カリフォルニアの南のほうから 〜オンタリオ湖畔から・第四章

オレンジカウンティに住む家族のブログ。トロント、日本、カリフォルニア(フォスターシティ)、日本、そしてフォスターシティに出戻ってからの、アーバイン。流離うサラリーマン一家、10年の記録。

芳醇ダブルIPA HOP STOOPID (Lagunitas Brewing Company)

HOP STOOPID

さて、今宵の一本は…
HopStoopid000.jpg
またしても Lagunitas Brewing Company から、HOP STOOPID です。

HopStoopid001.jpg
これは大瓶サイズで展開しているビールなので、飲む時は気合が必要です。ふつーのアルコール度数だったら大瓶一本くらい余裕なのですが、クラフトビールやベルギービールの大瓶サイズって、大抵の場合アルコール度数高め設定の大物が多いです。これは Lagunitas にしては、珍しくぺったりとしたプリントラベルですね。

HopStoopid002.jpg
アルコール度数8.0%のオレンジゴールドのエール。香りは、最初オレンジっぽい柑橘の香りが来た後、フローラルなホップの香りとアルコールの刺激がかなり強く香ります。この香りは、期待大の香りです。飲んでみると、これは強烈!鮮烈!ボディはフルボディで、バーっと拡がる苦味と、鼻に抜ける鮮烈な香り。ボディの太さの割に甘すぎず、アルコールの切れ味も手伝ってサッパリと抜ける。インペリアルIPAはただただ重くて甘ったるいだけみたいなモノもあるので要注意なのですが、これは上手い感じでまとまっていると思います。というか、美味いです。強烈なので、この大ボトルを一人で空けたらグデングデンですが(苦笑)。

Lagunitasのビールは全体的に、アルコール高めで重めのビールなのに、ベタついた感じやアルコールっぽさを出さずに、すごく高いレベルでまとまっているという印象です。良いなぁ。

2 コメント

なのはな  

Hop Stoopid!!!

ラグニータスのビールの中でこれが一番好きです~。ラグニータスの大瓶のって、ラベルが可愛くないのが多いですよね。。うちの冷蔵庫にはいつもこれは常備です。。(笑)

2013/09/06 (Fri) 12:48 | 編集 | 返信 |   

ワキ  

なのはな さん

これも美味しかったです。ただ我が家では現在私一人しか飲まないので、高アルコールの大瓶は、ちょっと気合を入れないと空けられない所が難点ですね。

2013/09/06 (Fri) 16:33 | 編集 | 返信 |   

コメント大歓迎です