カリフォルニアの南のほうから 〜オンタリオ湖畔から・第四章

オレンジカウンティに住む家族のブログ。トロント、日本、カリフォルニア(フォスターシティ)、日本、そしてフォスターシティに出戻ってからの、アーバイン。流離うサラリーマン一家、10年の記録。

アメリカ感 Tony's Cable Car Restaurant

Tony's Cable Car Restaurant

SFシスコ市内のてくてく散歩&お買い物が終わったら(記事)、補習校まで7歳児を迎えに行かなくてはなりません。

ちょっとゆっくりしすぎたので、レストランでランチを食べている暇はないし、シム子は寝ちゃってるし…ということで、立ち寄ったのがココ!
20140614_100.jpg
Tony's Cable Car Restaurant です。Japan Town から少し西に向かった所にあります。ここは前を通りかかる度に、「これは臭うねぇ…。一度は行かないとねぇ」と話していたお店。アメリカンなダイナーとかバーガースタンドは好きなんですよね。ここは見るからに、歴史あるバーガースタンドって見た目でナイスではありませんか。アメリカ感満載というか、我が家のような一般的な日本人の描くアメリカ!カリフォルニア!ってこんなイメージなんですよね。

ちょうど良い機会だったので突撃しました。
20140614_101.jpg
店内にはテーブルやカウンターが数席。テラスにもテーブル席が数個。まず窓口でオーダーをして番号札をもらい、Pickup窓口で番号を呼ばれたら受け取るという形式です。ニコニコ現金決裁ですが、店内にATMあります。シム子が寝ていたので、嫁を車に残して、テイクアウトで注文しました。注文したときに「To go でお願いねぇ〜」とおっちゃんに言えばOK。「ケチャップとか全部かけちゃっていいか?」とか聞かれますが、「あいよ〜」とか言っておけば、うまくやってくれます。

お昼時ってことで、家族連れや、オジさんと同じ to go のお客さんも居て、5,6組くらい並んでいたかな。なので、注文してから結構待ちました。

10分以上待ったかなぁ、ようやくオジさんの番号がコールされ、無事にランチゲット!飲み物は、いつもはコーヒーなのですが、せっかくなのでシェークに。
20140614_102.jpg
バニラシェークにしようか少し悩んだのですが、こんな派手なアメリカンバーガースタンドだし、ポップな味で行くしかないっしょ!と、バナナシェーク。

サイドはオニオンリングを頼みました。
20140614_103.jpg
3ドルしなかったんじゃないかな。安かったです。

車に戻って、いただきます!オジさんは、ホットドッグをチョイス。本当はチリドッグにしようと思っていたのですが、チリドッグって食べにくいですよね。確実にチリーソースをポタポタと垂らしてしまうので、車内で食べるのは危険と判断。ノーマルホットドッグにしました。
20140614_104.jpg
ケチャップ、オニオン、マスタード全部かけちゃってねぇ〜と注文していたので、全部かかったまま袋に入れられていたので、ちょっとベチョベチョに見えますが、普通にホットドッグスタンドで食べるようなホットドッグでした。なんだろう、こういうのって美味しいとか美味しくないとかじゃなくて、雰囲気とイメージで食べるものですよね。パスパスのパンに、しっかり焼かれたソーセージと、オニオンに大量のケチャップ&マスタード。なんというか、期待していたのイメージ通りの、ホットドッグの味でした。安っぽさ爆裂だけど、妙に美味いぞ!これこれ!って感じ。

嫁はこちら。グリルドチキンサンドウィッチです。チキンサンドですね。
20140614_105.jpg
チキンがしっかりと香ばしくグリルされていて、なかなか美味しいよと言ってました。こちらも典型的なファストフードのパンズの感じが良いですね〜。

コレ全部で12ドル位だったかな。飲み物がシェークじゃなかったら、10ドルしなかったかも。ファストフードチェーンで食べてもそこそこ高くつくので、この雰囲気と味でこのコスパ、悪く無いと思います。

Tony's Cable Car Restaurant
2500 Geary Blvd
San Francisco, CA 94115

2 コメント

レイチェル  

初めまして

ジャパンタウンから家へ帰る時、いつも前を通り、ここどうだろうね?と夫と話していました。

ホットドッグ美味しそうなので、挑戦してみたいです。

2014/06/19 (Thu) 22:53 | 編集 | 返信 |   

ワキ  

レイチェル さん

初めまして。コメントありがとうございます!

ここ、見た目気になりますよね。雰囲気は良いですよ。味も美味!とか絶品!とかそういう類じゃなくて、見た目から想像した通りの王道的な感じで素敵でした。
注意点は、メニューが沢山壁に掲示してあるのですが、肝心の注文カウンターにはメニューがないので、カウンターで注文するまでに注文するものを暗記しなくちゃいけないです。

2014/06/20 (Fri) 14:55 | 編集 | 返信 |   

コメント大歓迎です