カリフォルニアの南のほうから 〜 オンタリオ湖畔から・第四章

オレンジカウンティに住む家族のブログ。トロント、日本、カリフォルニア(フォスターシティ)、日本、そしてフォスターシティに出戻ってからの、アーバイン。流離うサラリーマン一家、10年の記録。

オンタリオ湖畔からリターンズ その16 Mill Street に行く!

オンタリオ湖畔からリターンズ その16 Mill Street に行く!

さて、夜。ホテルからタクシーでブブーンとやってきたのは、ディスティラリー地区。

いやぁ〜、懐かしい〜。電飾が綺麗です。そしてレンガと石造りなので、寒い、寒い。

何度も来ているので、やっぱり体が覚えてますね。ズンズンすすんでやって来たのは…

トロントのクラフトビール界でも大手中の覆って、Mill Street のブリューパブです。

この日はボクシングデーイベントなんかもやっていたので、そこそこの人混み。エントランスで並んでいると、「君たちはどっちのレストランがいい?」と聞かれました。どっちのって?ナニ?

聞くと、隣にも The Beer Hall というレストランをオープンしたんだそうです。ビールメニューはどっちも同じとのことなので、子どもたちもいるし混んでないほうがイイね!と言ったら、じゃあこっちがいいよ!と、The Beer Hall に案内されました。

こちら、新しい店舗なので綺麗だし、広いし、そして空いていて良かったです。こどもが騒いでも問題なし!

ということで、さっそく行きますよ!

サンプラーで攻めます。チョイスしたのは、タンクハウス!レモンティーエール!フランボワーズにトリプル!わ~い!わ~い!相変わらず、タンクハウスエールは美味しいなぁ。

さらだはビーツとモツァレラのカプレーゼ。

ビーツ好きの嫁のチョイスです。

コチラは、名前は忘れてしまいましたが、ピザのようなもの。

野菜がふんだんに使われており、美味しい。パブ飯とは思えない完成度ではないでしょうか。

ソーセージもつけちゃいます。

茹で上げたソーセージに、程よい辛さのハニーマスタードがたまりません。美味しい。美味しい。

さて、二回戦目!

コーヒーポーター、ヴァニラスタウトと黒ビールをチョイス。それにHelles bockと、Distillery Ale。Distillery Aleはオールドエールですね。どれも美味しいです。

この The Beer Hall 。ちょっといいかもしれません。内装は、 The Beer Hall という感じで、レストランよりも少しカジュアルなのですが、とにかく広くて、料理も良いです。グループなんかも収納できる広さで、そこそこ騒がしいというのは、子連れには嬉しいですね。

バルザックコーヒーの前の広場のクリスマスツリーが綺麗でした。

あ〜、また来たいなぁ。

0 コメント

コメントはこちら