カリフォルニアの南のほうから 〜オンタリオ湖畔から・第四章

オレンジカウンティに住む家族のブログ。トロント、日本、カリフォルニア(フォスターシティ)、日本、そしてフォスターシティに出戻ってからの、アーバイン。流離うサラリーマン一家。

突撃隣の晩ご飯 Steelback Tiverton Honey Brown (Steelback Brewery)

Steelback Tiverton Honey Brown

朝はなかなかの本降りの雪のトロントでしたが、またしてもあまり積もらず。鼻水の止まらない微熱オジさんです。

さぁ今宵は突撃隣の晩御飯!正確には昼の嫁友かぎ編み集会の残り物!ありがたくいただきま~す♪

20100217_002.jpg
突撃!近所の奥さんの麻婆豆腐!麻婆大好物です。直撃!ボクの大好物!です。超ハード黒山椒系のマーボーも大好物だけど、赤ギラギラ辣油系も好き。美味しいなぁ。微熱オジサンの微熱も吹き飛ぶわ。

SteelbackTivertonHoneyBrown000.jpg
そんな今宵のビールはSteelback Premium Draughtに続いて登場のSteelback BreweryのSteelback Tiverton Honey Brown。ハニー・ブラウンです。

SteelbackTivertonHoneyBrown001.jpg
なんだか調子にのって6本全部箱から出して並べてみた…壮観。

SteelbackTivertonHoneyBrown002.jpg
アルコール度数5.0%のハニーブラウン。ハニーブラウンといえばSleemanというのがたぶんオンタリオ、トロントの常識だとは思うけど、ほかのメーカーも出しているのだ。ハニーのアロマの香る、濃い琥珀色のビール。飲み口は、最初ハニーブラウンならではの甘みが口中に拡がるけど、喉越し・後味すごいドライ。これは…ライトと言えばライト、ドライと言えばドライ…一言で言えばドライ・ハニーブラウンだろうか。どっしりとした重厚感とアロマ、深い味わいではSleemanには敵わないが、ライトでドライでガバガバプッハー行くならこちらのほうがイケるだろう。こういうハニーブラウンもまぁアリだわな。

20100217_001.jpg
そして今宵2撃目の突撃!は突撃!近所の奥さんのおでん!ふぉぉ。がんもどきだ…ここカナダでは高級食材ではないですかぁ…ウマい。牛スジもトロトロだ!ウマい。オジさんは大好きなタマゴは最後まで取っておくタイプ。いーなー。冬だなぁ。

ocb.jpg
Steelback Brewery はOntarioCraftBrewersのひとつ。

0 コメント

コメント大歓迎です