サンフランシスコの南から 〜オンタリオ湖畔から・第三章

サンフランシスコ郊外に住む一家の家族のブログ。トロント、日本、サンフランシスコ、日本、そしてまたカリフォルニア。流離うサラリーマン一家。

熊のケルシュ Cali Cöast (Calicraft Brewing Co.)

Cali Cöast

さて、今宵の一本は…
CaliCoast000.jpg
Calicraft Brewing の Cali Cöast です。

CaliCoast001.jpg
Calicraft Brewing は Buzzerkeley 以来の登場ですね。あのビールは爽やかで美味しかったなぁ。この熊のブランドロゴがいいですよね。

CaliCoast002.jpg
アルコール度数5.2%の小麦色のケルシュ。林檎のような甘いの香り。酸味の感じは軽やかななので、青りんごというよりは、普通に熟れた林檎か。グラスに注いでみるとすこしメタリックな感触が出てきます。ボディは極めも細かくふくよかな香りと味わいなのですが、全体としてはライトです。なんだろう、とてもクリアで美味しいのですが、どこか引っかかる感じがありました。若干、酸味の感じが浮ついているというか、どこか量販ラガーっぽいあのメタリックな感触を後味に少し感じました。もしかしたら飲んだ瓶の状態の問題かもしれません。全体としては、とても美味しいケルシュでした。

0 コメント

コメント大歓迎です