カリフォルニアの南のほうから 〜オンタリオ湖畔から・第四章

オレンジカウンティに住む家族のブログ。トロント、日本、カリフォルニア(フォスターシティ)、日本、そしてフォスターシティに出戻ってからの、アーバイン。流離うサラリーマン一家。

カルトレインでサンノゼへ

カルトレインでサンノゼへ

先週のことなのですが、ちょっとした会社のイベントでサンノゼまで行くことがありました。時間も中途半端に午後イチからイベント開始ってことだったので、午前中は自宅作業にして、自宅から直接車でブブブーンと南下してしまえば良いところですが、夜に懇親パーティ(飲み会)をやるので、できれば電車できてお酒を飲んでいって欲しいというリクエストもあり、こちらとしてもたまには外でビール飲みたいし同僚とビールで乾杯したいってのもあったので、電車で行くことにしました。
20140110_000.jpg
最寄りの駅まで、嫁に送ってもらい、いつもとは逆方向の南へ向かうカルトレインに乗り込みます。

San Jose / Gilroy となっていますが、実際にはほとんどの電車はSan Jose止まりのようです。
20140110_001.jpg
時刻表でみてみると、平日は3本しかGilroyまで行っていません。

朝の通勤時間が終わった後の時間帯ということもあって、電車は空いていました。
20140110_002.jpg
座席に座ってパソコンで仕事でもしようかなぁと思ったのですが、車窓を流れる景色をみながらスマフォでメールチェックしていたら、あっという間にサンノゼに到着しました。1時間ってところかな。

サンノゼの駅は広くて、サンフランシスコのようにホームがいくつもありました。サンフランシスコのカルトレイン駅にくらべると、空の色が違うからかもしれませんが、カリフォルニア感が断然上を行きますね。
20140110_003.jpg
駅舎そのものも、実際とっても立派です。Diridon Station という名前があるみたいです。カルトレインの駅であるだけではなく、バスのターミナルになっていますし、シリコンバレーを走るVTA Light Railという電車の駅にもなっている、サンタクララ郡の中心的なターミナル駅のようです。

ちょいと早く着いたので、タクシー捕まえる前にちょっとカフェでランチでもして行こうかなと、Yelpで検索。私が出たバスターミナルやNHLのサンノゼ・シャークスの本拠地 SAP Center があるほうには、バス乗り場やタクシー乗り場しかなかった…。逆側の出口のほうにはチラホラとレストランやカフェがあるようだったので、テクテクと歩いて逆側へ。
20140110_004.jpg
やってきたのは、Hannah というカフェ。

なかはこんな感じです。カウンターでオーダーして、着席して待っていると名前が呼ばれます。そしたらカウンターに取りに行く感じ。こういうスタイルだと、オッサン一人でもなんか気兼ねしないので素敵です。
20140110_005.jpg
そういえば名前は言ってないのに、なんで名前ちゃんと呼んでくれるんだろう…。なんでオレの名前知っているんだ?レジで会計するとき「日本から来たの?」とか聞かれたけど、それも何でわかったんだろう…と思ったら、クレジットカードに名前書いてあるからか。

ハムのサンドウィッチとコーヒーでランチです。ちっちゃいカップケーキとかついてきて、ちょっとオシャレじゃないですか。
20140110_006.jpg
さすがはYelpで4.5ポイント付いているだけあって、とても感じの良いカフェでした。サンドウィッチもコーヒーも美味しかったしね。このサンドウィッチが、別にナニの変哲もないハムサンド(ハニーマスタードソース)なのですが、とても美味しくて、美味い美味いとパクツキながら、なんでこっちのサンドウィッチは食べ応えもあるしこう美味しいんだろう…と考えたのですが、やっぱりパンが違うっていうのが一番大きいのでしょうか。これも、焦げ色は着いていませんが、香ばしさと少し表面がパリっと感じられる絶妙タイミングはここです!みたいな所に良い感じでトーストされていて、パンの食感と風味が良いんですよね。

ごちそうさまでした。たまには電車でコトコトと揺られて、知らない街に行ってみるのも良いものですね。

Hannah
754 The Alameda
Ste 80
San Jose, CA 95126

0 コメント

コメント大歓迎です