カリフォルニアの南のほうから 〜オンタリオ湖畔から・第四章

オレンジカウンティに住む家族のブログ。トロント、日本、カリフォルニア(フォスターシティ)、日本、そしてフォスターシティに出戻ってからの、アーバイン。流離うサラリーマン一家。

ドラゴンスタウト Drake's Drakonic Imperial Stout (Drake's Brewing Co.)

Drake's Drakonic Imperial Stout

さて、ビール記事はたしか Drake's 三連発だったと思いますが、もう一本続きますよ。
Drakonic000.jpg
前回も黒ビールでしたが、今回も黒!Drake's Drakonic Imperial Stout です。

Drakonic001.jpg
Drakonic…。Draconic という「竜のような」という単語と、Drake'sを掛けあわせた造語かと想像しますね。ここは力強い印象を与えるネーミングが好きなのかな。

Drakonic002.jpg
アルコール度数8,75%の漆黒インペリアル・スタウト。香りは、すこしスモーキーでミルキーな感触もするけど、基本的にエスプレッソ、ダークチョコレートみたいな本格的な大人の香り。香りはクリアでアルコールの刺激もあるのだけど、それを凌駕する芳醇さ。フルボディで、こちらもアルコールの甘ったるさとかを包み込む、コク。Drake's Black Robusto が、酸味とスモーキーさを押し出していたのに比べると、こちらは食事とかに合わせるのではなく、ナッツやドライフルーツを手元のに置いて、もっと夜も更けた頃にシミジミと味わう感じかな。う~ん、ベイエリアのブリュワリーはレベルが高いなぁ…。

0 コメント

コメント大歓迎です