カリフォルニアの南のほうから 〜オンタリオ湖畔から・第四章

オレンジカウンティに住む家族のブログ。トロント、日本、カリフォルニア(フォスターシティ)、日本、そしてフォスターシティに出戻ってからの、アーバイン。流離うサラリーマン一家。

母の日ランチ

さて、これは土曜日のお話です。

日曜日は母の日だった訳ですが、オジさんはちょっとやんごとなき用事(釣りではないです、仕事の話です)で、日曜日はどうしても母の日を祝ってあげられない都合だったので、土曜日のこの日のランチは嫁の食べたいモノに行こう!と嫁にリクエストを聞いたのですが、いざとなると「いいよ〜、別に。」となるお嫁さん。
20140511_400.jpg
別にリクエストありません…とか言われちゃう困ってしまうのはこちらなのですが、そういえば前から「お寿司食べたいな、美味しいお寿司。」って言っていたのを思い出したので、ここは一丁お寿司に行こう!と「ニジヤの寿司でいいよ…高いし…」と言う嫁を連れだしてやってきたのはバーリンゲーム。

1時半には7歳児を補習校に迎えに行くためにサンフランシスコまで行かないと行けないので、バーリンゲームとかはなかなか絶妙の立地。
20140511_401.jpg
やってきたのは栄寿司。

ここは前に知り合いに連れてきてもらって、店長や板さんと看板まで日本酒を酌み交わしながら、楽しいお話をさせてもらったお店で、料理もお寿司もお酒も店長さんや板さんとのトークもとても素晴らしかったので、いつかランチで子連れでもOKな時間に家族で行きたいなぁと思っていたのですね。

母の日だし、お寿司屋さんに夫婦(+シム子)で来るなんてめったに無い機会なので、特上寿司で攻めちゃいます!
20140511_402.jpg
美味い!日本のお寿司です。この美味しさを知ってしまったシム子に、タマゴの握りは全部持って行かれてしまいました。シム子も大変気に入ったよう、お父さんのタマゴ握りだけでは飽きたらず、「ふん!ふん!!」とお母さんの卵まで持って行きましたね。

お値段はそれなりにしましたが、よくよく考えたらニジヤでパックのお寿司かっても$10とかしちゃうし、そう考えるとお店でこのクオリティのお寿司をこの値段だったら、まぁ納得と思いました。嫁も大層満足してくれたみたいなので、お父さんとしては役目を果たしたかな〜という感じです。

ごちそうさまでした。

Sakae Sushi
243 California Dr
Burlingame, CA 94010



0 コメント

コメント大歓迎です