カリフォルニアの南のほうから 〜オンタリオ湖畔から・第四章

オレンジカウンティに住む家族のブログ。トロント、日本、カリフォルニア(フォスターシティ)、日本、そしてフォスターシティに出戻ってからの、アーバイン。流離うサラリーマン一家。

中華暖簾 in California

いやぁ、夏です。なんだか仕事も忙しくなってきました…。

という事で、土曜日も朝からカタカタとお家でお仕事に勤しんでいたわけですが、先週治療してもらった歯のまわりがなんだか痛みます。鏡でみてみると、歯茎の上のほうが白く化膿してしまっているような感じに…。これはイカン!と歯医者さんに電話して午後に診てもらうことに。

せっかく歯医者にでかけるついでにお昼は家族で外食しようか、ということでやって来たのはサンマテオ。嫁が前から気になっているイタリアンのお店を目当てに出撃したのですが、土曜はディナーしかやっていないようで、残念!頭のなかは、完全にパスタモードになっていた7歳児。せめて麺類じゃないとヤダというので、向かったのは中華屋さん「遊楽」(記事)。
20140809_100.jpg
中華料理の赤暖簾ですよ!赤暖簾!良いですよねぇ。

ここは街の中華屋さんといった感じの佇まいが素敵なのです。
20140809_101.jpg
中華屋さんといえば、やっぱり焼き餃子は外せないところですねということで、前回は春巻きを注文したのですが、今回は餃子。美味い!

こちらはとんこつラーメン大盛り。7歳児とシェアです。お父さんは醤油か味噌が良かったのですが、何故か7歳児が突然、メニューの写真をみてキクラゲが食べたいのだ!と、キクラゲがバッチリはいっているコレにしてくれと。
20140809_102.jpg
ということで、キクラゲと葱のとんこつラーメン。白濁の豚骨スープは、そんなにこってりでもないです。この写真では麺はスープの下に隠れてしまっておりますが、麺は九州豚骨の細麺ではなく、普通の黄色い卵麺。ここらへんも本格ラーメン屋ではなく、中華屋さんぽくて良いです。普通に美味しいし。この麺には、味噌が合いそうな気がするので、今度は味噌ラーメンも食べてみたいかな。

こちらは嫁のチョイスの中華丼。エビにイカ、由緒正しい中華屋さんの海鮮中華丼ですね。
20140809_103.jpg
シム子もご飯と人参を分けてもらって、「まんま〜まんま〜」と満足げでした。

ばっちり完食して満足のお昼ごはんでした。本当にどこの街にもある中華屋さんって感じで、くつろげて良いです。ごちそうさまでした〜。

お腹もいっぱいになったので、歯医者さんの時間までちょっとサンマテオ界隈を散策。シム子は7歳児が小さかった頃にくらべて、本当にアニマル。ちょっとでも目を離すと、ダダダーと走って行ってしまいます。一瞬足りとも、目が離せないです。
20140809_104.jpg
幸い歯のほうは、ただの口内炎とのことでした。普段の口内炎よりも患部が大きくて白く化膿したかのようになっていたし、前回の治療では歯茎の切開・縫合があったので、バイ菌でも入ったかと心配しましたが、ホッと一安心。治療してもらった時に、麻酔の注射を打ったところから口内炎になってしまったようです。でも痛いからなぁ、はやく治らないかなぁ。

遊楽 Yu Raku Japanese Chinese
104 S El Camino Real,
San Mateo, CA 94401

2 コメント

wocean2  

最近はトロントにも本格的な居酒屋や焼き鳥、ラーメン屋など増えましたが、日本式中華料理屋ってないですね~。いいなー、懐かしい。中華丼とか、天津飯とかニラレバとか食べたい!

2014/08/13 (Wed) 02:49 | 編集 | 返信 |   

ワキ  

wocean さん

トロント、なんかすごい充実しているみたいですね〜。あの頃は味千ラーメンくらいしかなかったのに(遠い目)…

この日本式中華料理屋さん、町に一軒はあった由緒正しき日本の中華屋さんって感じでいいんですよ〜。

2014/08/13 (Wed) 12:30 | 編集 | 返信 |   

コメント大歓迎です