カリフォルニアの南のほうから 〜オンタリオ湖畔から・第四章

オレンジカウンティに住む家族のブログ。トロント、日本、カリフォルニア(フォスターシティ)、日本、そしてフォスターシティに出戻ってからの、アーバイン。流離うサラリーマン一家、10年の記録。

フュージョンラーメン

フュージョンラーメン

食に関する基本的なポリシーとして、普段はあまり日本料理とかを食べには行かないのですが、この日のランチタイムは仕事の関係もあってあまり時間も無かったので、昼食にオフィス近くの韓国系のフージョンジャパニーズに部下と二人で突撃。イタリアンとか行くよりは、待ち時間が少ないかなぁと思って。

最近ちょっと体調を崩しており、生魚とかはあまり気乗りしないし、丼物をガッツリという体力もないので、ここは麺類で攻めようと決め、おそらくそれほど大外れはしないであろうウドンをチョイスしようと思って入ったのですが、メニューにラーメンがあったので、怖いもの見たさも手伝って醤油ラーメンをチョイス。メニューではSOYU RAMENとなっておりましたが…。
20130910_100.jpg
10$もするのですが、最悪インスタント乾麺の物が出てきても致し方なし!という博打ではあったのですが、出てきたものは、そこそこまとも。でもよく見てみると…、本来チャーシューさんが鎮座すべきところにどぉぉぉんと座ってらっしゃるのは、揚げギョーザではありませんか!フュージョン。フュージョン。タマゴにナルトにメンマにモヤシに刻み海苔に揚げギョーザ。フュージョン。フュージョン。肝心のチャーシューは、何故か麺の下に隠されているという、なかなか手の込んだ面倒くさい演出のラーメンです。

麺は乾麺ではなく、生麺ではありましたが、冷蔵食品で売っている生麺&麺スープといった感じでしょうか。なんか散々飲んだ挙句に勢いで突撃した場末の中華料理屋で食べる、〆のラーメンのような感じ。もう食べることは無いと思うけど、これはこれで10$もしなければアリかもしれません。まぁ、こういうもんが出てくるよなぁと予想したまんまでしたね。

0 コメント

コメント大歓迎です