カリフォルニアの南のほうから 〜オンタリオ湖畔から・第四章

オレンジカウンティに住む家族のブログ。トロント、日本、カリフォルニア(フォスターシティ)、日本、そしてフォスターシティに出戻ってからの、アーバイン。流離うサラリーマン一家。

アイスコーヒーのような黒ビール Cappuccino Stout (Lagunitas Brewing Company)

Cappuccino Stout

さて、今宵の一本は…
LagunitasCappuccinoStout000.jpg
北カリフォルニアのペタルーマの Lagunitas Brewing Company から、Cappuccino Stout です。

LagunitasCappuccinoStout001.jpg
Lagunitas Brewing Company といえば、このラベルにも描かれている、このお犬様ですよね。

LagunitasCappuccinoStout002.jpg
アルコール度数9.2%の深い焦げ茶色のスタウト。香りは焙煎系モルトのそれで、コーヒー、ミルクチョコレートと言った感触。ミディアムボディで、飲んでみると思ったよりも炭酸と酸味が聞いている感じ。ギネスみたいなもったりとっぽりというより、細かい炭酸がハジケて、その調子と同じ感じで鼻腔に香ばしい香りが弾けるといった塩梅です。カプチーノというので、すこしクリーミーでミルキーな感じかなぁと思っていたのですが、それよりはもっと濃いですね。でもエスプレッソと言い切る程ビター重視でもないし、なんだろうこの感じ…と思ったら、これ、香りの立っている日本の喫茶店のアイスコーヒーの感じです。アメリカーノのように香りとコーヒーの酸味は立っているのですが、ガムシロップをダブルで入れましたのような甘い感触が押してくる。これは日本の由緒正しい喫茶店のアイスコーヒーに、ガムシロップを控えめに1個入れた時の感じです!う~ん、これで伝わるかなぁ(苦笑)。というか、相変わらずのラグニタスクオリティ。美味いです。

2 コメント

なのはな  

このビール。。。私はちょっと苦手でした。フレーバー系は苦手な私です。。でも、この間、長女のオーケストラの基金集めのパーティの時に、彼女のクラスのテーマはクラフトビール(もちろん発案者はうちの娘。。。汗)だったので、我が家のバスケットには、うちのカフェのお菓子などとラグニータスのビールをいくつか入れたのですが、その中の一本がこれでした。カプチーノなんて、カフェにもぴったりで。。

2014/02/28 (Fri) 00:59 | 編集 | 返信 |   

ワキ  

なのはな さん

フレーバー系は苦手なのですね。私はこういうコーヒーやミルク系のスタウトは結構好きですね〜。今月はバレンタインデーもあったので、日本ではチョコレートスタウトが沢山出たんだろうなぁ…

2014/02/28 (Fri) 15:12 | 編集 | 返信 |   

コメント大歓迎です