カリフォルニアの南のほうから 〜オンタリオ湖畔から・第四章

オレンジカウンティに住む家族のブログ。トロント、日本、カリフォルニア(フォスターシティ)、日本、そしてフォスターシティに出戻ってからの、アーバイン。流離うサラリーマン一家。

サワースタウト Amsterdam Sour Cherry Imperial Stout (Amsterdam Brewing Company)

Amsterdam Sour Cherry Imperial Stout

さて、今宵の一本は…
SourCherryImperialStout000.jpg
トロントのお土産にいただいたトロント市内にあるブリュワリー Amsterdam Brewing Company の、Amsterdam Sour Cherry Imperial Stout です。

SourCherryImperialStout001.jpg
Amsterdam Vicar's Vice Old Ale (記事) に続き、wocean さん、ごちそうさまです。BARREL AGED とありますね。スコッチエールのような感じでしょうか。

SourCherryImperialStout002.jpg
アルコール度数9%の黒焦げ茶色のエール。香りは、色から連想する焙煎系モルトの香りに、ライ麦とサワードウのようなパンを連想させる酸味にスモーキーな感触。なんだこれは…、なんだこの香りは。と、飲んでみると味わいもサワー。ミディアムボディで、意外とサッパリあっさり。口全体に広がる味わいは酸味なのだけど、舌に乗ってくるコクはそれなりに太くて後味を味わっているとシミジミ甘かったり。はなに抜ける香りはスモーキーでスコッチエールのそれ。全編と通して、アルコールの少しモッタリした刺激が乗ってくる辺り、昔飲んだアムステルダムのスコッチエール Tilted Kilt Scotch Ale!(記事) や Wee Heavy (記事) を想いださせます。これ、好きです。しみじみ飲んじゃいました。

ごちそうさまでした。

2 コメント

wocean2  

お!お口に合ったようで嬉しいです。
ワタシはビール得意じゃないですけど(とか、言って結構飲んでましたけれど・・・汗)スタウトは好きなんですよ。(スタウト好きって、思いっきりビール好きみたいでですけど?笑)
また、遊びにきてくださいね。

2014/01/28 (Tue) 05:08 | 編集 | 返信 |   

ワキ  

wocean2 さん

美味しかったです〜。今度は夏にいきたいです。パティオで飲みたい!

2014/01/28 (Tue) 14:47 | 編集 | 返信 |   

コメント大歓迎です