カリフォルニアの南のほうから 〜オンタリオ湖畔から・第四章

オレンジカウンティに住む家族のブログ。トロント、日本、カリフォルニア(フォスターシティ)、日本、そしてフォスターシティに出戻ってからの、アーバイン。流離うサラリーマン一家。

チョウチンアンコウ Sea Monster Imperial Stout (Ballast Point Brewing Company)

Sea Monster Imperial Stout

さて、カナダビールの記事を乱発していましたが、そろそろアメリカンビールにも戻らないとね!ということで、今宵の一本は…
BallastPointSeaMOnster000.jpg
サンディエゴにある、サカナ好きにはたまらないお魚ラベルの Ballast Point Brewing Company から、Sea Monster Imperial Stout です。

BallastPointSeaMOnster001.jpg
Sea Monster …、巨大イカ・クラーケンや巨大だこ、メガマウスサメとかいろんなモンスターがいますが、これはチョウチンアンコウですね。悪そうな顔してますねぇ。モチーフは Humpback anglerfish (ペリカンアンコウ)という種類のアンコウかなぁ。

BallastPointSeaMOnster002.jpg
アルコール度数10.0%の漆黒スタウト。香りは焙煎系の深い香り。エスプレッソのような、チョコのような、なんだろう…、ボールドなコーヒーに少し甘いミルクの香りの混じった感じの香り。ボディはミディアムでそしてまろやか。クリーミーというか、まろやかでアルコールの刺激を上手い感じでボディが包んでいます。最近、黒ビールはあまり飲んでいなかったのですが、久々に飲んだのがこう本格派な上に飲みやすいバランスとは、ちょっとラッキー!インペリアル・スタウトとしては、重すぎず、軽すぎず、香りも味わいもクリアで本格派という、飲みやすくてナイスバランスのビールだと思います。

2 コメント

JPNSFO  

ヽ(^。^)丿

物凄い種類のビールに驚きました!
本当にいろいろあるんですね~
そこで素朴な質問 ビールって通常6パックで売っていることが多いのですがワキさんはこれらすべて6パックで買っているのでしょうか???(笑)

2014/01/09 (Thu) 12:11 | 編集 | 返信 |   

ワキ  

JPNSFO さん

>ビールって通常6パックで売っていることが多い

これが悩みのタネでして…。大瓶のやつだと単体で売っているのですが、大瓶を一本飲み切らないといけないし、小瓶だと最低6本からだし…。
日本やカナダ(オンタリオ)では、単体売りがあったので良かったのですが、ここカリフォルニアでは種類飲むのは大変ですね…。

2014/01/09 (Thu) 17:08 | 編集 | 返信 |   

コメント大歓迎です