カリフォルニアの南のほうから 〜オンタリオ湖畔から・第四章

オレンジカウンティに住む家族のブログ。トロント、日本、カリフォルニア(フォスターシティ)、日本、そしてフォスターシティに出戻ってからの、アーバイン。流離うサラリーマン一家。

ライ麦IPA Sierra Nevada Ruthless Rye IPA (Sierra Nevada Brewing Co.)

Sierra Nevada Ruthless Rye IPA

さて今宵の一本は
SieraNevadaRuthless000.jpg
北カリフォルニア、シエラネバダ山脈の麓にある Sierra Nevada Brewing から、Sierra Nevada Ruthless Rye IPA です。

SieraNevadaRuthless001.jpg
ここのラベルは、ゴシック調のつくりというか、ヨーロピアンクラシックなデザインのものが多いのですが、このラベルは渋くていいですね。ライ麦のビールは久しぶりです。しかもIPAか。

SieraNevadaRuthless002.jpg
アルコール度数6.6%の茶褐色のIPA。香りは微かにオレンジシトラスのホップの香り、そしてやっぱり黒パンっぽい香りがします。飲んでみると、ミディアムボディで程よい炭酸に切れ味。ライ麦ビールという色合いから想像した通りのビターさと落ち着きで、ホップの爽やかに弾ける感じもあるのですが全体としては程よく抑えられており、凄く尖ったエクストラビターのような感じとでも言いましょうか…。うむ、美味いです。ちょっと好き嫌いは分かれるタイプかも知れませんが、美味いですね。

0 コメント

コメント大歓迎です