カリフォルニアの南のほうから 〜オンタリオ湖畔から・第四章

オレンジカウンティに住む家族のブログ。トロント、日本、カリフォルニア(フォスターシティ)、日本、そしてフォスターシティに出戻ってからの、アーバイン。流離うサラリーマン一家。

シアトルに行く その5 スタバ一号店とピロシキ

シアトルに行く その5 スタバ一号店とピロシキ

Seattle400.jpg
日曜日の朝は相変わらずの曇天でしたが、朝のマーケットは人もまばら。

これは朝8時くらいの風景ですが、日曜日だからか、マーケットものんびりと開店準備をしている感じです。
Seattle401.jpg
今回のシアトル小旅行には、いくつか目的があったのですが、そのうちひとつは、何度もいっているようにマーケットに行くこと。そしてマーケット近くには、もう一つの目的地がありまして、そこに向かってテクテクと。

その目的地とはココ!スターバックスです!ココはですね、シアトル発祥のスターバックスの一号店なのですね。ロゴが違いますよね。このロゴがオリジナルのロゴらしいです。
Seattle403.jpg
土曜日もここの前は通ったのですが、観光名所になっているので、大行列でした。日曜日の朝イチということもあって、この時は行列もそれほど長くもなく、ちょっと並んだだけで行けました。

Seattle410.jpg

ここは店員さんも、選りすぐりの精鋭ぞろいなのかな。接客もすごく良くて、回転もとても早いです。
Seattle404.jpg
コーヒーとおみやげ品のタンブラーやマグカップを購入。嫁は旅先でスターバックスのマグカップを揃えるのが密かな趣味になっており、ちょっと大きな都市に行くと、スタバに行きたがります(笑)。

このスターバックスの並びには、他にも大行列の出来ているお店が何軒かありまして、なかでも一番行列ができているお店がとっても気になったので突撃です!
Seattle411.jpg
そのお店はココ!Piroshky Piroshky というピロシキのお店です。

Seattle405.jpg
ここも日中はいつも大行列ができていました。朝なので少しはマシでしたが、それでも朝食を求めにきた我々のような観光客などで行列ができておりましたね。

10分くらい並びましたが、無事にピロシキゲットです!
Seattle406.jpg
ピロシキのほかにも、シナモンロールやアップルロール等の揚げパン系が充実しておりました。ピロシキの製造過程も店外から見られるようになっていますし、なによりも店の外にまで仄かにいい香りが漂っていて、行列ができちゃうのも分かりますね。

スタバのコーヒーとピロシキをゲットしたので、海の見える高台の公園で朝食にします。
Seattle402.jpg
う~ん、曇天(苦笑)。カラッと晴れた朝だったら、絶対に気持ちいだろうなぁ…。

ま、とにかくブレックファストを頂きましょう!
Seattle407.jpg
この細長いミートパイみたいなのが、どうやら人気のピロシキみたいでした。

これはですね…、Smoked Salmon Pate、スモークサーモンのピロシキです。
Seattle408.jpg
なかはこんな感じ。これは、美味い!これは美味いです。うむ、出来たてホクホクだし、これは人気になるでしょう。

こちらは、Sauerkraut, Cabbage, and Onion。ザワークラフトのピロシキです。
Seattle409.jpg
これも美味しかったです。野菜!野菜!のピロシキだったので7歳児には不評でしたが、オジサン的にはこれと白ビールでブランチなんかできたら、きっと幸せだろうなぁと。

ほかにもアップルロールなんかを食べて、満腹、満腹、大満足の朝食でした。これで天気が青空だったら文句なしだったのですけどねぇ…。

よし、いまのところシアトルの食事は、まだハズレ無しです!

Original Starbucks
1912 Pike Place, Seattle WA 98101

Piroshky Piroshky
1908 Pike Place, Seattle WA 98101


0 コメント

コメント大歓迎です