カリフォルニアの南のほうから 〜オンタリオ湖畔から・第四章

オレンジカウンティに住む家族のブログ。トロント、日本、カリフォルニア(フォスターシティ)、日本、そしてフォスターシティに出戻ってからの、アーバイン。流離うサラリーマン一家、10年の記録。

マウントタムのエール Mt. Tam Pale Ale (Marin Brewing Company)

Mt. Tam Pale Ale

さて今宵の一本は、
MtTamPaleAle000.jpg
Marin Brewing CompanyMt. Tam Pale Ale です。

MtTamPaleAle001.jpg
マリンカウンティのLarkspurという所にあるブリュワリー。Mt. Tam といえば、マリン カウンティの暮らしのマウントタムさんが真っ先に頭に浮かびますが、Mount Tamalpais(マウント・タマルパイス)という州立公園にもなっている小高い山のことのようです。行ったことないけど、展望が素晴らしいらしいです。

MtTamPaleAle002.jpg
このビール瓶のキャップ、良いですよね〜。カリフォルニアが擬人化されたデザイン、好きです。

MtTamPaleAle003.jpg
アルコール度数5.5%のオレンジゴールドのペールエール。開栓した瞬間にパーッと拡がるオレンジのような香り。おぉ、これは色、香りの拡がりともに期待できそう!飲んでみると、苦味の感じはなかなか良いです。ただ…、ボディが細い。軽いわけではないのですが、細いのです。ライトなのですね。香りも拡がるのですが、どこか太めの芯のない感じではありました。雑味はなく美味しいいですし、後味も程よくドライで、ビターにホップの爽やかさを足したかのようなスッキリした飲みやすさで良いのですが、なんだろう…。やっぱりどこかパンチに欠ける気はします。

0 コメント

コメント大歓迎です