カリフォルニアの南のほうから 〜 オンタリオ湖畔から・第四章

オレンジカウンティに住む家族のブログ。トロント、日本、カリフォルニア(フォスターシティ)、日本、そしてフォスターシティに出戻ってからの、アーバイン。流離うサラリーマン一家、10年の記録。

毛糸に萌える Santa Rosa 散策

SantaRosa散策

さて、スヌーピーの博物館(記事)を後にして、ご飯を食べるべくSanta Rosaの街を彷徨います。

最近、気がついたのです。車で走るバイパスや新しい道沿いには、大型スーパーやファストフードが立ち並び、絵に描いたようなそこそこ栄えた郊外の構図であることが多いですが、我々が求めている、これまた絵に描いたようなアメリカンオールドスモールタウンというのは、そこから少し外れた旧ダウンタウンにあるのだということに。
20130922_100.jpg
で、ダウンタウンってどこだ?どこだ?と、彷徨うこと15分ほど。たどり着きました!古い建物の町並みが美しい、ダウンタウンに!そうそうこれこれ。

パブリックパーキングに車を停め、とりあえず街に繰り出します。とはいえ、たかだか数十メートルの目抜き通りだけで成立しているような、スモールタウンなので直ぐに見終わってしまうのですが…。
20130922_101.jpg
日曜日。しかも博物館見学でランチタイムを逃し、2時過ぎという中途半端な時間なので、開いているレストランもそれほどありません。ワインを供するようなレストランには、子連れベビーカーでは入りにくいし…、と目に飛び込んできたのは、どこにでもありそうなアメリカンダイナー!これだ!と突撃。

その名も Omelette Express です!オムレツエキスプレス!日本語にすると、オムレツ超特急!なんだかいい感じの名前ではありませんか。
20130922_102.jpg
ここSantaRosaに店を構えて35年以上(est.1977)という老舗ダイナーのようです。ここからさらに北に行ったウィンザーという街に、もう一店舗ある模様。

普段ダイナーに来たら、基本のオールデイブレックファストかハンバーガー中心に攻めるオジさんですが、オムレツ超特急!というからには、オムレツを頼むしかありません。
20130922_103.jpg
ドドーン!オーソドックスなトマトとベーコンのオムレツに、チェダーチーズを追加してみました。サイドのポテトに大きなブレッド。なかなかボリューミーであります。オムレツは、中で溶けたチェダーと、カリカリに焼きあげられたベーコンのコンビネーションで美味しかったです。

そしてこちらは嫁チョイスのフレンチ・ディップ。
20130922_104.jpg
そもそもローストビーフ好きな嫁ですが、カナダに居た頃にこのフレンチ・ディップという、サンドウィッチを肉汁にディップして食べるという一品に出会った時(記事)の「なんじゃこりゃ?」という衝撃が忘れられず。とりあえずメニューの中にあったので、衝動的に注文。

これがまた、美味しかったんですね。ディップする肉汁とか、あまり期待していなかったのですが、美味しかったんです。ここに至って、我々夫婦はある一つの結論に達しました。「たぶん、僕たちはアメリカンダイナー飯を食べ過ぎて、舌がおかしくなってるね。なんでも意外と美味しく感じる体になっているに違いない」と。そもそも日本に居た時も、別に何たべても「うん、こんなもんだよね」と美味い不味いとか、あまり気にしたことなかったかも。まぁ、なんでも美味しく食べられるなら、それに越したことはないですわな。

食後は街をプラプラ。先週のペタルーマの時と同じく、こういう古いダウンタウンにはどこもアンティークショップがあるのですね。アンティークショップの軒先の看板なんかを眺めたりしながら散策していると、嫁が「おぉぉ!」と一人興奮しています。

嫁の見る先には、いい感じの毛糸屋さん。あぁ、そういえば最近子育てに忙しくて全然やっていないけど、よく考えたらこの人は毛糸バカだったんだ…。(記事)(記事)(記事)(記事)(記事)
20130922_105.jpg
目をキラキラさせながら、毛糸屋に突入する嫁。毛糸を手に、カウンターでオバアちゃんと編み物談義で談笑しております。うっとりと何時までも毛糸を眺めている嫁に「毛糸屋サンでなんでそんなにテンション上がるか、分からん」と文句を言うと、「釣具屋にいる時のあなたほどではありません」とビシっと返され返す言葉もございません。

どうやらシム子の為に編みたいと思っていた帽子などの為の毛糸をゲットできて、大満足の嫁。カナダに居た頃に愛用していたブランドの毛糸を発見したんだそうです。また来る!また来るぞ!この街に!と興奮しておりました。

どうやらこの一角は、Railroad Square(web)という一角のようで、これが駅舎です。線路はあったのですが、もう使われていないものと思われます。
20130922_106.jpg
この駅舎の前にもルーシーがいますね。至る所に、ピーナッツの登場人物たちの像が立っております。

パブリックパーキング近くに立っていた、Conductorの像。こんなキャラクターもいるんだ!カワイイねぇなんて写真を撮っていて気がついたのですが…
20130922_107.jpg
これ、もともとチャーリーブラウンじゃないか?(笑) 。おでこのところにクルクルっとした巻き毛もあるし、この青い洋服の下の方のギザギザ線の模様…。やっぱこれ、チャーリーだろ!あ〜、髪の毛はやされ、帽子をかぶらされて、塗られちゃったのかなぁ。それはそれで、ひどい扱いだわ(笑)

Omelette Express (web)
112 4th St
Santa Rosa, CA

Cast Away Yarn (web)
111 4th Street
Santa Rosa, CA 95401

0 コメント

コメント大歓迎です