カリフォルニアの南のほうから 〜オンタリオ湖畔から・第四章

オレンジカウンティに住む家族のブログ。トロント、日本、カリフォルニア(フォスターシティ)、日本、そしてフォスターシティに出戻ってからの、アーバイン。流離うサラリーマン一家、10年の記録。

カジカのエール Sculpin IPA (Ballast Point Brewing Company)

Sculpin IPA

さて、久しぶりの今宵の一本は…
BallastPointSculpinIPA000.jpg
Ballast Point Brewing CompanySculpin IPA です。

BallastPointSculpinIPA001.jpg
Ballast Point Brewing Company はサンディエゴにあるブリュワリー。魚の名前を冠したビールを展開しており、ラベルにも見事な魚の絵が描かれているので、スーパーに7歳児と買い物に行くといつも「これにしようよ〜」とねだられます。これは Sculpin 、カジカですね。

BallastPointSculpinIPA002.jpg
アルコール度数7.0%のオレンジゴールドのIPA。香りはシトラス系のホップの香りですが、鮮烈な感じというよりは、少し落ち着いてどことなく甘い感じ。ボディはほどよくジューシーなミディアムボディ。苦味の感じはさすがにIPA!という感じなのだけど、ボディがドスンと重い感じではなく、どこか軽くて、個人的な好みとしてはもう少し酸味とホップの香りが爆裂してくれたほうが好きなのですが、これはこれでとても飲みやすくて、料理やオツマミとかを選ばない感じはしますね。まとまりとバランスのとれた、なかなかナイスなIPAだと思います。

6 コメント

JPNSFO  

ヽ(^。^)丿

これって魚の絵によって種類が違うビールになっているのでしょうか?
それとも単にラベルが違うだけで基本的に同じものなのですか?以前飲んだ時いろいろな魚が書いてあってあまり注意をしないでビールではなく魚の絵で選んでしまったもので・・・(笑)

2013/10/06 (Sun) 03:30 | 編集 | 返信 |   

ワキ  

JPNSFO さん

キハダマグロやカマスサワラのビールもあったと思いますが、中身も別物(別の種類のビール)だったと思います。
よく見る他のラベルはマグロとか回遊魚系の格好いい魚なのに、このビールだけスカルピンというシブイ根魚なんですよね。

2013/10/06 (Sun) 14:52 | 編集 | 返信 |   

gyogyojin  

お~
これは買いたくなるビールですね!
シリーズもののようなので
次を期待してますね!

2013/10/06 (Sun) 19:54 | 返信 |   

なのはな  

これ、試してみたいです。。魚の種類が全部わかってしまうワキさん、尊敬します!

2013/10/07 (Mon) 00:05 | 編集 | 返信 |   

ワキ  

gyogyojin さん

やっぱり我々としてはジャケ買いしちゃいますよねぇ。こういうの。

2013/10/07 (Mon) 13:17 | 編集 | 返信 |   

ワキ  

なのはな さん

ローカルビールはいろんなラベルがあって楽しいですよね。最近は、図鑑を隅から隅まで眺めている息子のほうが、魚には詳しいかも(笑)

2013/10/07 (Mon) 13:20 | 編集 | 返信 |   

コメント大歓迎です