カリフォルニアの南のほうから 〜オンタリオ湖畔から・第四章

オレンジカウンティに住む家族のブログ。トロント、日本、カリフォルニア(フォスターシティ)、日本、そしてフォスターシティに出戻ってからの、アーバイン。流離うサラリーマン一家。

オリンピックとお肉な週末 The KEG

CTV Olympic Celebration Toronto と The KEG

さて、今週も週末がやってきました。が、苦手な数字いじりは土曜日の人がいないオフィスで黙々とやったほうが集中できてはかどるので、閑散としたトロントの街をテクテクと会社へ…

20100220_000.jpg
夕刻に仕事からあがって嫁息子と待ち合わせてネイサン・フィリップス・スクエアで開催されているCTV Olympic Celebration Torontoに行ってみることに。

20100220_001.jpg
スケートリンクは大盛況。ビアガーデンも設置されていたが、酔っ払ったオバちゃんオジちゃんがゴォーッ!!カナダーッ!!!とモルソン・カナディアン飲みながら絶叫するという完全に出来上がった図になっていた。

20100220_002.jpg
まぁ何も調べずに勢いで来たものだから、誰が出てくるかも知らずに、どんなバンドが出てくるのだろう…と寒い中30分以上もステージ前で待ってみた。これだけ待ってイマイチなのが出てきてしまったらイヤだなぁなんて思っていたら、トロント出身のBarenaked Ladiesというバンドが出てきた。結構有名みたいだ。

20100220_002a.jpg
なんだか凄い芸達者な人たちで、即興演奏と小粋なトークを織り交ぜたステージパフォーマンスが凄い面白い。ステージワークも演奏も楽曲も良かったので満足、満足。しかし凄く寒くなってきた上に、息子がステージが始まったとたんに爆睡するという物凄いKYっぷりを発揮したため(しかも大爆音の中、まるで起きる気配なし!)、終演を待たずにテコテコと帰路につく。

Keg20100210_000.jpg
The Bayデパートの中をしばらくウロウロしてみた後、York x Richimond のTHE KEGに夕食に繰り出すことに。

Keg20100210_001.jpg
久しぶりに外で飲むビールだぁ。一応オンタリオ産にこだわってCreemoreをチョイス。

Keg20100210_002.jpg
息子も食べられるかなと思って頼んだサヤエンドウとアスパラの天麩羅。予想以上の山盛りポーションでビックリしたが、これが美味しい。天婦羅というか、フリッターの衣薄い版というか、みたいな感じなのだけど醤油をつけていただくとコレはウマい。ご飯あったら野菜天丼で2杯は確実。コレはイカンぞ…前菜で腹いっぱいになるパターンだぞ…

Keg20100210_003.jpg
ここのKEGは、なんだかとてもサービスがよく、息子にこれどうぞって野菜スティックとオレンジを持ってきてくれました。最初起こされてグズっていたからか、フロアマネージャーっぽい人もテーブルに息子のご機嫌をみに来てくれたり、KEGってこんなにサービス良かったっけ…以前に行った他のKEGでは、凄い待たされた印象しかなかったので、夫婦そろってかなり感激。

Keg20100210_004.jpg
どーん。Prime Rib。嫁が何故だか先週からプライム・リブ…プライム・リブ…プライム・リブ…とブツブツ言っていたので今宵The Kegに来てみたのだが、これで満足してくれただろうか。

Keg20100210_005a.jpg
どどーん。Baseball Top Sirloin。

Keg20100210_005.jpg
ヘビー級のゲンコツのような迫力のミディアムレア!よくよく考えたら、我が家はダイナーやグリルは結構行っているけれども、ステーキハウスなんて一年ぶりくらいだ。久しぶりにガツンと肉を食べたわ。サイドの twice baked potato なるポテト料理がこれまたウマい。


……
久しぶりの迫力お肉で途中でお腹いっぱいに…最初の天婦羅をむさぼりすぎた。ということで半分はお持ち帰り。明日はコレに合いそうなビールでも買ってこようかな。楽しみ。

20100220_003.jpg
帰り道。今日はラプターズはワシントン・ウィザーズとの対戦のようだ。CB4が怪我したという話だけど大丈夫かな。

0 コメント

コメント大歓迎です