カリフォルニアの南のほうから 〜オンタリオ湖畔から・第四章

オレンジカウンティに住む家族のブログ。トロント、日本、カリフォルニア(フォスターシティ)、日本、そしてフォスターシティに出戻ってからの、アーバイン。流離うサラリーマン一家。

シャークハンティング不発

週末の夕方、ちょっとだけ時間があったので、冷凍庫でもう数カ月も眠っている塩漬けのイカの短冊を持って、久しぶりにシャークハンティングに出撃!
20131012-100.jpg
7歳児は3ヶ月ぶりの釣りかな。最近は学校の宿題で忙しく、開いた時間はゲームをやったり、自転車の練習をしたりでしたが、実は釣りに行きたかったらしいです。「今日も夕方自転車の練習しにいくか?」と聞くと、「お父さんと釣りに行こうと思ってたんだよ〜」とか、カワイイところあるじゃないの。

ということで、お父さんは自宅でカチャカチャと仕事をしたりしたかったのではありますが、在宅仕事を早めに切り上げて、1時間半ほど行ってきました。
20131012-101.jpg
相変わらず風の強いサンフランシスコ湾。この風は一年中なのかな。釣り人はちらほら見かけましたが、皆不発の様子。こちらの投げ仕掛けにもアタリはなし。シャークハンティングは数ヶ月ぶりだけど、初夏の時に比べると、海藻が育っているようで、仕掛けを上げてみると青々としたわかめのような海藻や、もずくのような海藻が仕掛けに絡まってきます。写真でも7歳児の巻き上げる竿のトップガイドに海藻が絡まっているのが見えるかと思います。湖もそうでしたが、藻類が育つのは初夏〜盛夏と思っていたけれども、夏も涼しい北カリフォルニアでは藻類も秋に育つのかな…。

釣果の方はというと…、不発でした。ボウズです。風も強いし、魚っけもないので、日が落ち始める前に帰還。7歳児はもう数ヶ月も魚を釣っていないのか。これは父ちゃんとしては、近くなんとしても魚を獲らせないといけないな…。

2 コメント

JPNSFO  

ヽ(^。^)丿

シャークハンティングというからにはサメを釣りに行ったのですか?!
何分素人なもので初歩的な質問で申し訳ない!

もしそうだとしてホオジロザメとか釣るつもりじゃないですよね?(笑)

2013/10/15 (Tue) 15:14 | 編集 | 返信 |   

ワキ  

JPNSFO さん

ターゲットは GreatWhite ではありません(笑)。いたら怖いですよ!イソメなどを主食とする、レオパルドシャークというのがいるのですね。ドチザメというやつの一種で、東京湾でカレイ釣りの外道とかで釣れます。姿形はサメなので格好いいんです。1mくらいにはなりそうなので、でかいの釣ってみたいなぁと。

2013/10/16 (Wed) 14:54 | 編集 | 返信 |   

コメント大歓迎です