カリフォルニアの南のほうから 〜オンタリオ湖畔から・第四章

オレンジカウンティに住む家族のブログ。トロント、日本、カリフォルニア(フォスターシティ)、日本、そしてフォスターシティに出戻ってからの、アーバイン。流離うサラリーマン一家。

久々の40オーバー

久々の40オーバー

まだ週末の記錄なのですが、連チャンで一人釣りに繰り出すバカ親父。この日は、初めてのダムにやってきました。
20140309_000.jpg
もう春ですね。草や木が、枯れた黄色から緑色に変わってきております。このダムは減水が少なく、魚の状況も良さそうだという情報を聞きつけてやってきたのですが、釣り師の姿もちらほら。スピナベを投げ倒してみましたが、反応なし…。う~む。
減水は少なく、最近では一番ナイスな水質に出会った感じではありましたが、やはり初めてのフィールド。なかなか上手く攻め切れません。崖を這うようにしてズンズンと進み、いろいろと探りましたがノーフィッシュ。しかし減水したダム湖の岸は、絶壁だったら崩れやすい岩の斜面だったりするので危険ですね…、本当に…。気をつけないとな。

昼前に諦めてポイント移動。
20140309_001.jpg
お腹が空いたので、途中朝マックで腹ごしらえします。

そしてやってきたのは初バスゲットしたダム。もう完全に日は昇ってしまっているのだけど、ちょっと曇り気味なので、まだシャローにバス入っているかも…、とりあえず叩くだけ叩いて…と立ち寄ったのですが、ここで出ました!
20140309_002.jpg
スピニングタックルでちまちまと攻めていると、33cmが釣れてくれました!いえーい!

そして…ギーーーー!っとドラグを鳴らしてくれたのが、コイツ!
20140309_003.jpg
写真のアングルだと大きさが伝わりにくいですが、44cm/3.3ポンドです!やったぁぁぁぁ!!!うぉぉぉ!!!久しぶりの40オーバー!!!と、一人ガッツポーズ。

そして、魚をリリースして興奮冷めやらぬままキャストを繰り返していると、なにやら背後に人の気配。振り向くと、何でも食べてしまう国からやってきたオッサンが中国語で何か話しかけてきます。このオッサン、ずいぶんと離れた所でブッコミ釣りしていたオッサンなのですが、2匹釣り上げたオジさんをみて、やってきたようです。よくあることなのですが、せめて英語で話しかけてほしいなぁ…。オッサンずーっと中国語で話しているので、何のコミュニケーションもできず。困ったなぁと、しばらく中国語で話しかけてくるオッサンというギャラリーに見つめられながらの釣りとなりました。そのうち、この何でも食べてしまう国からやってきた釣り師(オッサン)たちの、驚きの行動は記事にしてみたいと思うのですが、釣ってる姿を見られるとですね、そこのポイントを奪いにワラワラと押し寄せてくることがあるので、なんというか…、釣り場では会いたくないものトップ3に入るかも。熊、蛇、何でも食べてしまう国からやってきた釣り師。

これで完全に調子が狂ってしまったのか、その後はノーバイト。おまけに魚を釣り上げたジグまでロスト…。完全一軍入りだ!と思ってた一品を失ってガックシきましたが、釣れてよかったぁ。昼過ぎに納竿。

あ〜、しばらく仕事しないで釣りだけしてたい。

4 コメント

lce2  

40アップ、おめでとうございます!
分かります、分かりますとも!!!
何でも食べてしまう国の人・・・(笑)。

2014/03/15 (Sat) 14:27 | 返信 |   

ワキ  

lce2 さん

ありがとうございます!
そして分かっていただけますか。皆様がこうという訳でもないし、日本でもこういう釣り師はいますが、マナーというよりはデリカシーが…

2014/03/15 (Sat) 22:49 | 編集 | 返信 |   

gyogyojin  

おお~好調キープですね

先週の釣り番組で
アメリカでも10ポンドオーバーが狙えるのは
テキサス、アリゾナ(だったかな)と
あとは、カリフォルニアだそうです

奇跡は起きるか?!

期待してますよ~(笑)

2014/03/16 (Sun) 22:15 | 返信 |   

ワキ  

gyogyojin さん

10ポンド!獲りたい!
まずは久々の4ポンドオーバーから狙っていきまっす!

2014/03/17 (Mon) 09:57 | 編集 | 返信 |   

コメント大歓迎です