カリフォルニアの南のほうから 〜 オンタリオ湖畔から・第四章

オレンジカウンティに住む家族のブログ。トロント、日本、カリフォルニア(フォスターシティ)、日本、そしてフォスターシティに出戻ってからの、アーバイン。流離うサラリーマン一家、10年の記録。

Flat Tire 凹む…

天気のバシッとしない週末ですね…。そんな週末、一縷の望みをかけて、朝早起きして釣り場に向かってみたのですが、大雨…。くぅぅ。街中走行中は小雨だしなんとか行けそうだな!と思っても、一旦山に入ると雨脚は強くなり、釣り場も濁りが入ってコリャダメだという感じ。

しかたないので半泣きで何もせずに帰路に着くのですが、フリーウェイ走行中にインパネの端っこに見たことのないランプが点灯していることに気が付きました。なんだろう…と、家に帰ってからマニュアルをチェックしてみると、なんでもタイヤの空気圧減少とのこと。これは?とタイヤをチェックすると、釘かネジが刺さってる…。

で、そこで触らなければいいものの、あまり大きそうな(長そうな)ネジにも見えないし、これかな?と引き抜いたが最後…

ブッシューとタイヤはぺっちゃんこに。あ〜、そうっとしておいてそのままディーラーに持って行って修理してもらえばよかったのに…と後悔しても始まらない。

悪天候で釣りも出来ずに引き返し、この始末…。ついてね〜!(涙) 凹む〜 (涙)

オジさんは文系なのでメカもウワモノ(ソフト)には強いのですが、ハードは全然ダメなので、スペアタイヤにしようにもよく分からないので、AAAを呼ぶことに。こんな時のために、プレミアムサービス会員なんだしね!

しかし会員番号もすげー桁数あるし、電話で説明するの疲れるんだよなぁと思っていたら、今はAAAのアプリがあるんですね!早速ダウンロードして、このアプリからロードサービスを呼んでみました。

するとすぐにコールセンターの機械電話が、「あと10分以内にいくからね」と。そして10分後にはまた同じ音声で「着いたから、探してくれ。」と連絡がきて、無事にAAAのおっちゃんと合流できました。入力項目がそこそこあるので面倒臭いところもありますが、電話でオペレータに数字や場所を説明するよりはすっげ〜楽ちんかと。場所の分からないようなところでも、GPS位置情報で探してくれそうだし、このアプリは入れておくと良いかもしれません。

スペアタイヤも付いたし、ディーラーにタイヤ修理の連絡するかぁ!と思ったら、ディーラーが日曜日休みだった…。うぅ…。

2 コメント

lce2  

やっちゃいましたね・・・。
あのランプは急激に冷えた朝なんかにも点灯します。ランプが点いたら4本の空気圧をチェックして1本だけ極端に圧が減ってたら、ここに持って行きます。何故かタダで直してくれます。(笑)
http://at.know-where.com/AmericasTire/

2014/03/03 (Mon) 14:02 | 返信 |   

ワキ  

lce2 さん

いやぁ迂闊にも、抜いてしまいました…。明日ディーラーに行ってきます!

2014/03/04 (Tue) 16:00 | 編集 | 返信 |   

コメント大歓迎です