カリフォルニアの南のほうから 〜オンタリオ湖畔から・第四章

オレンジカウンティに住む家族のブログ。トロント、日本、カリフォルニア(フォスターシティ)、日本、そしてフォスターシティに出戻ってからの、アーバイン。流離うサラリーマン一家。

ふくろうラベルのウィンターエール Jubelale (Deschutes Brewery)

Jubelale

さて今宵の一本は…
JubelAle000.jpg
Deschutes Brewery から Jubelale です。

JubelAle001.jpg
これは冬のビール、ちょっとアルコール度数高め設定の、所謂 Winter Warmer と呼ばれるタイプですね。ラベルもそういう感じのデザインです。Deschutes Breweryはオレゴン州の内陸部にあるブリュワリー。wiki によれば、2012年の時点で全米で5番目に大きなクラフトブリュワリーとのことです。

JubelAle002.jpg
アルコール度数6.7%のダークブラウンのエール。香りはサワーブレッドのような香りとキャラメルのっぽい感触。飲んでみると、最初はほわっと甘いのだけど、すぐにジワーっとくる苦味とアルコールの切れ。太めのミディアムボディで鼻に抜けるロースト系にホップの複雑なテクスチャの混じった香りに、ドライなフィニッシュ。この色合いで、フィニッシュがドライなところとか素敵です。全体として、あぁこれこれ!冬のエールだわぁという感じです。うーん、美味しいです。

1 コメント

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2013/11/28 (Thu) 07:21 | 返信 |   

コメント大歓迎です