カリフォルニアの南のほうから 〜オンタリオ湖畔から・第四章

オレンジカウンティに住む家族のブログ。トロント、日本、カリフォルニア(フォスターシティ)、日本、そしてフォスターシティに出戻ってからの、アーバイン。流離うサラリーマン一家。

ネバ爆弾と田牧米とカナダビール Canuck Pale Ale (Great Lakes Brewing)

Canuck Pale Ale

今日の午後は凄い吹雪のトロントでしたね。
20100222_000.jpg
久しぶりに積もったぁ。

CanuckPaleAle000.jpg
今宵のオンタリオ産ビールは何度も登場しているトロントの西にある Great Lakes Brewing からやってきたトロント産ビール Canuck Pale Ale。650ml瓶でポップなプリントのラベル。新作のようだ。

CanuckPaleAle001.jpg
アルコール度数5.2%。日本人の想像する典型的ゴールドビールカラー。サワーブレッドのような香りに、飲み口はホップの苦味と炭酸の効いたラガービールのようだ!モルトの甘みが一瞬きたあとにホップの苦味がやってきて、炭酸とともこれぞビールという喉越しで抜けていく感じが、日本で飲んでいたビールたちを思い出させる。ただ鼻に抜ける酸味とモルトの甘みの混じったなんとも言えない香りはなかなかのもの。初めてビール飲んだ時、こんな味がしたなぁ。カナディアンエールにはホップの苦味が足りない!と思っている日本のお父さんにはちょっと良いかもしれない。

ところで Canuck って何?と調べてみると【名】【C】 [時に軽蔑的に用いて] カナダ人; (特に)フランス系カナダ人.って出てきた。時に軽蔑的に用いてって…

CanuckPaleAle002.jpg
マーケットで買ってきたナスが今宵は麻婆茄子になりました。豆板醤が効いていて辛味などころに苦味ドライフィニッシュビールはなかなかイカす組み合わせでした。

20100222_001.jpg
さてビールを飲んだ後の〆は週末のマーケットで仕入れられたオクラのネバネバ爆弾!納豆、オクラ、沢庵、カツオブシ&温泉タマゴ!醤油を垂らしてグリグリかき混ぜる!

20100222_002.jpg
そして田牧米!これまた先週ブログのネタにした田牧米クラシックを炊いてみました。田牧米にネバネバ爆弾をぶっ掛けてかっ込みます!!ウマイ!田牧米も(特筆するほどでもないけど)普通に美味しい。「日本のお父さんへのお土産にしよう♪」とは思わないけれども、ネバ爆弾ぶちかけ田牧米、軽く2杯いってしまいました。

ocb.jpg
Great Lakes BrewingはOntarioCraftBrewersのひとつ。

0 コメント

コメント大歓迎です