カリフォルニアの南のほうから 〜オンタリオ湖畔から・第四章

オレンジカウンティに住む家族のブログ。トロント、日本、カリフォルニア(フォスターシティ)、日本、そしてフォスターシティに出戻ってからの、アーバイン。流離うサラリーマン一家。

オレゴンへ 消費税が…無い!?

さて、朝ご飯も食べたら、またまたHwy5に乗って北上!北上!まだまだ先は長いのです。

レディングを越えて、シャスタへ。
20140816_100.jpg
シャスタ湖です。どんな湖なんだろうか…、もしかしたらちょいと下まで降りて竿を振るチャンスがあったりして〜なんて期待していたのですが、ここも干ばつでしたねぇ。凄い勢いで干上がっており、とちゅう新しい橋を建設しているコンストラクションエリアもあったのですが、橋の下の入江は完全に干上がってただの赤土の谷間となっておりました。カリフォルニア、水不足深刻です。

さらに北上していくと、眼前になにやら格好良い山が。
20140816_101.jpg
あれがマウント・シャスタかぁ。頭にすこし雪をかぶっているだけでしたが、富士山よりも高い標高4300m超。とはいえ、今自分たちが走っているハイウェイも標高1000メートル越えのところにあるので、そこまで高い嶺には見えません。シャスタの近くにはもうひとつひょっこりと佇んでいる山がありまして、こちらシャスティーナ山といいます。ふたつある山頂のうち低い方とのことです。

シャスタとシャスティーナを眺めながら、Hwy5を走って行くと、これまたちょっと目立つ山がひょっこりと出てきます。
20140816_102.jpg
こちらは、ブラック・ビュートという山のようです。山肌は岩だらけの崖って感じですが、登山する人もいるみたいです。危なくないのかな。

そのままブブーンと北上し、ワイリーカの街をこえてさらに山道を行くと、突然国境がやってきます。いきなりここからオレゴンよ~んという感じで、Exitの番号が1にリセットされます。トラックを追い越していたら突然国境になっちゃったので、Welcome to Oregon の標識を撮るチャンスを逃した〜。無念。

国境を超え、山を下り、グランツパス(Grants Pass)という街で給油&お昼休憩。時刻は2時過ぎ。
20140816_103.jpg
Elmer's Restaurants というオレゴンに沢山あるファミリーレストラン(ダイナー)で休憩を取ります。

じゃーん。どうやらこれは看板メニューっぽかったので注文。
20140816_104.jpg
German Pancake なるパンケーキです。見た目は皿を覆い尽くすほどの大きなパンケーキですが、厚めのクレープ程の厚さなので大丈夫。タマゴとバターの風味がとても良い感じ。

こつらはエッグベネディクト。
20140816_105.jpg
まだまだ行程的には半分ちょい。カロリー補給は大事!ってことで、お昼も一家揃ってガッツリと頂きました。

さてお会計!という段になって、嫁が「ねぇねぇ、本当に消費税かかってない?」と聞いてきます。「?」と思いましたが、よくよく聞いてみると、オレゴン州には消費税が無いんですって!
20140816_106.jpg
お~、本当だ。Taxの項目がないぞ!

消費税、高いですものね。もう消費税やチップのことはあまり考えないようにしていますが、無いとなると何て素敵なのでしょうか。オレゴン州、良いなぁ。まぁその分、他から徴収してはいるのでしょうが。

さて、お家をでてから7時間半くらいですが、まだ400マイル強しか走っていないようです。
20140816_107.jpg
あと250マイルくらいは残っております。頑張るぞ〜!

グランツパスはここらへんです。


Elmer's Restaurant
175 NE Agness Ave
Grants Pass, OR 97526

2 コメント

pmadam  

パンケーキ!!
レモンを搾って食べるのですね。
バターとレモンの酸味、ああ~美味しそう\(^o^)/

2014/08/22 (Fri) 13:01 | 返信 |   

ワキ  

pmadam さん

こんなパンケーキは我々も初めてでした。パンケーキとクレープの合いの子みたいな感じでしたね。

2014/08/22 (Fri) 14:53 | 編集 | 返信 |   

コメント大歓迎です