラッコだ!ラッコ!おー、野生のラッコとかいるんだぁ。スゲー。6歳児も、「モントレーいいじゃん!いいじゃん!」と、大変気に入ったようです。

こちら、海につきだしたレストラン。
20130818_103.jpg
ワーフの土台もそうなのですが、こっちのワーフのこの土台って、なんか大丈夫?という造りですよね。古びた木材とコンクリと鉄柱が、ガチャガチャと組み合わされているだけに見えますが…。大丈夫なのかな…。

こちらは小さなビーチ。
20130818_104.jpg
とにかくいい天気。みんなジャバジャバと海にはいって遊んでおります。6歳児もビーチに行きたそうだったので、二人でビーチまで下って行きました。

おそるおそる海に近づく6歳児。まだ海で泳いだりしたことはありません。たぶん泳げないし。
20130818_105.jpg
以前からタイドプールで生き物探しをしたいと言っていたので、ビーチのワキの小さな岩場に行きました。

ヤドカリ発見!ほらヘルメットクラブだぞ〜!手を出してみなと言ってみるも、なんとこの小さなヤドカリを怖がって触りたくないという6歳児(苦笑)。昨日水族館の体験コーナーで飼育員のオバちゃんに手のひらに沢山のヤドカリを乗せてもらった時、確かに凍りついていたかも(笑)。
20130818_106.jpg
それでもなんとか小さい小さいヤドカリをゲットして、6歳児にも触らせてみたり。でも今度は、ヤドカリ採ってエサにして何か釣りたいかも…。

0 コメント

コメント大歓迎です