カリフォルニアの南のほうから 〜オンタリオ湖畔から・第四章

オレンジカウンティに住む家族のブログ。トロント、日本、カリフォルニア(フォスターシティ)、日本、そしてフォスターシティに出戻ってからの、アーバイン。流離うサラリーマン一家。

2014初トラウト♪

さて日曜日のこと、朝早く起きてですね、行ってきました!フィッシング。釣りに行きたい!日曜日は釣りに行くのだ!という7歳児を連れて、向かったのはイーストベイにあるリザーバー。いろいろと釣り場は開拓中ですが、コチラは初めての場所。
20140216_000.jpg
トラウトフィッシングは基本的には待ちの釣り。キャンプ用の椅子やオヤツや暇つぶしを完全装備で出撃です。

あたりを待つ間、椅子にふんぞり返って偉そうにしている7歳児が何をしているかというと…
20140216_001.jpg
コロコロコミックを読んでおりますねぇ(笑)。この日は、任天堂3DSが充電完了していなかったので、コロコロコミックで暇つぶしの様です。

そしておにぎり!
20140216_002.jpg
朝早く家を出たのですが、嫁も早起きしてくれて、ササッと2人に1個づつおにぎりを握ってくれました。やっぱり日本人はおにぎりですね。パワーの出方が違ってきます。

肝心の釣果のほうですが、これが今季初めてのトラウトを、開始10分もせずにゲットです!やったね!2014年、初トラウトです。
20140216_003.jpg
1本目の竿を投入して、2本目の準備をしている時に、ふと竿をみると思いっきりお辞儀しているではありませんか!おー!!!っと竿に駆け寄って「ぇぃや!」と合わせると乗りました。ボクに巻かせてくれ!という7歳児にファイトさせて、無事にネットイン。7歳児が「食べる!食べる!」と強硬に主張するので、キープすることに。ちょっと痩せているなぁと思ったのですが、40cm弱、1.4ポンドありました。

この日はポツポツと釣れ続いて、この後も飽きない程度にあたりがあり、合計5匹ゲットしました。アタリはもうちょいあったのですが、ショートバイトも多かったですね。
20140216_004.jpg
他の湖のケースと違ったのは、サイズが小さいのが混じるってところですね。こちらは30cmに満たないサイズです。

最初の1匹以外の魚は、かかりどころも悪くなかったので、釣ったら写真を撮って、即リリース。
20140216_005.jpg
ばいば〜いと逃します。

いやぁ、久しぶりに沢山釣れて面白かったです。ハリスの長さとか、餌の色とか、試したかったことを少しテストしたのですが、釣果がついてくると試した結果の分析もできて面白いですね。この日はワンドの入り口付近に陣取っていたのですが、廻りを見ていても岸近くは小物が多く、少し遠投かまして深場に落とすと大型が釣れるという感じだったようです。

2 コメント

gyogyojin  

おお~、トラウト、いいですね!
それだけ釣れれば、お父さん株がだいぶ上がったんじゃないでしょうか。
北海道ではあと4カ月はお預けです
春が待ち遠しいですね

2014/02/18 (Tue) 22:32 | 返信 |   

ワキ  

gyogyojin さん

5本中2本は、7歳児の竿にかかったので、7歳児も得意満面。したがって、お父さんがだいぶ株をあげたってことはないようです(笑)。
こちらは冬とはいえ暖かいのですが、やっぱり冬だと魚は深場に落ちて食い渋るようで、春が待ち遠しいです。

2014/02/19 (Wed) 15:58 | 編集 | 返信 |   

コメント大歓迎です