カリフォルニアの南のほうから 〜オンタリオ湖畔から・第四章

オレンジカウンティに住む家族のブログ。トロント、日本、カリフォルニア(フォスターシティ)、日本、そしてフォスターシティに出戻ってからの、アーバイン。流離うサラリーマン一家。

夏の大漁

さて、もう週末ですが、先週末の朝の突撃記録です。

土曜日はさすがにオレゴンドライブ旅行の疲れや仕事の疲れが残っていたのか、早朝出撃しようと思っていたのですが起きたらもう普通に朝だったので、家族で買い出し週末日に変更。日曜日はなんとしても…ということで、朝家族がまだ寝ている寝床を抜けだして、腰に力強く手を当ててレッドブルを飲み干すと、一路ブブーンと釣り場へ。

とはいえ実釣開始は7時半ということで、そんなに褒められた気合の入り方ではないわけですが、いきなり一発目で、ナイスサイズをゲット!
20140824_000.jpg
ブッコミ餌釣り氏がそこそこの数いて、最初に探ろうと思っていたポイントは潰れていたので、その端っこのほうを軽く2,3投叩かせてもらったら、いきなり40cmちょい/ジャスト2ポンドが来ました。ストライパーを狙っているっぽいラテン系の餌釣りのオッチャンもびっくり。

よっしゃ!とガッツポーズ。この日は、これまでのココでの経験から得たパターンが通じるかどうか試すべく、ライトタックルのスピニングのみという装備で、このやり方で攻略すればこんな感じで数釣れるはず!という自分で考えたパターンを検証するべく臨んだのです。正直型は期待していなかったので、まずナイスサイズを見れてラッキー!

その後もランガンで、ここならこういう感じで出るはず!ここで1発ででなけりゃもういないはず!あそこにこういう感じで流せれば絶対にでるはす!、頭の中で組み立てたとおりに、ポンポンと撃っていきます。
20140824_001.jpg
そしてイメージどおりにポンポンでる!嬉しい!大体はこの写真くらいの25cm前後のサイズなのですが、朝のうちはサイズも35cmくらいのサイズも多く、思ったよりもサイズも揃ってます。

いつもは素通りするポイントも、とにかくイメージと合うようなところは一回はきっちり叩く…というやり方で、開始1時間で10本達成!おー、ノリノリだ。

日が昇ると、ちびっ子バイト多数に。
20140824_002.jpg
日が昇ってしまってからのパターンは課題で、ちょっと水深のある沖目でいくつかそこそこのサイズもかけましたが、濃い目のカバーはライトタックルスピニングでは撃ちきれなず、ペースが落ちます。濃い目のカバーで何匹かかけましたが、やはり取り込みがきつく、ラインブレークするようなことは無いにせよ、ウィードに潜られ自動針外し式にバラシも多数。むぅ、やはりカバー打ちタックルも必要だったか…。

それでもなんとか20匹を揃え、お昼ごろには納竿。また新しい課題も発見したし、ライトタックルで食い気のあるヤングバスを確実にテンポよく拾っていく自分なりのやり方もだいぶモノになってきたので充実感満載の一日でした。

あと、これ。何気に嬉しい外道。
20140824_003.jpg
レッドイヤーサンフィッシュ。22cm/0.6ポンド。パタパタパタパタ〜と引きましたね。ブルーギルの一種で、何度も釣ったことはあるはずなのですが、いつも「な〜んだ、ギルか」と直ぐにリリースしてしまい、ちゃんとどの種類か確認したりしてなかったのです。最近、日本のバス雑誌でギルパターン!みたいな特集をみたときに、ギルにも色んな種類がいますというページをみて、レッドイヤーとロングイヤーはちゃんと釣って写真をとって、このブログに記録しておきたいなぁと思っていたのです。

これもパンパンに太っていて凄く引いたので、今度は尺上とか狙ってみたいかも…。

4 コメント

gyogyojin  

レッドイヤー、綺麗ですね~
水中写真とりたいな~

今思えば、カナダでもっと淡水魚の写真を撮っておけばよかったと後悔しています

釣りの方もうらやまし~

2014/08/31 (Sun) 10:01 | 返信 |   

ワキ  

gyogyojin 先生

gyogyojin 先生といえば。セントローレンス川の水中写真を覚えています。ボーフィンが格好良かったなぁ。

ブルーギルもでかくなるとひったくっていくようなアタリと、パタパタパタパタと一気に石の間に潜ろうとする引きがたまりません。

2014/09/01 (Mon) 00:00 | 編集 | 返信 |   

マイマイ  

お早うございます。

お魚食べたらどんな味か?実は気になっちゃっいました。外道以外、美味しそうに見えましたよ。不謹慎な話で、ごめんなさい。やっぱり観賞用ですね?

2014/09/04 (Thu) 06:44 | 返信 |   

ワキ  

マイマイ さん

おはようございます。コメントありがとうございます。
過去にカナダでチャレンジ!と食べたこともありますが、まずまずでしたよ。外道は食べたことないですが、実は外道のほうが美味しいみたいです。

2014/09/04 (Thu) 15:43 | 編集 | 返信 |   

コメント大歓迎です