サンフランシスコの南から 〜オンタリオ湖畔から・第三章

サンフランシスコ郊外に住む一家の家族のブログ。トロント、日本、サンフランシスコ、日本、そしてまたカリフォルニア。流離うサラリーマン一家。

買い占める Trader Joe's 2013 Vintage Ale (Trader Joe's Brewing Company)

Trader Joe's 2013 Vintage Ale

ある日のこと…就業中に嫁から一通のメールが。メールには写真が貼ってあり、凄いの見つけた!と一言。何かと思ったら…
TraderJoes2013_000.jpg
これ。Trader Joe's 2013 Vintage Ale です。

これの何がメールしてくるほどの発見かというとですね…
TraderJoes2013_002.jpg
これです。これ。Unibroueと書いてありますね。まぁ分かる人にしか分からない話ではありますが、ワキ家的にはこれはビッグニュース!なんとこれ、ケベックのあの!あの!Unibroueが醸造しているのです!

プロデューサは Trader Joe's Brewing Company となっているので、Trader Joe'sが委託でUnibroueに醸造してもらっているモノだと思います。
TraderJoes2013_001.jpg
Unibroue は、同じくケベックの Dieu du Ciel! と並んで、カナダ時代からのお気に入りのブランド。わ~、これは超楽しみ〜。

TraderJoes2013_003.jpg
アルコール度数9.0%の濃い茶褐色のエール。香りはベルギーエールのダークフルーツとスパイスのあの香り。これ…、色合いからしても香りからしてもアレか?アレなのか?と期待が膨らみます。飲んでみると、ミディアムボディで、最初にやってくるのは甘い感触。程よい細かい炭酸が効いていて、甘みはそれほどくどくもなく、やがてほどよい酸味に変わり、フィニッシュもドライ。アルコール9%のキツさはそれほど全面には出てこなくて、意外と飲みやすい。これは…、個人的に傑作ビールと位置づけている Trois Pistoles (記事)(記事) に近いです。ってか中身一緒じゃないか!?手元にTrois Pistoles がないから飲み比べられないけど、そんな感じです。好きだなぁ、これ。買い占めちゃおう。

0 コメント

コメント大歓迎です