カリフォルニアの南のほうから 〜オンタリオ湖畔から・第四章

オレンジカウンティに住む家族のブログ。トロント、日本、カリフォルニア(フォスターシティ)、日本、そしてフォスターシティに出戻ってからの、アーバイン。流離うサラリーマン一家。

焦らず平常運転 KCCO Black Lager (Resignation Brewery)

KCCO Black Lager

さて、今宵の一本は、
KCCO000.jpg
テキサス州オースティンにある Resignation Brewery からの一本。KCCO Black Lager です。

KCCO001.jpg
このロゴマーク、これダチョウですよね?最初KCCOってダチョウに関係あるの?と思ったのですが、これって Keep Calm and Chive On のことですよね。第二次世界大戦の時に、英軍が使っていた言葉のようですが、「平静を保ち、いつも通りに続けよう」ってな感じの意味みたいです。上に王冠がデザインされたロゴのTシャツとかよく見ますよね。KCCOってその略みたいです。で、いろいろ調べていくと、TheChiveというwebsiteにたどり着きます。ちょっぴり大人向けのアバンギャルドなサイトみたい。

まぁKCCOの意味と、このブランドのダチョウのロゴのつながりはよく分かりませんが、なんか良いですね。このロゴ。しかも Redhook Brewery のロゴもラベルのしたの方に確認できますね。流通は Redhook Brewery とかが協力してたりするのかな。

KCCO002.jpg
アルコール度数5.1%のブラックラガー。少し鼻にかかるチョコレートっぽさがあるものの、基本的には焙煎系モルトが軽やかに香ります。炭酸もボディも軽めで、飲むと香りは少し立ってきますが、これといってドンという感じはないかな。クリアで美味しく真面目に作られているのですが、うーん、小さくまとまっているかなぁ。でも普段飲みにはこれくらいのが良いかも。太すぎると量飲めないしね!

0 コメント

コメント大歓迎です