カリフォルニアの南のほうから 〜オンタリオ湖畔から・第四章

オレンジカウンティに住む家族のブログ。トロント、日本、カリフォルニア(フォスターシティ)、日本、そしてフォスターシティに出戻ってからの、アーバイン。流離うサラリーマン一家。

ホリデーシーズンへ

日曜日、釣りから帰ったらいつものように家族と買い物などに出かけます。

20141005_000.jpg
嫁がサングラスを紛失したので新しいの欲しいというので、Hillsdaleモールにやってきたのですが、今月からハロウィン、サンクスギビング、そしてホリデーシーズンへと突き進む訳で、モールはもうその準備という感じです。

今までクリスマスツリーは荷物になるだけだから、禁止!と嫁に言い続けて来たのですが、今年はシムコもいるのでどうやらツリーが欲しいみたい。
20141005_001.jpg
こっちでツリーを買うとかいうと、例の本気のモミの木を、ツリーファームから買ってくることになるのだろうか…。あれって終わったらどう処分すればいいのかしらん。。。まぁ本当に買う羽目になったら、その時に考えればいいかぁ。

このオーナメントいいなぁ。
20141005_002.jpg
これ釣りのボバー(ウキ)ですね、いいなあ。これ欲しいかも。

そしてこちらは、この時期になると各地に出現する Spirit Halloween 。
20141005_003.jpg
8歳児の衣装を買いにやってきました。嫁が昔のように(記事)、気合を入れて作ってやろう!って言っていたのですが、それをやられると採寸とか材料の買い出しとか面倒臭いことに巻き込まれるからヤダ!と8歳児、断固拒否(苦笑)。ぼくはお店で売っているコスチュームでいいのだ!と、なんとも面白くないこと言うんです。

で、やってきたは良いのですが、ここのお店、お家を飾り付けるためのかなり凝ったデコレーションを打っておりまして…
20141005_004.jpg
ぐぉわ~!と、こういう人たちが床のスイッチを踏むと、目を光らせながら迫ってきたり、血まみれの少女がガサゴソと動きまわったりと、お化け屋敷のような装置がたくさん。

いやぁ8歳児、ビビりまくりですわ〜(笑)
20141005_005.jpg
まぁオジさんもお化け屋敷とか大の苦手だったので、きっと血筋でしょう。それにしてもビビってたなぁ。こんなことで、ハロウィーンの本番にはちゃんと Trick-or-treat できるのかな。

2 コメント

JPNSFO  

ヽ(^。^)丿

あぁ・・・
僕もお化け屋敷かなり苦手です
幽霊自体は信じていないので怖くもなんともないのですが不意を突かれて驚かされるのがダメなんですわぁ~

2014/10/07 (Tue) 16:59 | 編集 | 返信 |   

ワキ  

JPNSFO さん

お化け屋敷、ビビリますよね。
ビビっちゃいけないと思って構えると、逆にビビり度数があがってしまったり…

それにしても我が家の8歳児は、ビビリ過ぎですが…

2014/10/08 (Wed) 12:22 | 編集 | 返信 |   

コメント大歓迎です